家族や Outlook グループでファイルや写真を共有する

家族や Outlook グループでファイルや写真を共有する

OneDrive で、Outlookで作成したグループや家族とつながりやすくなります。 Microsoftアカウントを使用してfamily.microsoft.comにサインインするだけで、家族を事前に定義したり、Outlookで友人、隣人、スポーツチームなどのユーザーグループを作成したりできます。そして、クリック 1 回で写真、ビデオ、ファイルを共有することで、簡単に連絡を取り合うことができます。 

注: 家族とグループの共有は、すべての無料および有料の OneDrive コンシューマー向けのプランに含まれており、2020 年 11 月に、Web 版 OneDrive で入手可能になります。   まだ表示されていなくても、ご安心ください。すぐにご利用いただけるようになります。

  1. family.microsoft.comにアクセスして、ファミリーを作成してください。 または、Outlookでユーザーのグループを作成します。

  2. OneDrive ページに移動し、Microsoft アカウント (Outlook.com、Live.com、Hotmail、MSN など) でサインインします。  

  3. 左側のウィンドウにある マイファイルまたは 写真を選択します。

  4. アイテムの上部の隅にある円を選択して、共有したいファイルまたはフォルダーを選択し、ページ上部の[共有]を選択します。

  5. アクセスをカスタマイズしてアクセス許可を編集する場合は、リンクにアクセスできるすべてのユーザーが編集可能を選択します。

  6. 名前またはメール アドレスの入力フィールドに、家族またはサッカーチームなどの Outlook グループの名前を入力します。   ファミリと入力すると、OneDrive は名前を表示して、特定のメンバーと共有するオプションを提供します。または、「家族」を選択して、家族全員と共有することもできます。                            OneDrive の共有ウィンドウ

  7. メッセージを追加し、招待を送信します。

    OneDrive およびアクセス許可レベルでファイルや写真を共有する方法の詳細については、次の記事を参照してください: OneDrive のファイルとフォルダーの共有

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×