新しいデバイスで Office 2019 または Office 2016 を設定する

  1. スタート タイル メニュー、または、スタート画面にある、Word, Excel, PowerPoint などをクリックして Office アプリを起動します。 タイルが見つからない場合は、"ここに入力して検索" の枠に Excel , Word など入力する事で検索も可能です。

    [スタート] 画面に Office アプリを表示する

  2. プロダクト キーを入力し、[Office ライセンス認証] をクリックします。

    • 大文字、小文字どちらでも構いません。 (小文字で入れても、自動で大文字に変換されます)

    • 「-」は入力不要です。 (自動で付与されます)

    [Office のライセンス認証] ボタンを表示する

    *プロダクトキーについて: パソコンに同梱されているプロダクトキーカードに記載されています。

    Surface 以外 のパソコンに付属しているプロダクトキーカード

    プロダクト キー カードを表示します。

    Surface に付属しているプロダクトキーカード

    Surface 用 Office プロダクト キー カードを表示する

  3. 製品を紐づけする Microsoft アカウント でサインインします。 もし、Microsoft アカウントをまだ作成していなければ、上記の [アカウントを作成] から準備します。

    ※ Windows に Microsoft アカウントでサインインしている場合は、この画面はありません。
    Office の [サインイン] 画面を表示する

  4. 現在ご使用の Microsoft アカウントとパスワードを入力します。 

    ※ Windows に Microsoft アカウントでサインインしている場合は、この画面はありません。
    Microsoft アカウントとパスワードを入力する画面を表示します。

  5. [同意する] をクリックします。

    はい。Microsoft からの Office 製品やサービスの最新情報を受け取ります。」 にチェックを入れると、メールで最新情報を受け取ることができるようになります。  使用許諾契約書画面を表示します。

  6. プライバシー保護に関する画面が表示されるため、内容を確認のうえ [次へ] 進みます。 Microsoft プライバシー画面を表示します。

  7. はいいいえ どちらかを選択し、[確認] をクリックします。 Microsoft プライバシー画面を表示する

  8. Office を最大限に活用しませんか?」画面が表示されます。

    Microsoft 365 Personal 製品版を購入する場合は [購入]Microsoft 365 をクリックします。 Microsoft 365 Personal 試用版を使用したい場合は [試用版サブスクリプション] をクリックすることで手続きできます。 利用せずにそのまま Office アプリケーションを使用する場合は、[後で通知する] もしくは 右上の [×] をクリックします。

    Office 365 Solo にアップグレードできる画面を表示します。

    以上で Office のインストールは完了です。 上記で [購入]Microsoft 365 を進めなかった場合でも、アプリ起動後の上部に以下のメッセージが表示されます。

    不要な場合は [後で通知する] もしくは [×] をクリックします 

    Office 365 Solo にアップグレードできるバナーを表示します。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×