新しいレコードに日付または時刻のスタンプを追加する

一部の Access テーブルでは、新しいレコードが追加された日付または日付と時刻を追跡することが重要です。 これは、多くの場合、日付または時刻のスタンプと呼ばれます。 Now 関数または Date関数を使用すると、新しいレコードが追加された日付または時刻を自動的に入力できます。 Now 関数 使用して日付と時刻を入力するか 、Date 関数を使用して日付を入力します。

日付または時刻のスタンプ フィールドを追加する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、タイム スタンプ フィールドを追加するテーブルをダブルクリックします。

    テーブルがデータシート ビューに表示されます。

  2. [クリックして追加] というラベルが付いた最初の空白列で、データ&のドロップダウン リストから [日付と時刻] を選択します。 新しいフィールドが作成され、一時フィールド名が表示されます。

  3. フィールドの名前 (追加日など)を入力し、Enter キーを押します。

  4. [ ファイル] ボタン > 保存]をクリックするか、Ctrl キーを押しながら S キーを押してテーブル デザインの変更を保存します。

  5. [ホーム] タブの[ビュー] グループで [表示] をクリックし、[デザイン ビュー] をクリックしてデザイン ビューに切り替えます。

  6. [フィールド 名] 列 で、新しいフィールドを選択します。

  7. デザインビューの下部にある [フィールド プロパティ]の [全般]タブで、[既定値] プロパティ ボックスをクリックし、「Now()」または「Date()」と入力します。

  8. [日付の 選択を表示する] プロパティ ボックスをクリックし、一覧 から [しない ] を選択します。

  9. 変更を保存し、テーブルを閉じます。

テーブルに新しいレコードを追加すると、自動的に日付または日付と時刻が [追加日] フィールドに挿入されます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×