日本語の文字列にふりがな (ルビ) を使用する

このトピックには、一部の言語には当てはまらない内容が含まれています。

Excel では、全角カタカナ、半角カタカナ、ひらがなの3種類のルビを選ぶことができます。 ふりがなのフォントスタイル、フォントサイズ、配置を変更することができます。 ふりがなは変更できます。また、セルに入力された日本語データにルビを追加することもできます。 日本語データを入力するために使用された発音文字の文字列は、ルビを適用するために使用されます。 シートのデータを並べ替えると、既定では、日本語データはふりがなによって並べ替えられます。 使用している文字に適切なふりがなが使用されている場合は、日本語の辞書の場合と同じ順序で日本語の用語が並べ替えられます。 ふりがなが正しく入力されていない場合は、必要な修正を行います。

Excel の日本語バージョンでふりがなを表示し、漢字 (日本語の言語で使用される中国語の文字) を入力すると、自動的にルビ記号がガイドに追加されます。

重要: [ホーム] タブの [フォント] の下に [ルビ文字を表示する] が表示されない場合は、日本語の言語機能を有効にする必要があります。 詳細については、「 日本語の言語機能を有効にする (英語 (米国) 版のみ)」を参照してください。

必要に応じて、次の操作を行います。

ルビのフォントまたは種類を変更する

  1. フォントまたは種類を変更するルビが含まれているセルを選択します。

  2. [ ホーム ] タブの [ フォント] で、[ ふりがなを表示して pronunication [ホーム] タブの [フォント] グループの [ルビ] ボタン (JPN) をわかりやすくし、[ 設定] をクリックします。

  3. 次のいずれかの操作を実行します。

目的

操作

フォントを変更する

[ フォント ] タブをクリックし、[ フォント ] ボックスで目的のフォントをクリックします。

フォントのサイズを変更する

[ フォント ] タブをクリックし、[ サイズ ] ボックスで目的のフォントサイズをクリックします。

ルビの種類を変更する

[ 設定 ] タブをクリックし、[ 種類] で、目的のルビの種類をクリックします。

ヒント: [ フォント ] タブでは、書式 (太字や斜体などの書式)、色、下線、文字の効果をルビに適用することができます。

ふりがなを変更する

  1. 変更するルビのテキストが含まれているセルを選択します。

  2. [ ホーム ] タブの [ フォント] で、[ ふりがなを表示 して pronunication [ホーム] タブの [フォント] グループの [ルビ] ボタン (JPN) をわかりやすくし、[ ふりがなを表示] をクリックします。

  3. 変更するルビが含まれているセルをダブルクリックして、ルビをクリックします。

  4. ふりがなを変更します。

  5. 変更したふりがなを確認するには、RETURN キーを2回押します。

    変更を取り消すには、ESC キーを2回押します。

    注: 

    • キーボードを使用してカーソルをルビに移動するには、OPTION + SHIFT + 上方向キーを押します。 ふりがなを適用する親文字列に戻るには、OPTION + SHIFT + 下方向キーを押します。 ふりがなを変更している間、親の文字列の色が変更されます。

    • 表示されるふりがなが正しくない場合は、不適切なルビが表示されているセルを選択して、文字列を入力するときと同じ方法で変更することができます。 [ ホーム ] タブの [ フォント] で [ ルビ] をクリックし、[ 編集] をクリックします。

ふりがなの配置を変更する

ふりがなの既定の配置は左揃え (つまり、ルビが適用される漢字の左端に沿って配置されます) です。 配置を [整列なし] (セルの左端に沿って配置または整列)、[中央揃え] (ガイドが適用されている漢字の中央揃え)、または [均等割り付け] (ガイドが適用されている漢字の両側に均等に配置) に変更できます。

  1. 配置を変更するルビが含まれているセルを選択します。

  2. [ ホーム ] タブの [ フォント] で、[ ふりがなを表示して pronunication [ホーム] タブの [フォント] グループの [ルビ] ボタン (JPN) をわかりやすくし、[ 設定] をクリックします。

  3. [ 設定 ] タブの [ 配置] で、適用する配置をクリックします。

ふりがなの表示と非表示を切り替える

  1. 表示または非表示にするふりがなが含まれているセルを選択します。

  2. [ ホーム ] タブの [ フォント] で、[ ふりがなを表示 して pronunication [ホーム] タブの [フォント] グループの [ルビ] ボタン (JPN) をわかりやすくし、[ ふりがなを表示] をクリックします。

    ふりがなが表示されている場合は、[ ふりがなフィールドの表示] の横にあるチェックマークが表示されます。 ふりがなを非表示にするには、チェックマークをオフにします。

    注: Excel では、excel の日本語バージョンで入力された新しいデータのみにルビ記号が自動的に追加されます。 以前のバージョンの Excel や他のプログラムで作成されたファイルを開くと、ルビ記号が自動的に生成されません。

関連項目

Office のメニューと校正ツールで使用される言語を変更する

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×