自動生成キャプション

ビデオの 言語 フィールドがサポートされている言語に設定されている場合、自動音声認識技術を使って、自動的にキャプションを生成できます。

重要: 

  • 英語中国語フランス語、ドイツ語イタリア語、日本語ポルトガル語、スペイン語は、現在、自動生成されたキャプションでサポートされています。

  • ノート USGOVでは、英語スペイン語のみがサポートされています。

  • 現在、自動トランスクリプトでは、 MP4 ファイルと WMV ファイルのみがサポートされています。

  • 次の選択肢があります。キャプションを自動生成するか、キャプションファイルをアップロードします。

    • キャプションファイルを既にアップロードしている場合は、キャプションを自動生成することはできません。

    • [ キャプションファイルの自動生成 ] オプションを選択した場合、キャプションファイルをアップロードすることはできません。

自動キャプションの作成には時間がかかります。 通常、ビデオの再生時間は 1 ~ 2 倍になります。たとえば、1時間のビデオの場合、処理が完了するまでに約2時間かかることが想定されています。

キャプションは、次の3つの方法で使用されます。

  • ビデオを視聴しているときに、ビデオの下部にキャプションが表示されるようにすることができます。

  • キャプションを連結してトランスクリプトを作成します。これは トランスクリプトウィンドウで利用できます。

  • キャプションにはインデックスが付けられるので、 deep searchを使って検索することで、ビデオ内の特定の場所に直接移動できます。

ビデオの自動生成キャプションを有効にする

  1. 自動生成されたキャプションを有効にするビデオをアップロードします。 ビデオが既にアップロードされている場合は、[ ビデオの編集 ] ページに移動します。

  2. [ 詳細 ] セクションで、サポートされている言語を選択します。

  3. [オプション] タブで、[自動生成のキャプション] を[オン] に設定します。

    サポートされていない言語を選択した場合、この設定は使用できません。

  4. ストリームでキャプションの生成が自動的に開始される

ユーザー設定のキャプションファイルをアップロードする

キャプションファイルをアップロードするには、「 字幕とキャプションを追加する」の手順に従います。

注: 自動 生成のキャプションオンに設定している場合は、キャプションファイルをアップロードできません。 キャプションファイルをアップロードするには、[ オフ] に設定します。

図表番号を編集する

自動生成およびアップロードされたキャプションを編集するには、トランスクリプトウィンドウを使用するか、「字幕とキャプションの追加」の説明に従って「ビデオを編集」ページからファイルをダウンロードします。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×