表の外観を変更する

プレゼンテーションの表のスタイル、罫線、色を適用または変更することができます。 たとえば、表スタイル (クイック スタイル) の適用/クリア、セル、行、または列の線の消去、表の罫線の変更、表の背景色の変更などを行うことができます。

次の見出しを選択して、詳細な手順を表示します。

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。 スライドに追加した表には、表スタイルが自動的に適用されます。

  1. 新しい表スタイルまたは別の表スタイルを適用する表を選びます。

  2. リボンの [表ツール] の [デザイン] タブを選択し、目的の表スタイルを選択します。 他の表スタイルを表示するには、[表のスタイル] ギャラリーの右側にある [その他] のドロップダウン矢印 [その他] ボタン をクリックします。

    PowerPoint の [表のスタイル]

    注: 表のテキストの外観を変更するには、[ホーム>フォント] に移動するか、表をクリックし、[表ツール] の [デザイン] タブを選択して、ワードアートのスタイルから選びます。

ページの先頭へ

表のスタイルを削除するには、リボンの [テーブルツール] の [デザイン] タブを選択します。 次に、[表のスタイル] ギャラリーの右側にある [その他] ドロップダウン矢印 [その他] ボタン 選択し、下部にある [表のクリア] を選択します。

  1. リボンの [テーブルツール] の [デザイン] タブを選択します。 [罫線の作成] グループで、[消しゴム] をクリックします。

    ポインターが消しゴム 表の描画に使用する消しゴム に変わります。

  2. 消去する線をクリックして、罫線を削除します。 操作を終えたら、表の外側をクリックします。

ページの先頭へ

  1. 罫線を追加 (または変更) する表のセルを選びます。

  2. リボンの [テーブルツール] の [デザイン] タブを選択します。 [罫線の作成] グループで、次のいずれかを選びます。

    • [ペンの色] を使って、罫線の色を変更します。

      これ以外の色が必要な場合は、[その他の罫線の色] をクリックして、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • ペンの太さを使用して、境界線の太さを変更します。

    • [ペンのスタイル] を使って、罫線の線種を変更します。

  3. 手順 2. で選択した罫線の色、太さ、またはスタイルを表に適用する場合は、次のいずれかの操作を行います。

    • ポインターが 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で、変更する罫線をクリックします。

[表ツール>デザイン > 表のスタイル>罫線を作成し、変更する罫線のオプションをクリックします。

ヒント: [消しゴム] を使って、表のセル間の罫線を削除できます。 [デザイン 表を描くための鉛筆 表ツール] の [罫線の作成] グループで、[消しゴム] をクリックするか、ポインターが鉛筆の 表を描くための鉛筆 になっている状態で shift キーを押しながら、削除する罫線をクリックします。

ページの先頭へ

表全体の背景色を追加または変更することができます。 背景色は、セルに適用されている塗りつぶしの色の下に表示されます。

  1. 表の中からセルを 1 つクリックします。

  2. [表ツール>デザイン] に移動し、[表のスタイル] グループで、[網かけ] の横にある矢印をクリックし、[表の背景] をポイントします。

  3. 目的の色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    [テーマの色] ボックスの一覧に表示されていない色に変更する場合は、[その他の塗りつぶしの色] をクリックし、さらに [標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

ページの先頭へ

プレゼンテーションの表のスタイル、罫線、色を適用または変更することができます。 たとえば、表スタイル (クイック スタイル) の適用/クリア、セル、行、または列の線の消去、表の罫線の変更、表の背景色の変更などを行うことができます。

次の見出しを選択して、詳細な手順を表示します。

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。 追加するすべての表に自動的に適用される表スタイルがあります。 表スタイルの縮小表示が、[表のスタイル] グループの [クイック スタイル] ギャラリーに表示されます。 クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインターを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

表スタイルのサムネイル

図: 表スタイルのサムネイル

  1. スタイルを変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] にある [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、目的の表スタイルをクリックします。 他の表スタイルを表示する場合は、[その他] ボタン [その他] ボタン をクリックしてください。

    クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインターを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

    注: 

    • 表内のテキストは [アウトライン] タブ (標準表示でプログラム ウィンドウの左端に表示されるウィンドウ) には表示されません。 テキスト プレースホルダー内のテキストのみが、[アウトライン] タブに表示されます。

    • 表のセル内または表全体のテキストの外観を変更する場合は、[ホーム] タブの [フォント] グループ、または [表ツール] の [デザイン] タブにある [ワードアート スタイル] グループで、必要なオプションを選択します。

ページの先頭へ

  • 表のスタイルを削除する場合は、[表ツール] の [デザイン] タブにある [表スタイル] グループで [その他] ボタン [その他] ボタン をクリックし、さらに [表のクリア] をクリックします。

  1. [表ツール] の [デザイン] タブにある [罫線の作成] グループで [消しゴム] をクリックするか、または描画ツールがアクティブになっている状態で Shift キーを押したままにします。

    ポインターが消しゴム 表の描画に使用する消しゴム に変わります。

  2. 消去する線をクリックします。

  3. 線の消去が終了したら、表の外側をクリックします。

ページの先頭へ

  1. 表の罫線を追加または変更する表のセルを選択します。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] グループで、次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    • 罫線の色を変更するには、[ペンの色] の横にある矢印をクリックし、目的の色をクリックします。

      テーマの色にない色に変更するには、[その他の罫線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 罫線の太さを変更するには、[ペンの太さ] の横にある矢印をクリックし、目的の線の太さをクリックします。

    • 枠線のスタイルを変更するには、[ペンのスタイル] の横にある矢印をクリックし、目的の線のスタイルをクリックします。

  3. 手順 2. で選択した罫線の色、太さ、またはスタイルを表に適用する場合は、次のいずれかの操作を行います。

    • ポインターが 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で、変更する罫線をクリックします。

    • [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、[罫線] をクリックし、変更する罫線オプションをクリックします。

ヒント: [消しゴム] を使って、表のセル間の罫線を削除できます。 [表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] グループで、[消しゴム] をクリックするか、ポインターが鉛筆 表を描くための鉛筆 の場合は shift キーを押しながら、削除する罫線をクリックします。

ページの先頭へ

表全体の背景色を追加または変更することができます。 背景色は、表のセルに適用されているすべての塗りつぶしの色の下に表示されます。

  1. 表の中からセルを 1 つクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブにある [表のスタイル] グループで、[網かけ] の横にある矢印をクリックし、[表の背景] をポイントします。

  3. 目的の色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    [テーマの色] ボックスの一覧に表示されていない色に変更する場合は、[その他の塗りつぶしの色] をクリックし、さらに [標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後でドキュメントのテーマを変更しても更新されません。

ページの先頭へ

プレゼンテーションの表のスタイル、罫線、色を適用または変更することができます。 たとえば、表スタイル (クイック スタイル) の適用/クリア、セル、行、または列の線の消去、表の罫線の変更、表の背景色の変更などを行うことができます。

セルの分割やセルの結合など、表のセルにデータを配布する方法については、「表の行、列、セルを追加または削除する」を参照してください。

次の見出しを選択して、詳細な手順を表示します。

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。 追加するすべての表に自動的に適用される表スタイルがあります。 表スタイルの縮小表示が、[表のスタイル] グループの [クイック スタイル] ギャラリーに表示されます。 クイック スタイルの縮小表示の上にマウス ポインターを置くと、そのクイック スタイルを適用した場合の表の外観を確認できます。

  1. 別の表スタイルを適用する表をクリックします。

  2. [表ツール] にある [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、目的の表スタイルをクリックします。 他の表スタイルを表示する場合は、[その他] ボタン [その他] ボタン をクリックしてください。

    既定の表スタイルまたはその他の表スタイルをクリアするには、[その他] ボタン [その他] ボタン をクリックし、[表のクリア] をクリックします。

    ヒント: 作成するすべての新しい表の既定のテーブルスタイルとしてテーブルスタイルを設定するには、表のスタイルを右クリックし、ショートカットメニューの [既定に設定] をクリックします。

    注: 

ページの先頭へ

表の特定の部分に表スタイルを適用するには、[表スタイルのオプション] グループでオプションを選択します。

  1. 表スタイルのオプションを変更する表をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブにある [表スタイルのオプション] グループで、次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    表ツールの [デザイン] タブ

    • 表の最初の行を強調するには、[見出し行] チェックボックスをオンにします。

    • 表の最後の行を強調するには、[集計行] チェックボックスをオンにします。

    • 行を交互にストライプするには、[縞模様 (行)] チェックボックスをオンにします。

    • 表の最初の列を強調するには、[最初の列] チェックボックスをオンにします。

    • 表の最後の列を強調するには、[最後の列] チェックボックスをオンにします。

    • 縞模様 (列) を交互に使用するには、[縞模様 (列)] チェックボックスをオンにします。

ページの先頭へ

  1. 表の罫線を追加または変更する表のセルを選択します。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] グループで、次の操作のいずれか、または複数の操作を行います。

    表ツールの [デザイン] タブ

    • 罫線の色を変更するには、[ペンの色] の横にある矢印をクリックし、目的の色をクリックします。

      テーマの色にない色に変更するには、[その他の罫線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色を作成します。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 罫線の太さを変更するには、[ペンの太さ] の横にある矢印をクリックし、目的の線の太さをクリックします。

    • 枠線のスタイルを変更するには、[ペンのスタイル] の横にある矢印をクリックし、目的の線のスタイルをクリックします。

  3. 手順 2. で選択した罫線の色、太さ、またはスタイルを表に適用する場合は、次のいずれかの操作を行います。

    • ポインターが 表を描くための鉛筆 (鉛筆) になっている状態で、変更する罫線をクリックします。

    • [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、[罫線] をクリックし、変更する罫線オプションをクリックします。

ヒント: [消しゴム] を使って、表のセル間の罫線を削除できます。 [表ツール] の [デザイン] タブの [罫線の作成] グループで、[消しゴム] をクリックするか、ポインターが鉛筆 表を描くための鉛筆 の場合は shift キーを押しながら、削除する罫線をクリックします。

ページの先頭へ

塗りつぶしはセルの内部になります。 表のセルの塗りつぶしの色を追加または変更するときに、塗りつぶしにテクスチャ、画像、またはグラデーションを追加することもできます。 グラデーションは、色や濃淡の段階的な変化であり、通常はある色から別の色に、または同じ色のある濃さから別の濃さに変化していきます。

  1. 塗りつぶしを追加する表のセルを選択します。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブにある [表のスタイル] グループで、[網かけ] の横にある矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    表ツールの [デザイン] タブ

    • 塗りつぶしの色を追加または変更するには、目的の色をクリックします。色を選択しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

      テーマの色に存在しない色に変更するには、[その他の線の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

    • 塗りつぶしの画像を追加または変更するには、[] をクリックし、使用する画像を見つけてクリックし、[挿入] をクリックします。

      塗りつぶし効果として画像を追加すると、その画像はセルに合わせてサイズ変更され、ゆがんでしまう可能性があります。 デフォルメを除去するには、セルまたは表のサイズを変更します。

    • 塗りつぶしのグラデーションを追加または変更するには、[グラデーション] をポイントし、目的のバリエーションをクリックします。

      グラデーションをカスタマイズするには、[その他のグラデーション] をクリックし、目的のオプションを選びます。

    • 塗りつぶしのテクスチャを追加または変更するには、[テクスチャ​​] をポイントし、目的のテクスチャをクリックします。

      テクスチャをカスタマイズするには、[その他のテクスチャ] をクリックし、目的のオプションを選びます。

ページの先頭へ

表全体の背景色を追加または変更することができます。 背景色は、表のセルに適用されているすべての塗りつぶしの色の下に表示されます。

  1. 表の中からセルを 1 つクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブにある [表のスタイル] グループで、[網かけ] の横にある矢印をクリックし、[表の背景] をポイントします。

    表ツールの [デザイン] タブ

  3. 目的の色をクリックします。色を適用しない場合は、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    テーマの色にない色に変更するには、[その他の色] をクリックし、[標準] タブで目的の色をクリックするか、[ユーザー設定] タブで独自の色に混ぜ合わせます。 ユーザー設定の色または [標準] タブの色は、後で文書のテーマを変更しても更新されません。

ページの先頭へ

注: シャドウ反射の効果は、個々の表のセルに対してではなく、表全体にのみ適用できます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 表のセルの一部に効果を適用するには、効果を追加する表のセルを選択します。

    • すべての表のセルに効果を適用するには、表のセルを右クリックし、ショートカットメニューの [表の選択] をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、[効果] をクリックします。

    表ツールの [デザイン] タブ

  3. エッジを追加または変更するには、[セルの面取り] をポイントし、目的の面取りを選択します。

ページの先頭へ

  1. 効果を追加する表をクリックします。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、[効果] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    表ツールの [デザイン] タブ

    • 影を追加または変更するには、[] をポイントし、目的の影を選びます。

      影をカスタマイズするには、[影のオプション] をクリックし、目的のオプションを選択します。

    • 反射を追加または変更するには、[反射] をポイントし、目的のバリエーションを選択します。

ページの先頭へ

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 表を選択するには、表のセルを右クリックし、ショートカットメニューの [表の選択] をクリックします。

    • 表の一部を選択するには、塗りつぶしを削除するセルを選びます。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、[網かけ] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 塗りつぶしの色、画像、またはテクスチャを削除するには、[塗りつぶしなし] をクリックします。

    • 塗りつぶしのグラデーションを削除するには、[グラデーション] をポイントし、[グラデーションなし] をクリックします。

    • 表の背景の塗りつぶしを削除するには、[表の背景] をポイントし、[塗りつぶしなし] をクリックします。

ページの先頭へ

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 表を選択するには、表のセルを右クリックし、ショートカットメニューの [表の選択] をクリックします。

    • 表の一部を選択するには、塗りつぶしを削除するセルを選びます。

  2. [表ツール] の [デザイン] タブの [表のスタイル] グループで、[効果] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 表のセルまたは表の端を削除するには、[セルの面取り] をポイントし、[面取りなし] をクリックします。

    • 表から影を削除するには、[] をポイントし、[影なし] をクリックします。

    • 表から反射を削除するには、[反射] をポイントして [反射なし] をクリックします。

      注: 個々の効果を複数追加した場合は、手順 2 を繰り返してすべての効果を削除します。

ヒント: 表のセルまたは表全体のテキストの外観を変更するには、[表ツール] の [デザイン] グループの [ワードアートのスタイル] グループで、または [ホーム] タブの [フォント] グループで、目的のオプションを選択します。

ページの先頭へ

プレゼンテーションの表にスタイルや色を適用したり、変更したりすることができます。

次の見出しを選択して、詳細な手順を表示します。

表スタイル (クイック スタイル) とは、プレゼンテーションのテーマの色に基づく色の組み合わせなど、各種の書式オプションを組み合わせた定義済みのスタイルです。 スライドに追加した表には、表スタイルが自動的に適用されます。

  1. スタイルを適用する表を選びます。

  2. リボンの [表ツール] の [デザイン] タブを選択し、目的の表スタイルを選択します。 他の表スタイルを表示するには、[表のスタイル] ギャラリーの右側にある [その他] のドロップダウン矢印 その他の矢印 をクリックします。

    [その他] ドロップダウン矢印を選択して、表のスタイルのギャラリー全体を開きます。

ヒント: 表内のテキストの外観を変更するには、ツールバーの [ホーム] タブに移動し、[フォント] グループのオプションを使用します。

ページの先頭へ

  1. 表の一部を選択します。

  2. リボンの [テーブルツール] の [デザイン] タブを選択します。

  3. [表のスタイル] ギャラリーの右側にある [その他] ドロップダウン矢印を選択します。

    [その他] ドロップダウン矢印を選択して、表のスタイルのギャラリー全体を開きます。
  4. 表示されたギャラリーの一番下で、[表のクリア] を選択します。

    [表のクリア] を使用して、表のスタイルを削除します。

グラデーションスタイルを追加するには、リボンの [テーブルツール]、[デザイン] の [表スタイルのオプション] グループを使用します。

表内の特定の行または列に網かけスタイルを追加できます。

オプション

説明

見出し行

この表のように、列見出しがある先頭行の網かけを暗くします。

集計行

列の合計が表示される、下の行の網かけを暗くします。

縞模様 (行)

次の表のように、表の行の色を交互に薄くする

最初の列

最初の表の列の網かけを暗くする

最後の列

最後の表の列の網かけを暗くします。

縞模様 (列)

表の列の、交互に薄い網かけを使用する

個々のセルまたは選択したセルの網かけを追加または変更することができます。

  1. 表の1つ以上のセルを選択します。

  2. ツールバーの [デザイン>表ツール] に移動し、[色] の [セルの網かけ] メニューを開きます。

  3. 目的の色を選ぶか、[色なし] を選択し、[塗りつぶしなし] を選択します。

ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×