返信メール (mailto:) を追加するメッセージ内のリンク

メールメッセージの本文に、返信用の電子メールリンクを含めることができます。 このリンクをクリックすると、ユーザー、会社、または選択した宛先に既にアドレスが設定されている空白のメッセージが開かれます。 たとえば、 mailto: someone@example.comなどのリンクは、お客様の会社のカスタマーサービス担当者にすでに対応しています。

差出人住所リンクの例


ご覧のとおり、リンクテキスト (ユーザーが表示してクリックした単語) の書式を設定し、必要なものを検索することができます。

返信用メールリンクを追加する

  1. メッセージで、リンクとして表示するテキストまたは画像を選択します。

  2. [ 挿入 ] タブで、[ リンク ] または [ ハイパーリンク] をクリックします。

  3. [リンク先] で [電子メール アドレス] をクリックします。

  4. [ 電子メールアドレス ] ボックスに目的の電子メールアドレスを入力するか、[ 最近使用した電子メールアドレス ] ボックスの一覧でメールアドレスを選択します。

  5. リンクテキストを変更する場合は、[ 表示文字列 ] ボックスにテキストを入力します。

  6. リンク上にマウス ポインターを置いたときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ヒント] をクリックして、テキストを入力します。 ヒントを指定しない場合、Outlook では、"mailto" の後にメールアドレスと件名行がヒントとして使用されます。

  7. [OK] をクリックします。

ヒント: また、ハイパーリンクのオートフォーマットをオフにしていない場合は、メッセージにアドレスを入力して ENTER キーまたは SPACE キーを押すことで、単純な返信電子メールリンクを作成することもできます。

すべての送信メッセージに返信メールのリンクを自動的に追加する場合は、そのリンクを Outlook の署名に追加します。 署名は、リンクのみ、または選択したその他の追加情報だけで構成できます。 詳細については、「署名を作成してメッセージに追加する」を参照してください。

ページの先頭へ

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×