送信者をブロックするか、メールを迷惑メールとしてマーク Outlook.com

送信者をブロックするか、メールを迷惑メールとしてマーク Outlook.com

ブロックすると、他のユーザーのメールが受信トレイに届かされなくなります。 

他のユーザーをブロック Outlook.com

  1. 他のユーザーをブロック Outlook.com、ブロックするメッセージまたは送信者を選択します。

  2. 上部のツールバーで、[迷惑メールの受信>(または迷惑メールの受信>します

  3. [OK] をクリックします。 選択したメッセージは削除され、今後のすべてのメッセージがメールボックスからブロックされます。

注: 

  • 他のユーザーのブロックを解除するには、受信拒否リストを開き、 削除 の横にあるメッセージを選択します。

  • 受信トレイで受信トレイで受信拒否した送信者からのメールを受信する場合は、「受信トレイで受信拒否リストからメールを受信するOutlook.com。

メールを迷惑メールまたは迷惑メールとしてマーク Outlook.com

  1. 迷惑メールとしてマークするメッセージを選択します。

  2. 画面の上部で、[迷惑メール> (または迷惑メールまたは迷惑メール>)を選択して、メッセージを [迷惑メール] フォルダーまたは [スパム] フォルダーに移動します。

注: 

  • メールが誤って迷惑メール フォルダーに送信されている場合は、「メールが誤って迷惑メールフォルダーに送られた」を参照してください

  • [迷惑メール] フォルダー内のメッセージは、受信から 10 日から 30 日後に自動的に削除されます。

迷惑メールやスパムを受信トレイから守るその他のオプション

詳細を確認するには、矢印をクリックします。

これにより、差出人セーフ リストに含まれるユーザーを除くすべてのユーザーがブロックされます。 連絡を受け取るすべてのユーザーを含める必要があります。

  1. 差出人セーフ リストとドメインを開き、[追加] を 選択します

  2. 追加する連絡先と他のユーザーのメール アドレスまたはドメインを入力し 、Enterキーを押します。

  3. [フィルター ] で、次の中から選択します。

    • 自分の差出人セーフ リストと受信許可メーリング リストにあるアドレスからのメールのみを信頼します

    • 差出人セーフ リストおよびドメイン一覧にないすべての差出人からの添付ファイル、画像、リンクを拒否します

  4. [保存] を選択します。

個人または組織をブロックするには、この機能を使用します。

  1. 受信 拒否リストとドメインを開き、[追加] を 選択します

  2. ブロックするメール アドレスまたはドメインを入力し、Enter キーを押します。

  3. [保存] を選択します。

    注: 

    • リストからユーザーを削除するには、メール 削除 の横にあるメール アドレスを選択します。

    • 受信拒否リストと差出人セーフ リストには、最大 1,024 のアドレスまたはドメインを含めできます。 さらに追加したい場合、メール アドレスを個別にブロックするのではなく、ドメインでブロックするようにしてください。

ルールは、異なるメール アドレスまたは非表示のメール アドレスから繰り返し発生する特定の単語をフィルター処理するのに役立ちます。

  1. 新しいルール を Outlook.com し、[+新しい ルールの追加] を選択します

  2. すべてのルールには、名前、条件、アクションの 3 つ以上が必要です。

    ルールには、条件の例外を含めすることもできます。 各ステップで複数の条件、アクション、例外を追加するには、[条件の追加]、[アクションの追加]、および [例外の追加] を選択します

    たとえば、件名に "weather" という単語が含むすべてのメールを削除するルールを作成するには
    、Name = "Weather";条件 = 件名には "天気" が含まれます。アクション = 削除

    ヒント: 

    • ルールは、受信トレイのメールでのみ機能します。

    • このルールの実行後、その他のルールを実行しない場合、[仕分けルールの処理を中止する] チェック ボックスをオンにします。 詳細については、「他のルールの処理を停止する」を参照 Outlook.com。

  3. [保存] を押してルールを作成します。

メッセージ 掲示板、ニュースグループ、チャット ルーム、その他の一般向け Web サイトに投稿する場合は、メール アドレス全体 (chestergroupe AT outlook DOT com など) を入力します。 このようにすると、人間はアドレスを解釈できますが、スパム送信者がよく使う自動プログラムは解釈できません。

スパム送信者は、ユーザーが "製品" を購入すると、情報が豊富になります。 迷惑メールに返信したり (購読取り消しに対しても) したり、知らない企業から何かを購入したり、誰かのために送金を保留または送金することに同意したりしない。 Microsoft から送信されたメッセージで、パスワードの入力を求めるメッセージや、アカウントを終了したり、パスワードの有効期限が切れると危うかったりするメッセージに注意してください。 偽の情報です。

ファイアウォールを使用している場合は、ハッカー、ウイルス、ワームによるリスクを大幅に軽減し、 Windows および Microsoft Office ソフトウェアを最新の状態に保ち、ウイルス対策ソフトウェアとスパイウェア対策ソフトウェアをインストールします (および定期的に更新します)。

ニュースレターやプロモーションの受信を停止する場合は、受信トレイの購読を解除できます。

  1. 受信トレイで、ニュースレターまたはプロモーション メールを選択します。

  2. 閲覧ウィンドウの上部で、[購読取り消し] を 選択します

    [購読取り消し] ボタンのスクリーンショット

オンライン ショッピングの際、ユーザーのメール アドレスを責任当事者に販売または提供することに同意するというチェックボックスがその会社であらかじめオンになっている場合があります。 これらの会社からのメールを受信したくない場合は、チェック ボックスをオフにしてください。

ソーシャル ネットワーク サイト、大規模なメール ディレクトリ、またはジョブ インターネット にメール アドレスを投稿しないようにします。 下記の「電子メール アドレスを偽装する」の説明に従ってアドレスを偽装しない限り、自分の Web サイトにも掲載しないようにします。

銀行取引、ショッピング、ニュースレターなどの Web を介したサービスにサインアップする場合、機密情報が気付かないうちに共有されてしまわないように、メール アドレスを明かす前に、プライバシー ポリシーを慎重に読むようにしてください。

プライバシー ポリシーには、サイトがお客様の情報を共有する場合やその方法に関する条件や状況の概要が記載されている必要があります。 Web サイトにプライバシーに関する声明がない場合、他を利用することを検討してください。

さらにサポートが必要な場合

注: サポートを受けるには、最初にサインインする必要があります。 サインインできない場合は、アカウント サポートにアクセスしてください。

関連トピック

受信拒否リストからメールを受信 Outlook.com

不審なメッセージを特定 Outlook.com

フィッシング詐欺に対処する Outlook.com

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×