目次
×
会議を管理する
会議を管理する

すぐに会議をする

ご利用のブラウザーではビデオがサポートされていません。

演習

数回クリックするだけでチームの会話を会議に切り替えます。 音声、ビデオを追加し、画面を共有します。 

すぐに会議を始める

Microsoft Teams ですぐに会議を始めるには、2 つの方法があります。

  • チャネルで [打ち合わせ] を選択します。

  • 会話のコンテキストを維持するには、会話スレッドで [返信] を選択し、返信を入力する場所の下にある [打ち合わせ] を選択します。

会議に参加する

会議前のビデオ プレビュー:

  1. カメラとマイクを切り替えるか、マイクとスピーカーを設定します。 

  2. 必要に応じて、会議に名前を付け、[今すぐ参加] を選択します。

他のユーザーを会議に招待する

誰かがあなたの臨時の会議に参加しますか?

  1. [参加者を表示] を選択して、いつでも人を招待します。

  2. ボックスに名前または電話番号を入力します。

  3. 招待する相手に [参加のリクエスト] を選択します。

会議の管理

会議を記録し、参加者にコンテンツを共有し、終了したら記録した会議を共有します。 

  • 会議を記録するには、[その他の操作]  その他のオプションを表示する場合に選択します > [記録の開始] を選択します。

  • コンテンツを共有するには、[コンテンツの共有] トレイを選択し、画面、開いているウィンドウ、PowerPoint ファイルなどの表示内容を選択します。

  • Teams で最初に会議を開始した場所で、記録された会議を見つけます。 この記録を表示、編集、および他のユーザーと共有できます。

詳細情報

チャネルで会議をする

会議中に自分の画面を共有する

会議

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×