基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツール バー リボン [デザイン] タブを選択します。

  2. [ スライドのサイズ] [スライドのサイズ] アイコン ツール バーの最も右の端付近にある [スライドのサイズ ] を選択します。

  3. 標準(4:3 縦横比) またはワイド画面(16:9) または [ユーザー設定のスライド サイズ]を選択します

標準とワイド画面のスライド サイズの比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、バナー、B4、B5 などの形式を含む) または独自のカスタム サイズ設定の詳細については、下の見出しをクリックして展開し、詳細を表示します。

詳細な手順

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バー リボンの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [ スライドのサイズ]を選択し、[ 標準] (4:3) または [ワイド画面] (16:9) のいずれかを選択します

    [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] ボタン

    コンテンツ PowerPoint 自動的に拡大縮小できない場合は、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。 このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

16:9 ワイド画面設定は、作成する新しいプレゼンテーションの既定値です。 プレゼンテーションのスライド サイズを変更すると、選択したサイズはそのプレゼンテーションにのみ適用されます。  ただし、4:3 縦横比を使用するカスタム テーマを定義することで、必要なときにいつでも新しい 4:3 プレゼンテーションを簡単に作成できます。 「新しいプレゼンテーションを作成するときに、最初に既定のサイズにする」という名前の下のセクションを参照してください。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バー リボンの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択し、[ユーザー設定のスライド サイズ] を選択します

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション
  3. [スライド のサイズ] ボックスで、[サイズが設定されたスライド] の横にある下向き矢印を クリックし、 オプションを選択します。 そのディメンションを次に示します。

    名前

    太さ

    高さ

    スクリーン ショー (4:3)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    レター ペーパー (8.5x11 in)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    台帳用紙 (11x17 in)

    13.319 in / 33.831 cm

    9.99 in / 25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in / 35.56 cm

    10.5 in / 26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in / 27.517 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in / 30.074 cm

    8.88 in / 22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in / 19.914 cm

    5.88 in / 14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in / 28.575 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    バナー

    8 in / 20.32 cm

    1 in / 2.54 cm

    スクリーン ショー (16:9)

    10 in / 25.4 cm

    5.625 in / 14.288 cm

    スクリーン ショー (16:10)

    10 in / 25.4 cm

    6.25 in / 15.875 cm

    ワイド画面

    13.333 in / 33.867 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    オーバーヘッド は、標準の 4:3 スライド サイズに非常に近い縦横比を提供します。

    16:9 の縦横比には 2 つのオプションがあります。

    • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

    • [ワイド画面] は 13.333 インチ x 7.5 インチに設定します。

      これらのオプションはどちらも同じ縦横比なので、標準表示では同じように表示されます。これは PowerPoint 自動的に調整されます。 ワイド画面 (13.333 in x 7.5 in)。 ワイド画面 (13.333 インチ x 7.5 インチ) では、コンテンツにより多くのスライド領域を利用できるため、プレゼンテーションに最適です。 ワイド画面は、8.5" x 11" の用紙に収まらないので、縮小する必要があります。

    [ワイド画面] または [画面に合わせる (16:9)]
  4. [OK]を選択して寸法を受け入れ、[スライドのサイズ] ダイアログ ボックスを閉じます。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バー リボンの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択し、[ユーザー設定のスライド サイズ] を選択します

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    [スライドのサイズ] ダイアログ ボックスが開きます。

  3. [スライド のサイズ] ダイアログ ボックスで、向きが適切に設定されている必要があります。

  4. [高さ]ボックスと [幅] ボックス PowerPoint インチ、センチメートル、またはピクセル単位の寸法を受け入れる必要があります。 数値の後にスペースを入力し、適切な省略形(、cm、またはpx)を入力します。

    幅または高さ

    最小:   

    1 in

    2.54 cm

    120 ピクセル

    最大:   

    56 in

    142.24 cm

    720 px

    PowerPoint 、必要に応じて、オペレーティング システムが使用する単位の種類に測定値を変換します。

  5. [OK] をクリックします。

    コンテンツ PowerPoint 自動的に拡大縮小できない場合は、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。 このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

必要に応PowerPointダイアログ ボックスに表示される測定単位を変更できます。

このバージョンの PowerPoint プレゼンテーションの既定のサイズは 16:9 ですが、自分用に別の既定値を作成できます。

  1. PowerPoint を起動します。

  2. ツール バー リボンの [ファイル] タブで、[新規] を選択します。 次に、空白のプレゼンテーション をダブルクリック して、新しい空のプレゼンテーションを作成します。

  3. 次に、[デザイン ] タブ で [スライドのサイズ] をクリック し、既定のサイズを選択します。

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    (表示されているスライドサイズとは異なる既定のスライド サイズが必要な場合は、[ユーザー設定のスライド サイズ] を選択し、[スライドのサイズ] ダイアログ ボックスでサイズを選択し、[OK]をクリックします)。

  4. [デザイン] タブの[テーマ] グループの右下隅にある[その他] 矢印をクリック その他の矢印

  5. [現在のテーマを保存] を選びます。

  6. テーマに覚えやすい名前を付けて、[保存] をクリックします。 新しいテーマが保存されるフォルダーを変更しないでください。

  7. [デザイン] タブの [テーマ] グループの右下隅にある [その他] 矢印を再度クリックします。 新しく保存したテーマが [ユーザー設定] 見出しの下 に表示 されます。

  8. 見出し [カスタム] の下に表示された新しいカスタム テーマを右クリックして、[既定のテーマとして設定] を選びます。

    [ユーザー設定] 見出しの下に表示されている新しいテーマを右クリックし、[既定のテーマに設定] を選択します。
  9. PowerPoint を閉じます。 メッセージが表示されても、ファイルは保存しないでください。

  10. もう一度 PowerPoint を開きます。 ツール バー リボンの [ファイル] タブで、[新規] を選択します。

    保存したユーザー設定のテーマは、左上隅に [既定のテーマ] という名前 で表示されます。 サムネイル画像はワイドスクリーン スライドのように見えますが、実際には、そのテーマに基づいて新しいプレゼンテーションを作成すると、プレゼンテーションには、この既定のテーマに対して定義した縦横比が設定されます。

次に PowerPoint を開いたときに、テーマ ギャラリーの左上に既定のテーマが表示されます。 そのテーマを選ぶと、すべてのスライドが既定により、選択されたユーザー定義のサイズになります。

サイズ設定は、プレゼンテーション内のすべてのスライドに適用されます

PowerPoint 内の 1 つのスライドのサイズを変更できない場合。 プレゼンテーション内のすべてのスライドのサイズは同じです。

この機能が必要な場合は、フィードバックをお寄せください。今後の更新プログラムで新機能の優先順位を決めるために役立ちます。 詳細については、「Microsoft Office に関するフィードバックを送信する方法」を参照してください。

プレゼンテーション内のすべてのスライドに向きが適用されます

PowerPoint 、特定のスライドのページの向きを変更できない。 プレゼンテーション内のすべてのスライドの向きは同じです。

この機能が必要な場合は、フィードバックをお寄せください。今後の更新プログラムで新機能の優先順位を決めるために役立ちます。 詳細については、「Microsoft Office に関するフィードバックを送信する方法」を参照してください。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する

画像のファイル サイズを縮小する

重要:  Office 2010 はサポートされなくなりました。 Microsoft 365 にアップグレードすることで、どんなデバイスでも、どこからでも仕事ができて、かつサポートを受けることができます。

今すぐアップグレードする

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツール バー リボン [デザイン] タブを選択します。

  2. ツール バーの左側 [ページ設定] アイコン の [ページ設定] を選択します。

  3. [ページ設定] ダイアログボックスの [サイズが設定されたスライド] で、必要な定義済みのサイズを選択するか、[ユーザー設定] を選択して、必要なサイズを指定します。

標準とワイド画面のスライド サイズの比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、バナー、B4、B5 などの形式を含む) または独自のカスタム サイズ設定の詳細については、下の見出しをクリックして展開し、詳細を表示します。

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツール バー リボン [デザイン] タブを選択します。

  2. ツール バーの左側 [ページ設定] アイコン の [ページ設定] を選択します。

  3. [ページ設定] ダイアログボックスの [サイズが設定されたスライド] で、必要な定義済みのサイズを選択するか、[ユーザー設定] を選択して、必要なサイズを指定します。

標準とワイド画面のスライド サイズの比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、バナー、B4、B5 などの形式を含む) または独自のカスタム サイズ設定の詳細については、下の見出しをクリックして展開し、詳細を表示します。

詳細な手順

  1. リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します

    リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します。

    [ ページ設定] ダイアログ ボックスが開きます。

  2. [サイズ が設定されたスライド] リストを選択して開き、オプションのいずれかを選択します。

    選択肢とその測定値を次に示します。

    名前

    太さ

    高さ

    スクリーン ショー (4:3)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    スクリーン ショー (16:9)

    10 in / 25.4 cm

    5.625 in / 14.288 cm

    スクリーン ショー (16:10)

    10 in / 25.4 cm

    6.25 in / 15.875 cm

    レター ペーパー (8.5x11 in)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    台帳用紙 (11x17 in)

    13.319 in / 33.831 cm

    9.99 in / 25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in / 35.56 cm

    10.5 in / 26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in / 27.517 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in / 30.074 cm

    8.88 in / 22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in / 19.914 cm

    5.88 in / 14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in / 28.575 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    バナー

    8 in / 20.32 cm

    1 in / 2.54 cm

    ユーザー設定

    該当なし

    該当なし

    オーバーヘッド は、標準の 4:3 スライド サイズに非常に近い縦横比を提供します。

  3. [OK] をクリックします。

    PowerPoint によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。 このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [サイズに合わせて調整] または [最大化]

  1. リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します

    リボンの [デザイン] タブで、[ページ設定] を選択します。

    [ ページ設定] ダイアログ ボックスが開きます。

  2. [サイズ を設定するスライド] リストを選択して開き、一覧の下部にある [ ユーザー設定] を選択します。

  3. [高 さ] ボックス と [幅 ] ボックスで、必要な寸法を指定します。

    これらのボックスの測定単位は、コンピューターのオペレーティング システムによって決まります。 あるシステムから別のシステムに変換する必要がある場合は、 などのオンライン コンバーターを参照UnitConverters.net。

    指定できる最小および最大 PowerPoint は次のとおりです。

    幅または高さ

    最小:   

    1 in

    2.54 cm

    120 ピクセル

    最大:   

    56 in

    142.24 cm

    720 px

ダイアログボックスに表示される測定単位PowerPoint変更できます

サイズ設定は、プレゼンテーション内のすべてのスライドに適用されます

一部のユーザーは、プレゼンテーション内の 1 つのスライドのサイズ変更について質問しています。 PowerPoint を実行できない。 プレゼンテーション内のすべてのスライドのサイズは同じです。

プレゼンテーション内のすべてのスライドに向きが適用されます

また、一部のユーザーは、特定のスライドのページの向きを変更する方法について質問しています。 PowerPoint を実行できない。 プレゼンテーション内のすべてのスライドの向きは同じです。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する

画像のファイル サイズを縮小する

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. [ファイル] メニューの [ページ設定] を選択します

  2. [ページ設定] ダイアログボックスの [サイズが設定されたスライド] で、目的の定義済みのサイズを選択するか、[ユーザー設定] を選択して目的のサイズを指定します。

標準とワイド画面のスライド サイズの比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、バナー、B4、B5 などの形式を含む) または独自のカスタム サイズ設定の詳細については、下の見出しをクリックして展開し、詳細を表示します。

詳細な手順

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バーの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択します

    [スライドのサイズ] ボタンを表示

  3. 標準(4:3) またはワイド画面 (16:9) を選択します

    [スライドのサイズ] メニューを表示

PowerPoint の拡大縮小を求めるメッセージが表示される場合があります。 次のいずれかのオプションを選択します。

  • スケール: スライドコンテンツのサイズを増減するには、このオプションを選択します。 スライド のサイズを小さくすると、コンテンツが小さく表示される可能性がありますが、スライド上のすべてのコンテンツを表示できます。

  • スケールしない: スライドコンテンツのサイズを維持するには、このオプションを選択します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    スライドのサイズを変更すると、PowerPointに合わせてコンテンツを拡大縮小するかどうかを確認するメッセージが表示されます。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バーの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択します

    [スライドのサイズ] ボタンを表示

  3. 表示 されるメニューから [ ページ設定] を選択します。

    [スライドのサイズ] メニューを表示

    [ページ設定 ] には、定義済みのスライド/ページ サイズオプションが豊富に揃っています。 オプションとそのサイズを次に示します。

    名前

    太さ

    高さ

    スクリーン ショー (4:3)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    レター ペーパー (8.5x11 in)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    台帳用紙 (11x17 in)

    13.319 in / 33.831 cm

    9.99 in / 25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in / 35.56 cm

    10.5 in / 26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in / 27.517 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in / 30.074 cm

    8.88 in / 22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in / 19.914 cm

    5.88 in / 14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in / 28.575 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    バナー

    8 in / 20.32 cm

    1 in / 2.54 cm

    スクリーン ショー (16:9)

    10 in / 25.4 cm

    5.625 in / 14.288 cm

    スクリーン ショー (16:10)

    10 in / 25.4 cm

    6.25 in / 15.875 cm

    ワイド画面

    13.333 in / 33.867 cm

    7.5 in / 19.05 cm

  4. [スライド のサイズ] ボックスで、[サイズが設定されたスライド] の横にある下向き矢印を クリックし、 オプションを選択します。

    オーバーヘッド は、標準の 4:3 スライド サイズに非常に近い縦横比を提供します。

    16:9 の縦横比には 2 つのオプションがあります。

    • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

    • ワイド画面では 、x 7.5 in のサイズが 13.333 に設定されます。

      これらのオプションはどちらも同じ縦横比なので、標準表示では同じように表示されます。これは、ズーム レベル PowerPoint 自動的に調整されます。 ワイド画面 (13.333 in x 7.5 in)。 ワイド画面 (13.333 インチ x 7.5 インチ) では、コンテンツにより多くのスライド領域を利用できるため、プレゼンテーションに最適です。 ワイド画面は、8.5" x 11" の用紙に収まらないので、縮小する必要があります。

    [ページ設定] ダイアログ ボックスには、いくつかの定義済みのスライド サイズ オプションがあります。
  5. [OK]を選択して寸法を受け入れ、[スライドのサイズ] ダイアログ ボックスを閉じます。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バーの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択し、[ページ設定] をクリックします

    [スライドのサイズ] メニューの [ページ設定] オプションを表示

    [ ページ設定] ダイアログ ボックスが開きます。

  3. [幅] ボックスと [高さ] ボックス PowerPoint インチ、センチメートル、またはピクセル単位の寸法を受け入れる必要があります。 数字の後にスペースを入力し、適切な省略形 (インチ) またはcm(センチメートル) またはピクセル(ピクセル) を入力します。

    PowerPoint 、必要に応じて、オペレーティング システムが使用する測定単位に測定値を変換します。

    幅または高さ

    最小:   

    1 in

    2.54 cm

    120 ピクセル

    最大:   

    56 in

    142.24 cm

    720 px

  4. [OK] をクリックします。

    PowerPoint の拡大縮小を求めるメッセージが表示される場合があります。 次のいずれかのオプションを選択します。

    • スケール: スライドコンテンツのサイズを増減するには、このオプションを選択します。 スライド のサイズを小さくすると、コンテンツが小さく表示される可能性がありますが、スライド上のすべてのコンテンツを表示できます。

    • スケールしない: スライドコンテンツのサイズを維持するには、このオプションを選択します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バーの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択し、[ページ設定] を選択します

    [スライドのサイズ] メニューの [ページ設定] オプションを表示

  3. 前のセクションの 手順に従って 、必要なスライド サイズを選択します。

  4. [デザイン] タブで、標準テーマの下にあるその他の矢印をクリックします。

    標準テーマの下にあるその他の矢印を表示

  5. ウィンドウの下部にある [現在のテーマを保存] をクリックします。

    [その他] メニューの [現在のテーマを保存] オプションを表示

  6. テーマに覚えやすい名前を付けて、[保存] をクリックします。

  7. [デザイン] タブで、標準テーマの下にある [その他] の矢印をもう一度クリックします。 [ユーザー定義] の下に、新しく保存したテーマが表示されます。

    [ユーザー定義] グループの新しいテーマを表示

  8. 新しいユーザー定義のテーマを右クリックしてから、[既定のテーマとして設定] をクリックします。

    ユーザー設定テーマの [既定のテーマとして設定] オプションを表示

次に PowerPoint を開いたときに、テーマ ギャラリーの左上に既定のテーマが表示されます。 選択すると、すべてのスライドが既定のテーマに選択したサイズになります。

サイズ設定は、プレゼンテーション内のすべてのスライドに適用されます

一部のユーザーは、プレゼンテーション内の 1 つのスライドのサイズ変更について質問しています。 PowerPoint 実行できない。 プレゼンテーション内のすべてのスライドのサイズは同じです。

プレゼンテーション内のすべてのスライドに向きが適用されます

また、一部のユーザーは、特定のスライドのページの向きを変更する方法について質問しています。 PowerPoint 実行できない。 プレゼンテーション内のすべてのスライドの向きは同じです。

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

基本的な手順

スライドのサイズを変更するには:

  1. ツール バー リボン [デザイン] タブを選択します。

  2. [ スライドのサイズ] [スライドのサイズ] アイコン ツール バーの最も右の端付近にある [スライドのサイズ ] を選択します。

  3. 標準(4:3 縦横比) またはワイド画面(16:9) または [ユーザー設定のスライド サイズ]を選択します

標準とワイド画面のスライド サイズの比率の比較

定義済みのサイズ (オーバーヘッド、A3、A4、バナー、B4、B5 などの形式を含む) または独自のカスタム サイズ設定の詳細については、下の見出しをクリックして展開し、詳細を表示します。

詳細な手順

  1. ツール バー リボンの [デザイン] タブで、[ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] をクリックします。

    スライドのサイズのオプションは、PowerPoint Online のツールバー リボンの [デザイン] タブの右端付近で使用できます
  2. [標準 (4:3)] または [ワイド画面 (16:9)] をクリックします。

    Web 用 PowerPoint によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。 このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [最大化] を選んで領域を最大限に活用するか、[サイズに合わせて調整] を選んでコンテンツが確実に縦向きのページに収まるようにします

16:9 ワイド画面設定は、作成する新しいプレゼンテーションの既定値です。 プレゼンテーションのスライド サイズを変更すると、選択したサイズはそのプレゼンテーションにのみ適用されます。 

また、プレゼンテーションのすべてのスライドの向きを変更することもできます。 手順については、ページの向きの変更に関するページを参照してください。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バー リボンの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択し、[ユーザー設定のスライド サイズ] を選択します

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション
  3. [スライド のサイズ] ボックスで、[サイズが設定されたスライド] の横にある下向き矢印を クリックし、 オプションを選択します。 そのディメンションを次に示します。

    名前

    太さ

    高さ

    スクリーン ショー (4:3)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    レター ペーパー (8.5x11 in)

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    台帳用紙 (11x17 in)

    13.319 in / 33.831 cm

    9.99 in / 25.374 cm

    A3 用紙 (297x420 mm)

    14 in / 35.56 cm

    10.5 in / 26.67 cm

    A4 用紙 (210x297 mm)

    10.833 in / 27.517 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    B4 (ISO) 用紙 (250x353mm)

    11.84 in / 30.074 cm

    8.88 in / 22.556 cm

    B5 (ISO) 用紙 (176x250mm)

    7.84 in / 19.914 cm

    5.88 in / 14.936 cm

    35 mm スライド

    11.25 in / 28.575 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    オーバーヘッド

    10 in / 25.4 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    バナー

    8 in / 20.32 cm

    1 in / 2.54 cm

    スクリーン ショー (16:9)

    10 in / 25.4 cm

    5.625 in / 14.288 cm

    スクリーン ショー (16:10)

    10 in / 25.4 cm

    6.25 in / 15.875 cm

    ワイド画面

    13.333 in / 33.867 cm

    7.5 in / 19.05 cm

    オーバーヘッド は、標準の 4:3 スライド サイズに非常に近い縦横比を提供します。

    16:9 の縦横比には 2 つのオプションがあります。

    • [画面に合わせる (16:9)] はスライドの寸法を 10 インチ x 5.625 インチに設定します。

    • [ワイド画面] は 13.333 インチ x 7.5 インチに設定します。

      これらのオプションはどちらも同じ縦横比なので、標準表示では同じように表示されます。これは、ズーム レベル PowerPoint 自動的に調整されます。 ワイド画面 (13.333 in x 7.5 in)。 ワイド画面 (13.333 インチ x 7.5 インチ) では、コンテンツにより多くのスライド領域を利用できるため、プレゼンテーションに最適です。 ワイド画面は、8.5" x 11" の用紙に収まらないので、縮小する必要があります。

    PowerPoint Online のスライド サイズオプション
  4. [OK]を選択して寸法を受け入れ、[スライドのサイズ] ダイアログ ボックスを閉じます。

  1. リボンの[デザイン] タブで、ツール バーの最も右にある [ユーザー設定] グループの [スライドのサイズ] を探します。

    [スライドのサイズ] ボタンは、ツール バー リボンの [デザイン] タブの一端にあります。
  2. [スライド のサイズ] を選択し、[ユーザー設定のスライド サイズ] を選択します

    [ユーザー設定のスライドのサイズ] メニュー オプション

    [スライドのサイズ] ダイアログ ボックスが開きます。

  3. [幅 ] ボックス[高 さ] ボックスに、 インチ単位で測定を入力します。 PowerPoint 、次に示す最小値と最大値以外の測定値は受け付けされません。

    幅または高さ

    最小:   

    1 インチ

    (1 インチは 2.54 cm に等しくなります)。

    最大:   

    56 インチ

    (56 インチは 142.24 cm に等しくなります)。

  4. [OK] をクリックします。

    Web 用 PowerPoint によってコンテンツを自動的に拡大縮小できない場合、次の 2 つのオプションが表示されます。

    • [最大化]: スライドのサイズを拡大している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを拡大します。 このオプションを選ぶと、コンテンツがスライド上にちょうど収まらない場合があります。

    • [サイズに合わせて調整]: スライドのサイズを縮小している場合に、このオプションを選んでスライドのコンテンツのサイズを縮小します。 このオプションを選ぶと、コンテンツは縮小表示されますが、スライド上にコンテンツをすべて表示することができます。

      [最大化] を選んで領域を最大限に活用するか、[サイズに合わせて調整] を選んでコンテンツが確実に縦向きのページに収まるようにします

関連項目

PowerPoint でのページの向きの横向きと縦向きを変更する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×