Office 文書で基本的なハイパーリンクを最もすばやく作成するには、既存の Web ページのアドレス (http://www.contoso.com など) を入力してから Enter キーまたは Space キーを押します。 Office では、自動的にアドレスがリンクに変換されます。

Web ページだけでなく、メール アドレス、文書内の特定の場所に、コンピューター上の既存または新規のファイルへのリンクを作成することができます。 また、アドレスを編集したり、テキストと、ハイパーリンクのフォント スタイルや色を表示したりできます。

注: 

  • リンクを削除したり、Office のハイパーリンク自動追加を停止したりするには、「ハイパーリンクを削除またはオフにする」を参照してください。

  • この記事は、デスクトップ 版の Word、Excel、Outlook、PowerPointに適用されます。 簡略化されたハイパーリンク機能のセットは、Office Online で提供されています。 デスクトップ バージョンのOfficeがある場合は、ドキュメントを編集して高度なハイパーリンク機能を利用したり、最新バージョンのOfficeをしたり購入したりできます。

  1. ハイパーリンクとして表示する文字列または図を選択します。

  2. Ctrl + K キーを押します。

    テキストまたは図を右クリックし、ショートカット メニューの [リンク ] をクリックすることもできます。

  3. [ハイパーリンクの挿入] ボックスの [アドレス] ボックスにリンクを入力するか、貼り付けます。

    注: [アドレス] ボックスが表示されない場合、[リンク先] の下で [ファイル、Web ページ] が選択されていることを確認します。

    必要に応じて、[表示するテキスト] ボックスにリンクの別の表示テキストを入力します。

    注: ハイパーリンクのアドレスがわからない場合は、[ Web Web ボタンを参照する の参照 ] をクリックして、インターネット上の URL を見つけてコピーします。

省略可能: ハイパーリンクの上にポインターを置くときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスの右上隅にある [ヒント] をクリックして、目的のテキストを入力します。

コンピューター上のファイルまたはコンピューターで作成する新しいファイルにハイパーリンクを追加できます。

  1. ハイパーリンクとして表示する文字列または図を選択します。

  2. Ctrl + K キーを押します。

  3. [リンク先] で、次のいずれかの操作を行います。

    • 既存のファイルにリンクするには、[リンク先] の下にある [ファイル、Web ページ] をクリックし、[検索対象] または [現在のフォルダー] リストからファイルに移動します。

      既存のファイルへのハイパーリンクを追加する

    • 新しい空のファイルを作成し、それにリンクするには、[リンク先] の下にある [新規作成] をクリックし、新しいファイルの名前を入力し、[完全パス] の下に表示されている場所を使用するか、[変更] をクリックして別の保存場所を参照します。 さらに、[後で新しいドキュメントを編集する] または [すぐに新しいドキュメントを編集する] を選択できます。

      新規のファイルへのハイパーリンクを作成する

省略可能: ハイパーリンクの上にポインターを置くときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスの右上隅にある [ヒント] をクリックして、目的のテキストを入力します。

  1. ハイパーリンクとして表示する文字列または図を選択します。

  2. Ctrl + K キーを押します。

    テキストまたは図を右クリックし、ショートカット メニューの [リンク ] をクリックすることもできます。

  3. [リンク先] で [電子メール アドレス] をクリックします。

    メール アドレスへのハイパーリンクを作成する

  4. [電子メール アドレス] ボックスに目的の電子メール アドレスを入力するか、[最近使用した電子メール アドレス] ボックスの一覧でアドレスを選択します。

  5. [件名] ボックスに、メッセージの件名を入力します。

    注: 一部の Web ブラウザーやメール プログラムでは、件名行が認識されない場合があります。

省略可能: ハイパーリンクの上にポインターを置くときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスの右上隅にある [ヒント] をクリックして、目的のテキストを入力します。

文書内にアドレスを入力して、空のメール メッセージへのハイパーリンクを作成することもできます。 たとえば、「someone@example.com」と入力すると、ハイパーリンクの自動書式設定をオフにしていない限り、ハイパーリンクが作成されます。

見出しスタイルやブックマークを含む Word 文書や Outlook 電子メール メッセージに移動するハイパーリンクを作成できます。 PowerPoint プレゼンテーションのスライドまたは目的別スライド ショー、Excel スプレッドシートの特定のセルやシートにリンクすることもできます。

ヒント: 

現在の文書内の場所へのハイパーリンクを作成する

  1. ハイパーリンクとして表示する文字列または図を選択します。

  2. Ctrl + K キーを押します。

    テキストまたは図を右クリックし、ショートカット メニューの [リンク ] をクリックすることもできます。

  3. [リンク先] で [このドキュメント内] をクリックします。

    現在の文書の場所へのリンクを作成する

  4. 一覧で、リンク先の見出し (現在のドキュメントのみ)、ブックマーク、スライド、ユーザー設定の表示、またはセル参照を選択します。

省略可能: ハイパーリンクの上にポインターを置くときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスの右上隅にある [ヒント] をクリックして、目的のテキストを入力します。

別の文書内の場所へのハイパーリンクを作成する

  1. ハイパーリンクとして表示する文字列または図を選択します。

  2. Ctrl + K キーを押します。

    テキストまたは図を右クリックし、ショートカット メニューの [リンク ] をクリックすることもできます。

  3. [リンク先] で [ファイル、Web ページ] をクリックします。

    既存のファイルへのハイパーリンクを追加する

  4. [検索先] ボックスで、下矢印をクリックして、リンク先のファイルを見つけて、そのファイルを選びます。

  5. [ブックマーク] をクリックし、見出し、ブックマーク、スライド、目的別スライド ショー、セル参照を選択し、[OK] をクリックします。

省略可能: ハイパーリンクの上にポインターを置くときに表示されるヒントをカスタマイズするには、[ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスの右上隅にある [ヒント] をクリックして、目的のテキストを入力します。

関連項目

ハイパーリンクを削除またはオフにする

Publisher でハイパーリンクを作成する

OneNote でハイパーリンクを作成する

Word for the webのハイパーリンク

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×