フラグを設定すると、メール メッセージを簡単に検索して追跡 Outlook。 後でアクションを実行する視覚的なアラームとして、自分用のメッセージにフラグを設定できます。 他のユーザーに送信するメッセージにフラグを設定して、注意を向け、応答を追跡することもできます。

フラグが設定されたメッセージを確認する

受信トレイで

受信トレイをすばやく並べ替 、フラグが設定されたアイテムをまとめて表示できます。 次のいずれかの操作を行います。

  • 複数行の 表示で、[配置]をクリックし、[フラグ:開始日] または [フラグ: 期限] をクリックします

  • 1 行表示で、[フラグの状態] 列 ヘッダーを クリックします。

検索フォルダーを使用する

フラグを設定したメッセージは、[検索フォルダーのフォローアップ] に自動的に 表示されます。 フォルダーが削除された場合は、検索フォルダーを再作成できます。

  1. [フォルダー] タブ の [新規] グループで、[ 新しい検索 フォルダー] をクリックします

  2. [新しい検索フォルダー] ダイアログボックスの [閲覧メール]で、[メールのフォローアップのフラグ付き] を選択し、[OK] をクリックします

注:  [ 検索用] フォルダー には、未読メッセージの数だけでなく、メッセージの総数が表示されます。

クイック検索を使用する

インスタント検索を使用すると、選択したフォルダー内またはすべてのメール フォルダーでフラグが設定されたアイテムを検索できます。

  • [ホーム] タブの[検索]グループで、[電子メールのフィルター] をクリックし、[フラグ付き]をクリックします

ページの先頭へ

より良い一緒に: iOS と Android 用のOutlookを使用して、フラグOutlookアイテムを管理する

Outlook モバイルを PC 用 Outlook と共に使用すると、追加機能を使用することができます。

iOSまたは android Outlook Outlook を使用する場合は、モバイル デバイスから直接フォローアップのメッセージにフラグを設定できます。 また、移動中にフラグを表示およびクリアできます。

他のユーザーからのフラグ付き回答を確認する

他のユーザーからのフラグ付き応答のみを検索する場合は、[送信アイテム]フォルダーを並べ替えるか、検索を使用します。

注:  この機能では、受信者が他のユーザーを使用Outlook。

[送信されたアイテム] フォルダーを並べ替える

[送信アイテム] フォルダーをすばやく 並べ替 え、フラグが設定されているすべてのアイテムを一緒に表示できます。 次のいずれかの操作を行います。

  • 複数行の 表示で、[配置]をクリックし、[フラグ:開始日] または [フラグ: 期限] をクリックします

  • 1 行表示で、[フラグの状態] 列 ヘッダーを クリックします。

[送信アイテム] フォルダーで検索する

フラグが設定された応答の検索を絞り込むには、メッセージの件名または送信者という追加の条件を使用します。

  • [送信アイテム]フォルダーを開き、検索するフラグ付きメッセージを右クリックし、[関連の検索] をポイントし、[この会話のメッセージ] または [送信者からのメッセージ] をクリックします

ページの先頭へ

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×