Outlook の迷惑メール フィルターでは、迷惑メールではないメッセージが誤って分類されることがあります。 その場合は、メッセージを簡単に再分類できます。

次のいずれかの操作を実行します。

1 つのメッセージまたは複数のメッセージに "迷惑メール" というラベルを付ける

  1. 閲覧ウィンドウで選択するか、迷惑メールとして分類するメッセージを開きます。

  2. [ホーム] タブで [迷惑メール] をクリックし、[迷惑メール] または [迷惑メールとしてマーク] をクリックします。

    メッセージを迷惑メニュー項目としてマークする

  3. メッセージは、そのアカウントの迷惑メール フォルダーに移動され、迷惑メール カテゴリにも割り当てられます。

    注: [迷惑メール] ボタンをクリックしても、類似のメッセージが迷惑メールとして分類されることはありません。 メッセージのフィルター処理の精度を向上させるため、迷惑メール保護のレベルを上げたり、同じ送信者からのメッセージを迷惑メール フォルダーに送るルールを作成したりすることができます。

メッセージに "迷惑メールではない" ラベルを付ける

  1. 迷惑メール フォルダーのメッセージ一覧で、"迷惑メールではない" として分類するメッセージを選択します。

  2. [ ホーム ] タブで [ 迷惑メール] をクリックし、[ 迷惑メールではない ] または [迷惑 ではないとしてマーク] をクリックします。

    メッセージを迷惑メール以外の選択としてマークする

  3. または 迷惑メールとして分類するメッセージを開きます。 フィルター Outlookメッセージが迷惑と思われる場合は、次のメッセージが表示されます。 [ 迷惑メールとしてマーク] をクリックします。 代替テキスト

  4. メッセージが、そのメール アカウントの受信トレイ フォルダーに移動し、迷惑メール分類から削除されます。

    注: [迷惑メールではない] または [迷惑メールとしてマーク] をクリックしても、類似するメッセージを迷惑メール以外として分類するようにOutlookに指示されません。 正規のメッセージが迷惑メール フォルダーに入ることを防ぐために、送信者を Outlook の連絡先に追加したり、その送信者のドメインからのすべてのメッセージが迷惑メールではないと分類されるように設定したりできます。 メーリング リストに参加している場合は、メーリング リスト マネージャーを使って、メッセージがメーリング リスト ルールに従って処理され、迷惑メールとして分類されないように設定できます。

関連項目

Outlook for Mac 2011 ヘルプ

メーリング リストのメッセージを整理する

迷惑メールからの保護をカスタマイズする

Outlook for Mac 2011 でルールを作成または編集する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×