オートコレクト リストからエントリを削除する

  1. [オートコレクト] タブに移動します。

  2. [置換 ボックスに、一覧から削除する単語を入力します。

  3. 一覧からエントリを選択します。

  4. [削除] を選択します。

オートコレクト リストにエントリを追加する

  1. [オートコレクト] タブに移動します。

  2. [置換 ボックスに、スペルミスが多い単語や語句を入力します。

  3. [ 修正後の文字列] ボックスに、単語の正しいスペルを入力します。

  4. [追加] をクリックします。

注: 同じ "With" 文字列を指す複数のエントリを追加できます。 変更ごとに、それぞれ個別のエントリを追加します。

オートコレクト リストは、オートコレクト機能をサポートするすべての Office プログラムに適用されるので、1 つの Office プログラムでリストの単語を追加または削除すると、その変更は他の Office プログラムにも反映されます。

オートコレクト リストからエントリを削除する

  1. [オートコレクト] タブに移動します。

  2. リストをクリックまたはタップし、削除する単語または語句の最初の数文字を入力します。

  3. スクロールして、エントリを見つけて選択します。

  4. - 記号を選びます。

オートコレクト リストにテキスト エントリを追加する

  1. [オートコレクト] タブに移動します。

  2. ダイアログボックスの左下にある [ + ] 記号を選び、[置換 ] 列に、スペルミスの多い単語や語句を入力します。

  3. [修正後の文字列] 列に、単語の正しいスペルを入力します。

  4. Enter キーを押します。

注: 同じ "With" 文字列を指す複数のエントリを追加できます。 変更ごとに、それぞれ個別のエントリを追加します。

オートコレクト リストは、オートコレクト機能をサポートするすべての Office プログラムに適用されるので、1 つの Office プログラムでリストの単語を追加または削除すると、その変更は他の Office プログラムにも反映されます。

Outlook用の Web アプリではオートコレクトがサポートされますが、オートコレクトの一覧で単語を追加または削除したりはできない。 デスクトップ用にOutlook場合は、[デスクトップ アプリ>開く] の[編集] に移動し、[Windows] または [macOS] タブの手順に従います。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×