Access と SQL Server のデータ型の比較

Access と SQL Server のデータ型の比較

Access のデータ型は、SQL Server のデータ型とは異なる名前で呼ばれます。 たとえば、bit データ型の SQL Server 列は、Yes/No データ型で Access にインポートまたはリンクされます。 次の表では、SQL Server と Access のデータ型を比較します。

SQL Server のデータ型

Access のデータ型

Access のフィールド サイズ

bigint

大きい数値

詳細については、「大きい数値データ型を使用する」を参照してください。

binary (フィールド サイズ)

バイナリ

SQL Server フィールド サイズと同じ

bit

Yes/No

char (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 以下

テキスト

SQL Server フィールド サイズと同じ

char (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 より大きい

メモ

datetime

日付/時刻型

倍精度浮動小数点型

datetime2

延長した日付/時刻

42バイトのエンコードされた文字列。 詳細については、「日付/時刻の拡張データ型を使用する」を参照してください。

decimal (精度、小数点以下桁数)

数値

Decimal (Access の Precision および Scale プロパティは SQL Server の precision と scale に一致します)

float

数値

倍精度浮動小数点型

image

OLE オブジェクト

int

数値

長整数型

money

通貨

nchar (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 以下

テキスト

SQL Server フィールド サイズと同じ

nchar (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 より大きい

メモ

ntext

メモ

numeric (精度、小数点以下桁数)

数値

Decimal (Access の Precision および Scale プロパティは SQL Server の precision と scale に一致します)

nvarchar (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 以下

テキスト

SQL Server フィールド サイズと同じ

nvarchar (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 より大きい

メモ

nvarchar(MAX)

メモ

real

数値

単精度浮動小数点型

smalldatetime

日付/時刻

smallint

数値

整数型

smallmoney

通貨

sql_variant

テキスト

255

text

メモ

timestamp

バイナリ

8

tinyint

数値

バイト型

uniqueidentifier

数値

レプリケーション ID

varbinary

バイナリ

SQL Server フィールド サイズと同じ

varbinary (MAX)

OLE オブジェクト型

varchar (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 以下

テキスト

SQL Server フィールド サイズと同じ

varchar (フィールド サイズ)、フィールドサイズが 255 より大きい

メモ

varchar(MAX)

メモ

xml

メモ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×