Chromebook に Microsoft Office をインストールして実行する方法

ブラウザーでウェブ用 Office を使用すると、Chromebook からファイルの作成、編集、共同作業を行うことができます。 Chromebook で Chrome ウェブ ストアを使用している場合は、Google Play ストアから Office モバイル アプリをインストールすることもできます。

注: 

  • Google Play ストアから Office モバイル アプリをサポートする Chromebook を見つけるには、「Chrome OS Systems Supporting Android App」 (Android アプリをサポートする Chrome OS システム) を参照してください。

  • Windows または Mac のデスクトップ版の Microsoft 365 または Office 2016 を Chromebook にインストールできません。

  • OneDrive の Android バージョンは、現在 Chromebook ではサポートされていません。

Chromebook に Office アプリをインストールする方法

  1. Google Play ストアを開いて、インストールするアプリを検索します。

    または、次のリンクのいずれかをクリックして、特定のアプリをダウンロードできます。Microsoft OutlookMicrosoft WordMicrosoft ExcelMicrosoft PowerPointOneNoteOffice Lens、または Microsoft Teams

  2. [インストール] をクリックします。

  3. アプリをインストールしたら、Chromebook で [ランチャー] をクリックし、アプリをクリックして開きます。

  4. Microsoft アカウントまたは Microsoft 365 サブスクリプションに関連付けられているアカウントでサインインします。 Android で Office をサインインする方法の詳細については、「Android で Office をインストールしてセットアップする」を参照してください。

    注: Microsoft アカウントでサインインする場合 (これは無料で、既存のメールを使用できます)、Office モバイル アプリでファイルを表示し、基本的な編集を行うことができます。 Microsoft 365 サブスクリプションをお持ちの場合は、サブスクリプションに関連付けられているアカウントでアプリにサインインして、Microsoft 365 での高度な編集機能を使用できます。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×