手動

データベース (SQL Server、Oracle、Access など)、Analysis Services、キューブ、データ フィード、その他の多くのソースなどの外部データに接続されているピボットテーブルのデータを更新することができます。同じブックまたは異なるブックにあるソース テーブルのデータを更新することもできます。ピボットテーブルを手動で更新するには、次の手順に従います。

  1. ピボットテーブル内の場所をクリックして、リボンにピボットテーブル ツールを表示します。

  2. [分析] をクリックし、[更新] をクリックします。ブック内のすべてのピボットテーブルを一度で更新するには、[分析] をクリックして [更新] 矢印をクリックし、[すべて更新] をクリックします。

  3. 更新に予想以上に時間がかかる場合は、[分析] をクリックして [更新] 矢印をクリックし、[データ更新の状況] をクリックします。

  4. 更新を停止するには、[更新のキャンセル] をクリックします。

自動

ブックを開いたときにデータを自動的に更新するには、次の手順に従います。

  1. ピボットテーブル内の場所をクリックして、リボンにピボットテーブル ツールを表示します。

  2. [分析] をクリックし、[オプション] をクリックします。

  3. [ピボットテーブル オプション] ダイアログ ボックスの [データ] タブで、[ファイルを開くときにデータを更新する] をオンにします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×