Excel for web で VBA マクロを使用する

VBA (Visual Basic for Applications) マクロを Web 用 Excelで作成、実行、編集することはできませんが、マクロを含むブックを開いて編集することはできます。 既存のマクロはブックに残ります。また、Excel デスクトップアプリでブックを開いて、マクロを表示したり編集したりすることができます。

マクロを編集するには:

Excel デスクトップアプリをお持ちの場合は、それを使ってマクロを操作できます。 リボンの上にある [デスクトップアプリで開く] をクリックし、「マクロを作成、実行、編集、または削除する」の手順に従います。

マクロを削除するには、次の手順を実行します。

マクロを含むブックを開いた場合、 Web 用 Excelからのメッセージは表示されません。 ブックにマクロが含まれていて、それを削除する必要があることがわかっている場合は、Excel デスクトップアプリで実行する必要があります。 「マクロを作成、実行、編集、または削除する」の手順を実行します。

ご存じですか?

Microsoft 365 サブスクリプションまたは最新バージョンの Excel をお持ちでない場合は、今すぐ無料でお試しください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

コラボレーションを促進する Microsoft 365

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×