FindTime をインストールする

Findtime は、会議をスケジュールするための Outlook アドインです。 開催者は、定期的な時刻を使用して、複数の時刻オプションを送信したり、スケジュールの前後にメールを最小化したりすることができます。

FindTime をインストールするための前提条件

FindTime は現在、Exchange Online を含むMicrosoft 365 Apps for business またはエンタープライズアカウントにのみインストールできます。 この時点では、現時点では、GCC テナントの FindTime はサポートされていません。

Windows 版 Outlook、Outlook for Mac、および Outlook on the web と共に使用できます。 Outlook 2013 または2016、または Outlook for Mac 2016 または2019を使用している場合は、FindTime 投票を作成するたびにサインインするように求められます。

Outlook 2013 & 2016 については、最新のセキュリティとセキュリティ以外の MSP ファイル (osfclient、mso-x. なし、および) をインストールする必要があります。 以下のリンクを参照してください。

Office 2013https://docs.microsoft.com/officeupdates/msp-files-office-2013の最新の .msp ファイルの一覧

Office 2016https://docs.microsoft.com/officeupdates/msp-files-office-2016の最新の .msp ファイルの一覧

"FindTime" への出席者アクセス

FindTime 会議の受信者は、会議の時間に投票するためにアドインをインストールする必要はありません。 招待状は、Gmail、Yahoo!、類似のプロバイダーなど、どのメールアドレスにでも送信できます。

FindTime をインストールするには、いくつかの方法があります。

Outlook on the web で FindTime をインストールする

省略記号とアドインを取得するためのボタン。

  1. ブラウザーで Outlook on the web を開きます。

  2. [ 新しいメッセージ ] を選択して、新しいメールを開きます。

  3. [ 送信 ] ボタンと [ 破棄 ] ボタンの右側で、省略記号ボタン (...) を選択し、[アドインの 取得] を選択します。

  4. Findtimeアドインを検索します。

    Outlook 2016 アドインの検索

    注: アドインまたはfindtimeにアクセスできない場合は、管理者によってアクセスが無効にされている可能性があります。 詳細については、管理者にお問い合わせください。

  5. アプリを使うには、もう一度メッセージから省略記号ボタン (...) をクリックし、[開始 時刻] を選択します。

Outlook デスクトップでの FindTime のインストール

  1. Outlook を起動します。

  2. [ ホーム > アドインを入手します。 

    Outlook 2016 ストア

  3. Findtimeアドインを検索します。

    Outlook 2016 アドインの検索
     

    注: アドインまたはfindtimeにアクセスできない場合は、管理者によってアクセスが無効にされている可能性があります。 詳細については、管理者にお問い合わせください。

  4. [追加] を選択します。

  5. [ホーム] タブの [会議投票] に [ findtime] という返信が表示されます。

    会議の投票で返信する

組織内のすべてのユーザーの FindTime をインストールする

テナント管理者は、 Exchange 管理ポータルを使用して、 Microsoft 365 for business ユーザーに対して findtime をインストールできます。

  1. EA ポータルを開きます。

  2. [ 組織 > アプリに移動します。

  3. [ 新規作成 +] を選びます。

  4. インストール元の場所を選択します。

    • Office ストアから追加する: [ findtime >追加] を選びます。
      注: Outlook on the web で動作するアプリは、[ Office 用アプリ] と [SharePoint > Outlook] の下に一覧表示されます。

    • [ URL から追加する: インストールするアプリマニフェストファイルの完全な url を入力します。

    • [ファイルから追加]: [参照] を選択して、インストールするアプリマニフェストファイルの場所に移動します。

注: Office ストアは、すべての地域でサポートされていません。 このオプションが表示されない場合は、別のインストール方法を使用します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×