Internet Explorer で Yammer を使用する時のコピーして貼り付けの問題

Internet Explorer で Yammer を使用する時のコピーして貼り付けの問題

注: Microsoft 365 アプリとサービスは、2021年8月17日以降 Internet Explorer 11 をサポートしていません。 詳細はこちらをご覧ください。 Internet Explorer 11 はサポートされているブラウザーにとどまりますのでご注意ください。 Internet Explorer 11 は Windows オペレーティングシステムのコンポーネントであり、インストールされている製品の ライフサイクルポリシー に従います。

Internet Explorer で Yammer を使用しているときに、クリップボードから Yammer に貼り付けようとしたときに、コンテンツが貼り付けられない場合は、Internet Explorer で設定を調整する必要があります。 最近の更新プログラムでは、コンテンツを投稿するためのその他のオプションを許可するように設計された変更は、コンテンツを Yammer に貼り付けるために、プログラマティックなクリップボードアクセスを必要とします。 プログラムによるクリップボードのアクセスが無効になっていると、貼り付けが機能しません。

この問題は、自分または IT 管理者が Yammer が含まれているインターネットゾーンのクリップボードへのアクセスを無効にしている場合にのみ発生します。 この問題を解決するには、Yammer が含まれているゾーンで、プログラムによるクリップボードへのアクセスを有効にする必要があります。 これを行うには 2 つの方法があります。

  • エンドユーザーが独自の Internet Explorer セキュリティ設定にアクセスできる場合は、そのゾーンの Yammer の設定を変更できます。

  • IT 部門が、ユーザーが独自の Internet Explorer セキュリティ設定にアクセスできないようにするグループポリシーを作成した場合は、IT 部門に支援を依頼する必要があります。 一般的な解決策として、IT 管理者は、yammer.com を信頼済みサイトの一覧に移動するようにグループポリシーを変更し、そのゾーンで、プログラムによるクリップボードアクセスが有効になっていることを確認します。

Internet Explorer のセキュリティ設定を変更する場合は、次の手順で設定を変更して、Yammer に貼り付けることができます。

  1. Internet Explorer で、[ 設定 > インターネットオプション] に移動し、[ セキュリティ ] タブをクリックします。

  2. 強調表示された領域に注目してください。 これは、Yammer に使用されるゾーンです。 [ レベルのカスタマイズ] をクリックします。

    Internet Explorer の [オプション] の [セキュリティ] タブ、[レベルのカスタマイズ] ボタンが表示されている
  3. 一覧の下部付近にある [ スクリプト ] セクションまで下にスクロールします。

  4. [ プログラムによるクリップボードへのアクセスを許可する ] セクションで、[ 有効にする] を選びます。

    ユーザー設定のレベル設定、[プログラムによるクリップボードへのアクセスを許可する]
  5. [OK] をクリックします。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×