Microsoft 365 ビデオポータルを管理する

注: Office 365 ビデオ は Microsoft Stream に置き換えられています。 ビデオの共同作業にインテリジェンスを追加する新しいエンタープライズ ビデオ サービスの詳細、および現在の Office 365 ビデオ 顧客の移行計画については、「Office 365 ビデオから Stream に移行する」を参照してください。

Office 365 ビデオ ポータルを管理し、組織に合わせてカスタマイズすることができます。 ここでは、自分がビデオ管理者の場合にのみ実行できる Office 365 ビデオ ポータルを管理する手順について説明します。

チャンネルの作成とビデオのアップロードの詳細については、「 Microsoft 365 ビデオでチャンネルを作成および管理する」を参照してください。

Office 365 ビデオ ポータルの設定を管理するには、まず [ Office 365 ビデオ ポータル設定] ページを開きます。

[ Office 365 ビデオ ポータルの設定] ページを開くには

  1. Office 365 ビデオのビデオ管理者権限を持つユーザーとしてMicrosoft 365 にサインインします。 ビデオ管理者のアクセス許可の詳細については、この記事の後半の「 Microsoft 365 ビデオポータルの管理権限を変更する」を参照してください。

  2. [ Microsoft 365アプリ起動ツール Office 365 のアプリ起動ツールのアイコン を選択して Office 365 ビデオ ポータルに移動し、[ビデオ] を選択します。

    Office 365 アプリ起動ツール

    アプリが見つからない場合は、 アプリ起動ツールから [すべてのアプリ] を選択して、使用可能な Microsoft 365 アプリのアルファベット順のリストを表示します。 そこから、特定のアプリを検索できます。

  3. Office 365 ビデオのトップ ナビゲーション バーで、[ホーム] が選択されていることを確認します。

    Office 365 Video のトップ ナビゲーション バーの [ホーム] ボタン
  4. 上部のナビゲーションバーの右側にある [ポータルの設定] を選択します。

    ポータル設定が選択された状態のビデオポータルメニュー

Office 365 ビデオのビデオ管理者は、次の 2 つの Office 365 ビデオの管理者グループのメンバーシップを持つユーザーを制御します。

  • ビデオ管理者。    ビデオ管理権限を持つユーザーまたはセキュリティ グループは、この記事で説明する手順を実行できます。 既定では、組織の SharePoint Online テナント管理者はビデオ管理権限を持っています。

  • チャンネル管理者。    チャンネル管理権限を持つユーザーまたはセキュリティ グループは、新しいチャンネルを作成できます。 既定では、組織内のすべてのユーザーがチャンネル管理権限を持っていますが、ビデオ管理者は、特定のユーザーのみがチャンネル管理権限を持つようにこの権限を変更できます。

    重要: チャンネル管理者は、特定のチャンネルの編集権限や表示権限を必ずしも持っていません。 チャンネルの作成者は、そのチャンネルの編集権限を持っており、そのチャンネルの編集権限を他のユーザーに与えることができます。 たとえば、ユーザー A とユーザー B がともにチャンネル管理者で、ユーザー A がチャンネルを作成した場合、ユーザー A (およびユーザー A がそのチャンネルの編集権限を与えたユーザー) は、ユーザー B にそのチャンネルの編集権限または表示権限を持たせるかどうかを制御できます。 詳細については、「 Microsoft 365 ビデオでチャンネルを作成、管理する」の「チャンネルの権限を変更する」を参照してください。

Office 365 ビデオの管理権限を変更するには

  1. [ビデオポータルの設定] ページを開きます。 この方法については、前の手順を参照してください。 Microsoft 365 ビデオポータルの [設定] ページを開きます。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[権限] をクリックします。

    ポータルのチャンネル設定ページ - 権限
  3. [ビデオの管理者] ボックスに、ビデオ管理権限を与えるユーザーまたはセキュリティ グループを指定します。

  4. [チャンネル管理者] ボックスに、チャンネル管理権限を与えるユーザーまたはセキュリティ グループを指定します。

ビデオとチャンネルを選んで Office 365 ビデオ ポータル ホーム ページ上でスポットライトを当てることができます。 ポータル ホーム ページ上で 最大 5 つのビデオと 3 つのチャンネルにスポットライトを当てることができます。

注: ポータル ホーム ページ上でスポットライトを当てるビデオとして選んだビデオが、組織内のすべてのユーザーに表示されるようにする必要があります。 そのために、すべてのユーザーがチャンネル表示権限を持っているビデオをチャンネルから選びます。 スポットライトを当てるビデオとして選んだビデオを、すべてのユーザーに表示できない場合、ポータル ホーム ページ上のスポットライト タイルは空欄で表示されます。 チャンネルビューのアクセス許可の詳細については、「 Microsoft 365 ビデオでチャンネルを作成、管理する」の「チャンネルのアクセス許可を変更する」を参照してください。

Office 365 ビデオ ホームページのビデオをスポットライトするには

  1. [ビデオポータルの設定] ページを開きます。 この方法については、この記事の前半の「 Microsoft 365 ビデオポータルの設定」ページを参照してください。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[スポットライト] を選びます。

    [ポータルのチャンネル設定] ページ - スポットライト
  3. [スポットライト ビデオ] の下のスポットライト タイル (スポットライト 1 など) を選びます。

  4. 表示されたダイアログ ボックスで、スポットライトを当てるビデオを検索または参照します。

    注: アップロードされたビデオは、検索用インデックスが作成され、ポータル全般で再生できるようになった後に、スポットライトを当てる設定ができるようになります。 スポットライトを当てるビデオがすぐに表示されない場合は、しばらくしてから確認してください。

  5. スポットライトを当てるビデオのタイトルを選びます。

  6. [OK] を選びます。

  7. (オプション) この手順のステップ 3 ~ 6 を繰り返して、スポットライト タイルを追加します。

    スポットライト タイルに別のビデオを設定するには、スポットライト タイルを選び、別のビデオを選びます。

Office 365 ビデオ のホームページでチャンネルをスポットライトするには

  1. [ビデオポータルの設定] ページを開きます。 この方法については、この記事の前半の「 Microsoft 365 ビデオポータルの設定」ページを参照してください。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[スポットライト] を選びます。

  3. [スポットライト チャンネル] の下のドロップダウン リストから最大 3 つのチャンネルを選びます。

  4. [保存] を選びます。

Office 365 ビデオ ポータルのホームページのメインメニューで、組織のビデオガイドラインにリンクすることができます。 また、アップロードページのメインメニューに "アップロードガイドライン" リンクを追加することもできます。

Office 365 ビデオのガイドライン

Office 365 ビデオ ポータルにガイドラインを追加するには

  1. [ビデオポータルの設定] ページを開きます。 この方法については、この記事の前半の「 Microsoft 365 ビデオポータルの設定」ページを参照してください。

  2. 左側のナビゲーションウィンドウで、[ガイドライン] へのリンクを選択します。

  3. 組織の [Office 365 のガイドライン] ウィンドウのリンクで、[ホームページのビデオのガイドラインを追加] ボタンにガイドラインの URL を入力し、[保存] をクリックします。

[アップロードガイドライン] リンクを [ Office 365 ビデオ アップロード] ページに追加するには

  1. [ビデオポータルの設定] ページを開きます。 この方法については、この記事の前半の「 Microsoft 365 ビデオポータルの設定」ページを参照してください。

  2. 左側のナビゲーションウィンドウで、[ガイドライン] へのリンクを選択します。

  3. 組織の [Office 365 のガイドライン] ウィンドウのリンクで、[アップロード] ページの [アップロードガイドラインの追加] ボタンにガイドラインの URL を入力し、[保存] をクリックします。

組織が Office 365 ビデオを使用しない場合や、まだ使用する準備ができていない場合は、SharePoint Online テナント管理者は Office 365 ビデオを無効にできます。 Office 365 ビデオが無効になると、(Office 365 ビデオのビデオ管理者も含めて) 組織内のすべてのユーザーが Office 365 ビデオにアクセスできなくなり、Microsoft 365 内で Office 365 ビデオへのリンクが表示されなくなります。 組織が Office 365 ビデオを使用する準備ができると、SharePoint Online テナント管理者が Office 365 ビデオをもう一度有効にすることができます。 たとえば、事前に更正済みのコミュニティ チャンネルを使用するかどうかや、それにどのように編集/表示権限を設定するかを決定できるまで、または、他のチャンネルを作成し、それにビデオをアップロードできるまで、Office 365 ビデオを無効にできます。 詳細については、「 Microsoft 365 ビデオでチャンネルを作成および管理する」を参照してください。

Office 365 ビデオを無効にする、または再度有効にするには

  1. グローバル管理者または SharePoint 管理者として Microsoft 365 にサインインします。

  2. 左上のアプリ起動ツール アイコン Office 365 のアプリ起動ツールのアイコン を選択し、[管理者] を選択して、Microsoft 365 管理センターを開きます。 ([管理者] タイルが表示されない場合は、組織の Microsoft 365 管理者の権限がありません)。

  3. 左のウィンドウで、[管理センター]、[SharePoint] の順に選択します。

  4. 左側のウィンドウで [設定] を選択します。

  5. [ストリーミングビデオサービス] セクションで、[ azure メディアサービスによるストリーミングビデオを無効にする] を選び、ビデオポータルを無効にするか、 azure media services を使用してストリーミングビデオを有効にし、ビデオポータルを有効にします。

    SharePoint Online の管理センターで Office 365 のビデオの設定を無効にする

    注: Office 365 ビデオを無効にした場合、変更がシステム全体に伝達されている間も、 Microsoft 365 のトップナビゲーションバーまたは Microsoft 365アプリ起動ツール のビデオアイコンが表示されることがあります。 リンクやアイコンが引き続き表示されていても、組織内のどのユーザーも Office 365 ビデオを使用できません。 Office 365 ビデオを再び有効にすると、 Microsoft 365 のトップナビゲーションバーの [ビデオ] リンクまたは Microsoft 365アプリ起動ツール のビデオアイコンがもう一度表示されます。

関連項目

Microsoft 365 ビデオに関するヘルプを見つける

Microsoft 365 ビデオを利用する

Microsoft 365 ビデオでチャンネルを作成、管理する

Microsoft 365 ビデオで動作するビデオ形式

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×