Microsoft Authenticator アプリの使い方

パスワードを使用せずに安全にサインインする

パスワードを覚えるのは面倒だと思ったことはありませんか? この無料アプリを使うと、パスワードを使わずに個人用 Microsoft アカウントにサインインできます。セキュリティのために使用するのは、指紋、顔認識、または暗証番号 (PIN) です。モバイル デバイスに問題が発生した場合や PIN を忘れた場合は、パスワードでアカウントにサインインすることも可能です。

Microsoft Authenticator アプリは、Android と iOS で使用できます。

このアプリは、携帯電話またはタブレットで使用できます。サインイン方法と、アカウント資格情報のバックアップ方法および回復方法をご確認ください。

2 段階認証を使用してセキュリティを強化する

セキュリティを強化するには、指紋、顔認識、または暗証番号 (PIN) とパスワード要求を組み合わせることができます。これは 2 段階認証と呼ばれるものです。個人用アカウントでは、ユーザーが 2 段階認証を有効または無効にして、パスワードをリセットできます。アプリ パスワードの管理や、設定の変更もできます。 職場アカウントまたは学校アカウントでは、多くの場合は管理者によって 2 段階認証を使用するかどうかが設定されています。登録プロセスセットアップはユーザーが行います。

時間ベースのワンタイム パスコードを使う

Microsoft Authenticator アプリでは、時間ベースのワンタイム パスコード (TOTP または OTP とも呼ばれます) の業界標準もサポートされています。そのため、Microsoft Authenticator アプリには、この標準をサポートする任意のオンライン アカウントを追加できます。これにより、その他のオンライン アカウントのセキュリティが維持されます。

その他のオンライン アカウントを追加する方法については、「Microsoft 以外のアカウントを追加する」をご覧ください。

アプリを入手する

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×