Microsoft Forms を使用してフォームを作成する

Microsoft Forms を使用してフォームを作成する

ヒント: Microsoft Forms の詳細を確認するか、すぐに開始してアンケート、テスト、または投票を作成します。 より高度なブランド設定、質問の種類、およびデータ分析が必要ですか? Dynamics 365 Customer Voice をお試しください。

Microsoft Forms では、アンケート、テスト、投票を作成し、戻ってきた結果を簡単に表示できます。

クイズを作成する場合 ここから開始します

  1. Web ブラウザーで forms.office.comに移動し、 Microsoft 365 の学校の資格情報、 Microsoft 365 の仕事用資格情報、または Microsoft アカウント (Hotmail、Live、または Outlook.com) でサインインします。

    注: アプリにログインし、左側 Office.comMicrosoft 365 アイコンを探して、[フォーム] を選択 します

  2. [ 新しいフォーム] を 選び、フォームの作成を開始します。

    新しいアンケート フォームを作成する

  3. フォームの名前を入力します。 サブタイトルを任意で入力することもできます。

    注: フォーム名の最大長は 90 文字です。サブタイトルの最大長は 1,000 文字です。

    新しいフォームに入力した名前とサブタイトル

  4. [質問の追加] をクリックして、クイズ フォームに新しい質問を追加します。 選択肢、テキスト、評価、または日付の質問から選択します。 [その他の質問の種類] Microsoft Forms のその他の質問の種類のドロップダウン リスト クリックして、ランク付け、Likert、ファイルアップロード、または Netのプロバイン スコアを選択®することもできます。 [ セクション] を 選択して、質問のセクションを整理します。

    フォームの質問の種類として選択肢、テキスト、評価などが表示される。

    注: フォームは作成中に自動保存されます。

    注: GCC、GCC High、DoD 環境では、ファイルのアップロードは使用できません。

  5. 選択肢には、質問として表示するテキストと各選択肢を入力します。

    選択肢が表示された選択肢形式の質問フォーム

    選択肢をさらに追加しますか。 既定の 2 つ以上の選択肢を追加するには、[オプションの追加] をクリックします。 生徒に選択肢として “その他” というテキストを表示する選択肢を追加するには、[“その他” オプションの追加] をクリックします。 選択肢を削除するには、選択肢の横にあるゴミ箱ボタンをクリックします。 質問の下にある設定を変更することで、質問を必須にしたり、複数選択できるようにしたりすることもできます。 フォームの Microsoft Forms に表示されるオプションの順序をランダムにシャッフルするには、[ 質問 その他のオプション ボタン のその他の設定] をクリックし、[シャッ フルオプション] を選択します。

    ヒント: [質問の追加設定] をクリック その他のオプション ボタン サブタイトルを選択して、質問の字幕を追加します。

    選択肢の質問によっては、自動修正候補が表示されます。

    質問に対して提案される回答のオプション

    提案されたオプションを選択してアプリをクリックします。 次の例では、[月曜日]、[水曜日]、[金曜日] が選ばれています。

    質問に対して提案される回答のオプションの選択

  6. フォームに質問を追加するには、[質問の追加] をクリックします。 質問の順序を変更するには、各質問の右側にある矢印または矢印をクリックします。 テキスト式の質問で、フォームに表示するテキスト ボックスを大きくする場合、[長い回答] を選択します。

    フォームに表示されたテキストの質問

    ヒント: 質問をコピーするには、質問を選び、右上隅にある [質問 [質問のコピー] ボタン ボタンをクリックします。

  7. テキストの場合、回答に数字を要求するとき、制限を設定することもできます。 [質問 ] タブの [その他の その他のオプション ボタン をクリックし、[制限] を選択します。 [次の値より大きい]、[次の値より小さい]、[範囲] など、さまざまなオプションから選択し、数字を制限できます。

    1 から 6 の数値制限が表示されたテキストの質問

  8. コンピューターに表示されるフォームを確認するには、デザイン ウィンドウの上にある [プレビュー] をクリックします。 フォームをテストするには、プレビュー モードで質問に答え、[送信] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでコンピューター モードをプレビュー表示する

  9. モバイル デバイスに表示されるフォームを確認するには、[モバイル] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでモバイル モードをレビュー表示する

    フォームのプレビューが完了したら、[戻る] をクリックします。

  1. 職場または学校の資格情報で、Microsoft 365 にサインインします。

  2. [新規] をクリックして、Excel 用のフォーム を選択し、フォームの作成を開始します。

    Web 用 Excel の Excel の [フォームの挿入] オプション

    注: Excel 用のフォーム は、 職場または学校の OneDrive に接続されているチーム サイトと新しいチーム サイトでのみ Microsoft 365 グループ。 Microsoft 365 グループの詳細については、次を参照してください

  3. フォームの名前を入力し、[作成] をクリックします。

  4. [質問の追加] をクリックして、クイズ フォームに新しい質問を追加します。 選択肢、テキスト、評価、または日付の質問から選択します。 [その他のスコア]その他のオプション ボタン 、[ランク付け]、"Likert"、または"Net 2016"、または "Net の®選択できます。

    フォームの質問の種類として選択肢、テキスト、評価などが表示される。

    注: フォームは作成中に自動保存されます。

  5. 選択肢には、質問として表示するテキストと各選択肢を入力します。

    選択肢が表示された選択肢形式の質問フォーム

    選択肢をさらに追加しますか。 既定の 2 つ以上の選択肢を追加するには、[オプションの追加] をクリックします。 生徒に選択肢として “その他” というテキストを表示する選択肢を追加するには、[“その他” オプションの追加] をクリックします。 選択肢を削除するには、選択肢の横にあるゴミ箱ボタンをクリックします。 質問の下にある設定を変更することで、質問を必須にしたり、複数選択できるようにしたりすることもできます。 フォームの Microsoft Forms に表示されるオプションの順序をランダムにシャッフルするには、[ 質問 その他のオプション ボタン のその他の設定] をクリックし、[シャッ フルオプション] を選択します。

    ヒント: [質問の追加設定] をクリック その他のオプション ボタン サブタイトルを選択して、質問の字幕を追加します。

    選択肢の質問によっては、自動修正候補が表示されます。

    質問に対して提案される回答のオプション

    提案されたオプションを選択してアプリをクリックします。 次の例では、[月曜日]、[水曜日]、[金曜日] が選ばれています。

    質問に対して提案される回答のオプションの選択

  6. フォームに質問を追加するには、[質問の追加] をクリックします。 質問の順序を変更するには、各質問の右側にある矢印または矢印をクリックします。 テキスト式の質問で、フォームに表示するテキスト ボックスを大きくする場合、[長い回答] を選択します。

    フォームに表示されたテキストの質問

    ヒント: 質問をコピーするには、質問を選び、右上隅にある [質問 [質問のコピー] ボタン ボタンをクリックします。

  7. テキストの場合、回答に数字を要求するとき、制限を設定することもできます。 [質問 ] タブの [その他の その他のオプション ボタン をクリックし、[制限] を選択します。 [次の値より大きい]、[次の値より小さい]、[範囲] など、さまざまなオプションから選択し、数字を制限できます。

    1 から 6 の数値制限が表示されたテキストの質問

  8. コンピューターに表示されるフォームを確認するには、デザイン ウィンドウの上にある [プレビュー] をクリックします。 フォームをテストするには、プレビュー モードで質問に答え、[送信] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでコンピューター モードをプレビュー表示する

  9. モバイル デバイスに表示されるフォームを確認するには、[モバイル] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでモバイル モードをレビュー表示する

    フォームのプレビューが完了したら、[戻る] をクリックします。

  1. 職場または学校の資格情報で、Microsoft 365 にサインインします。

  2. フォームを挿入する Excel ブックを開きます。

  3. [新しいフォーム>挿入>クリックして、フォームの作成を開始します。

    Web 用 Excel の [新しいフォームの挿入] オプション

    注: [フォーム] ボタン 有効にするには、Excel ブックがブックに保存 職場または学校の OneDrive。 また、この Excel 用のフォーム は、 職場または学校の OneDrive に接続されているチーム サイトと新しいチーム サイトでのみ Microsoft 365 グループ。 Microsoft 365 グループの詳細については、次を参照してください

  4. 新しいタブの Microsoft Forms が開きます。

  5. フォームの既定のタイトルが提供されます。 変更するには、タイトルをクリックして新しい名前を入力します。

  6. [質問の追加] をクリックして、クイズ フォームに新しい質問を追加します。 選択肢、テキスト、評価、または日付の質問から選択します。 [その他のスコア]その他のオプション ボタン 、[ランク付け]、"Likert"、または"Net 2016"、または "Net の®選択できます。

    フォームの質問の種類として選択肢、テキスト、評価などが表示される。

    注: フォームは作成中に自動保存されます。

  7. 選択肢には、質問として表示するテキストと各選択肢を入力します。

    選択肢が表示された選択肢形式の質問フォーム

    選択肢をさらに追加しますか。 既定の 2 つ以上の選択肢を追加するには、[オプションの追加] をクリックします。 生徒に選択肢として “その他” というテキストを表示する選択肢を追加するには、[“その他” オプションの追加] をクリックします。 選択肢を削除するには、選択肢の横にあるゴミ箱ボタンをクリックします。 質問の下にある設定を変更することで、質問を必須にしたり、複数選択できるようにしたりすることもできます。 フォームの Microsoft Forms に表示されるオプションの順序をランダムにシャッフルするには、[ 質問 その他のオプション ボタン のその他の設定] をクリックし、[シャッ フルオプション] を選択します。

    ヒント: [質問の追加設定] をクリック その他のオプション ボタン サブタイトルを選択して、質問の字幕を追加します。

    選択肢の質問によっては、自動修正候補が表示されます。

    質問に対して提案される回答のオプション

    提案されたオプションを選択してアプリをクリックします。 次の例では、[月曜日]、[水曜日]、[金曜日] が選ばれています。

    質問に対して提案される回答のオプションの選択

  8. フォームに質問を追加するには、[質問の追加] をクリックします。 質問の順序を変更するには、各質問の右側にある矢印または矢印をクリックします。 テキスト式の質問で、フォームに表示するテキスト ボックスを大きくする場合、[長い回答] を選択します。

    フォームに表示されたテキストの質問

    ヒント: 質問をコピーするには、質問を選び、右上隅にある [質問 [質問のコピー] ボタン ボタンをクリックします。

  9. テキストの場合、回答に数字を要求するとき、制限を設定することもできます。 [質問 ] タブの [その他の その他のオプション ボタン をクリックし、[制限] を選択します。 [次の値より大きい]、[次の値より小さい]、[範囲] など、さまざまなオプションから選択し、数字を制限できます。

    1 から 6 の数値制限が表示されたテキストの質問

  10. コンピューターに表示されるフォームを確認するには、デザイン ウィンドウの上にある [プレビュー] をクリックします。 フォームをテストするには、プレビュー モードで質問に答え、[送信] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでコンピューター モードをプレビュー表示する

  11. モバイル デバイスに表示されるフォームを確認するには、[モバイル] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでモバイル モードをレビュー表示する

    フォームのプレビューが完了したら、[戻る] をクリックします。

  1. 学校の資格情報 Microsoft 365 にサインインします。

    注: この機能は、365 Education ユーザー向けクラス Officeノートブックにのみ適用されます。 OneNote Class Notebook と OneNote Staff Notebook の詳細については、以下を参照してください

  2. フォームを挿入する OneNote ノートブックを開きます。

  3. [挿入] タブの [フォーム] を選びます。

    Web 用 OneNote の [フォームの挿入] オプション

    注: [ フォーム] ボタンは、ユーザー Office 365 Education できます。 フォームにアクセスするには、 OneNote for the webアカウントでサインインしてください。

  4. [OneNote 用 Forms] パネルが開き、OneNote ノートブックの右側に固定されます。

    Web 用 OneNote の [OneNote 用フォーム] パネル
  5. [サインイン] をクリックします。

  6. "[OneNote 用 Forms] が新しいウィンドウを開こうとしています" というメッセージが表示されたら、[許可] をクリックします。

  7. [OneNote 用 Forms] パネルに、作成したフォームとクイズの一覧が表示されます。

    [OneNote 用 Forms] パネルのフォームと小テストの一覧を表示します。
  8. [マイ フォーム] で [新しいフォーム] をクリックし、フォームの作成を開始します。 空のフォームで既定のタイトル ("無題のフォーム") の新しいウィンドウが開きます。

  9. 既定のタイトルをクリックして追加します。 また、フォームの説明を追加することもできます。

  10. [質問の追加] をクリックして、クイズ フォームに新しい質問を追加します。 選択肢、テキスト、評価、または日付の質問から選択します。 [その他のスコア]その他のオプション ボタン 、[ランク付け]、"Likert"、または"Net 2016"、または "Net の®選択できます。

    フォームの質問の種類として選択肢、テキスト、評価などが表示される。

    注: フォームは作成中に自動保存されます。 [OneNote 用 Forms] パネルの [マイ フォーム] に新しいフォームの一覧が表示されます。

  11. 選択肢には、質問として表示するテキストと各選択肢を入力します。

    選択肢が表示された選択肢形式の質問フォーム

    選択肢をさらに追加しますか。 既定の 2 つ以上の選択肢を追加するには、[オプションの追加] をクリックします。 生徒に選択肢として “その他” というテキストを表示する選択肢を追加するには、[“その他” オプションの追加] をクリックします。 選択肢を削除するには、選択肢の横にあるゴミ箱ボタンをクリックします。 質問の下にある設定を変更することで、質問を必須にしたり、複数選択できるようにしたりすることもできます。 フォームの Microsoft Forms に表示されるオプションの順序をランダムにシャッフルするには、[ 質問 その他のオプション ボタン のその他の設定] をクリックし、[シャッ フルオプション] を選択します。

    ヒント: [質問の追加設定] をクリック その他のオプション ボタン サブタイトルを選択して、質問の字幕を追加します。

    選択肢の質問によっては、自動修正候補が表示されます。

    質問に対して提案される回答のオプション

    提案されたオプションを選択してアプリをクリックします。 次の例では、[月曜日]、[水曜日]、[金曜日] が選ばれています。

    質問に対して提案される回答のオプションの選択

  12. フォームに質問を追加するには、[質問の追加] をクリックします。 質問の順序を変更するには、各質問の右側にある矢印または矢印をクリックします。 テキスト式の質問で、フォームに表示するテキスト ボックスを大きくする場合、[長い回答] を選択します。

    フォームに表示されたテキストの質問

    ヒント: 質問をコピーするには、質問を選び、右上隅にある [質問 [質問のコピー] ボタン ボタンをクリックします。

  13. テキストの場合、回答に数字を要求するとき、制限を設定することもできます。 [質問 ] タブの [その他の その他のオプション ボタン をクリックし、[制限] を選択します。 [次の値より大きい]、[次の値より小さい]、[範囲] など、さまざまなオプションから選択し、数字を制限できます。

    1 から 6 の数値制限が表示されたテキストの質問

  14. コンピューターに表示されるフォームを確認するには、デザイン ウィンドウの上にある [プレビュー] をクリックします。 フォームをテストするには、プレビュー モードで質問に答え、[送信] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでコンピューター モードをプレビュー表示する

  15. モバイル デバイスに表示されるフォームを確認するには、[モバイル] をクリックします。

    クラスのアンケート フォームでモバイル モードをレビュー表示する

    フォームのプレビューが完了したら、[戻る] をクリックします。

  16. 新しく作成したフォームは、[新しいフォーム] ボタンと [新しいクイズ] ボタンの下の [自分のフォーム] リストの上部に表示されます。

    [OneNote 用 Forms] パネルのフォームと小テストの一覧を表示します。
  17. 準備ができたら、OneNote ノートブックにフォームを埋め込むことができます。

Microsoft Forms でフィードバックがありますか?

ご意見をお寄せください。 Microsoft Forms の UserVoice サイトにアクセスして、提案を行ったり、他のユーザーが既に投稿した意見に投票したりすることができます。

関連項目

Microsoft Forms 入門コース: 信頼できる評価の作成

Microsoft フォームでフォームまたはテストの設定を調整する

フォームのテーマを変更する

フォームの結果を確認します

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×