Microsoft OneNote での手書き、描画、スケッチ

OneNote for iPad は、ノートを取るだけではありません。 組み込みのインク機能を使って、ノートを手書きしたり、描画やスケッチを作成したりすることができます。 OneNote で描画するには、自分の指を使用するか、iPad とペアリングされている互換性のあるスタイラスまたはペンを使用することができます。

iPad

OneNote for iPad で描画または書き込みを開始するには、次の手順を実行します。

書き込み、描画、テキストの強調表示

  1. ノートブックで、描画するページに移動するか、[ + ページ] をタップして新しいページを作成します。

  2. [描画] タブで、いずれかのペンまたは蛍光ペンをタップして選択します。

  3. 選択したペンまたは蛍光ペンを使って描画または書き込みを開始します。

  4. 色を変更するには、同じペンをもう一度タップして、[インクの色] セレクターメニューを開きます。

  5. 次の操作を行います。

    • メニューの上の部分で、目的の太さを直接タップするか、[ -]または [ + ] をタップして、目的の太さになるまでの5つのペンの太さ設定 (0.25 mm から 3.5 mm まで) のいずれかを選びます。

      ヒント: [ -]または [ + ] 記号の間のドットのいずれかを直接タップすると、好みのインクストロークの太さをよりすばやく設定できます。

    • メニューの下部で、指定された色のいずれかをタップして選びます。

      ヒント: まだ表示されていない特定の色を選択するには、[その他のインクの色] をタップし、右側の明るさのレベルで色を選び、[適用] をタップします。 色が暗すぎる、または灰色である場合は、明るさのレベルを上げます。

  6. 選択内容を承諾して現在のページに戻るには、メニューの外側をタップします。

  7. インクストロークを消去するには、[描画] タブで、ペンの左側にある [消しゴム] ツールをタップしてから、削除するインクストロークの上に指またはスタイラスを慎重に移動します。

    ヒント: 

  8. 描画モードを終了してテキストエントリに戻るには、[描画] タブの左側にある [テキストモード] ボタンをタップし、ページ上の任意の場所をタップして、スクリーンキーボードをもう一度表示します。

注: OneNote for iPad では、現在、手書きをテキストに変換することはサポートされていません。

ペンまたは蛍光ペンを追加または削除する

[描画] タブのペンや蛍光ペンを追加または削除して、独自のカスタムペンツールボックスを設定することができます。

ヒント: カスタマイズされたペンや蛍光ペンは持ち運び可能であるため、Microsoft Word、Excel、Visio、PowerPoint などの図面をサポートする他の Office アプリで使うことができます。

ペンを追加するには、次の操作を行います。

  1. [描画] タブのペンの右にあるプラス ( + ) アイコンをタップして、新しいペンを追加します。

  2. 新しいペンと新しい蛍光ペンのどちらを作成するかを選択します。

  3. 次の操作を行います。

    • [インクの色の選択] メニューで、目的の太さを直接タップするか、[ -]または [ + ] のいずれかをタップして、目的の太さになるまで、1つのペンの太さ設定 (0.25 mm から 3.5 mm) のいずれかを選びます。

      ヒント: [ -]または [ + ] 記号の間のドットのいずれかを直接タップすると、好みのインクストロークの太さをよりすばやく設定できます。

    • メニューの下部で、指定された色のいずれかをタップして選びます。

      ヒント: まだ表示されていない特定の色を選択するには、[その他のインクの色] をタップし、右側の明るさのレベルで色を選び、[適用] をタップします。 色が暗すぎる、または灰色である場合は、明るさのレベルを上げます。

  4. 選択内容を承諾して現在のページに戻るには、メニューの外側をタップします。

ペンまたは蛍光ペンを削除する

ペンや蛍光ペンが不要になった場合は、削除することができます。

  1. [描画] タブで、ペンをタップして選択します。

  2. 同じペンをもう一度タップして、下にフリックして [削除] をタップします。

iPhone

現時点では、Microsoft OneNote を iPhone で使用するときはこの機能は使用できません。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

関連項目

Microsoft OneNote で描画モードを選ぶ

Microsoft OneNote でペンの色や太さを変更する

Microsoft OneNote でのなげなわ選択インクストローク

Microsoft OneNote でインク選択の切り取り、コピー、または削除

Microsoft OneNote で選択したインクを回転させる

Microsoft OneNote で図形認識を使用して図面を作成する

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×