予定、計画、予算の管理 - Microsoft 365 では簡単に行うことができます

Microsoft Teams にアプリを追加する

Microsoft Teams にアプリを追加する

Teams では、4 つの場所でアプリを追加できます。

アプリを追加する理由がよくわからない場合は、次の記事をご覧ください: Teams について知っておくべき 5 つのこと

1.Teams の左側からアプリを追加する

Teams の左側にある [アプリ] に移動し、目的のアプリを見つけるか、新しいアプリを見つけるためにアプリのカテゴリを参照します。

MS Teams のアプリを参照します

目的のアプリを選択すると、説明の画面が開きます。 サブセクション ([タブ]、[メッセージング]、[個人用アプリ] など) を確認してみてください。 アプリをすぐに使用または構成できるよう、アプリの機能やアプリを使用できる Teams 内の場所に関する説明がこの領域に示されます。

アプリの説明の例

アプリを追加する場合は、[追加] ボタンをクリックします。 アプリを追加できる場所であれば、いずれの場所にもこれと同じ手順でアプリを追加できます。 

注: チームの所有者は、アプリを追加できるユーザーを制限することができます。 一部のアプリでは追加のアクセス許可が必要であるため、チームの所有者のみがインストールできます。

2. チャネルまたはチャット内のタブにアプリを追加する

タブでは、コンテンツの共有や共同作業のためのアプリを追加することができます。 

任意のチャネル、グループ チャット、または 1 対 1 の会話に移動し、[タブを追加] [追加] ボタン をクリックします。

チャネルにタブを追加する

目的のアプリを選択します。 追加するアプリによっては、特定のファイルをタブに追加することを求めらることがあります。

3.アプリの通知をチャネルに追加する

コネクタと呼ばれるアプリ機能は、アプリ通知をチャネルに挿入 ます。

コネクタを設定するには、任意のチャネルに移動し、[その他のオプション] [その他のオプション] ボタン > [コネクタ] の順に選択し、アプリを選択します。 

メニューからコネクタを選択する

既にチームに追加されているアプリの通知を [構成] するか、新しいアプリを [追加] するオプションが表示されます。

コネクタを追加または構成する

4.メッセージング領域からアプリを追加する

一部のアプリでは、アプリのコンテンツを直接 Teams メッセージに挿入できます。 追加するには、メッセージを入力するボックスの下にある [その他のオプション] ボタン を選択し、アプリを選択します。

メッセージを入力するボックス

アプリを追加する別の方法として、ボックスに「@」と入力して [ボットを取得] をクリックすることもできます。

ボットを入手する

ボットは、1対1または複数のチャネルとチャットするときに回答、更新、支援を提供します。

使い方を見てみましょう。

Surface Book のデバイスの写真

現時点では、アプリの追加は Web 版およびデスクトップ版の Teams でのみ行うことができます。

ただし、設定された通知またはボットは、モバイル デバイスでもデスクトップの場合と同じように動作します。 また、タブに追加したアプリの多くは、チャネルの上部にある [その他] の下に表示されます。

モバイルのタブ

モバイルのタブで利用可能なアプリは、アプリを制作した会社により異なります。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×