Office からサインアウトした場合

以下の製品を選択して、Office からサインアウトしたときの動作をご確認ください。

Microsoft 365 のサブスクライバーとして、サインイン時に Office アプリがアクティブ化されます。 引き続きサインインして、ファイルの作成と編集、最近使用したファイルの一覧の表示、OneDrive への新規および更新されたファイルの保存を行うことをお勧めします。

他のユーザーがこの Office のインストールを使用しない限り、サインアウトすることはお勧めしません。 次のような操作を実行しようとすると、サインアウトする必要はありません。

オフラインで作業する

サインアウトしても、Office がオフラインで動作しなくなることはありません。 インターネットに接続していない場合でも Office を使う場合は、サインインしたままにしておく必要があります。 Office でサブスクリプションの状態を確認できるように、30日ごとにインターネットに接続してください。

OneDrive にファイルを保存したくない

サインインしたまま、ローカルコンピューターにファイルを保存することができます。 この操作を簡単に行うには、 File [ファイル] > オプション> [保存] をクリックして、[既定でコンピューターに保存] を選択します。

複数のアカウントを使用する

別のアカウントを使用するためにサインアウトする必要はありません。 代わりに、ウィンドウの右上にある自分の名前と画像をクリックして、[ 別のアカウントでサインインする] を選択するだけです。

Office アプリからサインアウトする場合は、次の操作を行います。

  • アカウントの Office ライセンスが削除され、ファイルを作成または編集できなくなります。

  • 最近使用したファイルの一覧は表示されなくなりました。

  • Office の背景やテーマなどのカスタム設定は削除されます。

  • 次回 Office を起動するときにサインインするように求められます。

注: アカウントを完全にサインアウトするには、サインアウト後にすべての Office アプリを閉じてください。

詳細については、「 Microsoft 365 でのサインインのしくみ」を参照してください。

Office アプリからサインアウトすると、office にはカスタム設定 (Office の背景やテーマなど) や最近使用したファイルは表示されなくなり、OneDrive にファイルを保存することもできなくなります。 ただし、最初にライセンス認証に使用したアカウントについては、Office には引き続きライセンスが付与されます。

アカウントを完全にサインアウトするには、アカウントを削除するために [はい] に応答したときに、実行しているすべての Office アプリを閉じる必要があります。

ヘルプを表示

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×