Office で音声入力が機能しない場合

Microsoft 365 アカウントにサインインしていることを確認します。 ディクテーションが機能しないときは、マイクに問題がある可能性があります。 その場合、いくつか試すべきことがあります。

マイクが機能していない

マイクが機能していない場合、あるいは "マイクに問題があります" または "マイクを検出できません" というメッセージが表示される場合は、以下をお試しください。

  • マイクが接続されていることを確認します。

  • マイクをテストして、機能していることを確認します。

  • [コントロール パネル] のマイクの設定を確認します。

ディクテーションで音声が認識されない

"ディクテーションで音声が認識されません" というメッセージが表示される場合や、ディクテーションで指示をしても何も起こらない場合は、以下をお試しください。

  • マイクがミュートになっていないことを確認します。

  • より静かな場所に移動します。

  • マイクの入力レベルを調整します。

  • コンピューターに内臓されているマイクを使用している場合は、外付けマイクをコンピューターに接続して使用してみてください。

[ディクテーション] ボタンが見つからない

  • この機能を使用するには、Microsoft 365 サブスクリプションが必要です。 有効なサブスクリプションでサインインしていることをご確認ください。

  • この機能をサポートしているのは、Windows 10 以降のバージョンのみです。 それ以前のバージョンの Windows を実行している場合は、この機能を使用することができません。

マイクの設定

Windows 10 の場合:「Windows 10 でマイクをセットアップしてテストする方法」を参照してください

Windows 10 を実行している Surface の場合:マイク設定を調整してください

マイクにアクセスできない

"マイクにアクセスできません" というメッセージが表示される場合は、以下をお試しください。

  • 他のアプリケーションでマイクを使用していないことを確認し、もう一度 [ディクテーション] の機能を試します。

  • Web ページを更新し、[ディクテーション] を選択して、ブラウザーに対してマイクにアクセスするためのアクセス許可を与えます。

マイクが機能していない

マイクが機能していない場合、あるいは "マイクに問題があります" または "マイクを検出できません" というメッセージが表示される場合は、以下をお試しください。

  • マイクが接続されていることを確認します。

  • マイクをテストして、機能していることを確認します。

  • [システム環境設定] のマイクの設定を確認します。

ディクテーションで音声が認識されない

"ディクテーションで音声が認識されません" というメッセージが表示される場合や、ディクテーションで指示をしても何も起こらない場合は、以下をお試しください。

  • マイクがミュートになっていないことを確認します。

  • より静かな場所に移動します。

  • マイクの入力レベルを調整します。

  • コンピューターに内臓されているマイクを使用している場合は、外付けマイクをコンピューターに接続して使用してみてください。

マイクの設定

  1. [システム環境設定][サウンド][入力] の順に選択します。

  2. マイクがサウンド入力用のデバイスとして表示されていることを確認し、そのマイクを選択します。

  3. マイクをテストし、スライダーで入力音量を調整します。

マイクにアクセスできない

"マイクにアクセスできません" というメッセージが表示される場合は、以下をお試しください。

  • 他のアプリケーションでマイクを使用していないことを確認し、もう一度 [ディクテーション] の機能を試します。

  • Web ページを更新し、[ディクテーション] を選択して、ブラウザーに対してマイクにアクセスするためのアクセス許可を与えます。

マイクが機能していない

マイクが機能していない場合、あるいは "マイクに問題があります" または "マイクを検出できません" というメッセージが表示される場合は、以下をお試しください。

  • マイクが接続されていることを確認します。

  • マイクをテストして、機能していることを確認します。

  • [コントロール パネル] のマイクの設定を確認します (Windows)。

ディクテーションで音声が認識されない

"ディクテーションで音声が認識されません" というメッセージが表示される場合や、ディクテーションで指示をしても何も起こらない場合は、以下をお試しください。

  • マイクがミュートになっていないことを確認します。

  • より静かな場所に移動します。

  • マイクの入力レベルを調整します。

  • コンピューターに内臓されているマイクを使用している場合は、他のマイクをコンピューターに接続して使用してみてください。

[ディクテーション] ボタンが見つからない

  • この機能を使用するには、Microsoft 365 サブスクリプションが必要です。 有効なサブスクリプションでサインインしていることをご確認ください。

  • Windows デバイスを使用している場合、この機能がサポートされるのは、Windows 10 以降のバージョンのみです。 それ以前のバージョンの Windows を実行している場合は、この機能を使用することができません。

マイクの設定

Windows 10 の場合:「Windows 10 でマイクをセットアップしてテストする方法」を参照してください

Windows 10 を実行している Surface の場合:マイク設定を調整してください

macOS の場合:[システム環境設定][サウンド][入力] の順に選択します。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×