Office 365 を使用して、保護者と教師または職員との会議をスケジュールする

教師は、Microsoft Teams を使用して、保護者と教師のオンライン会議やスタッフ会議を計画したり、スケジュールを設定したりできます。 教師は、Microsoft Forms で作成するクイズを使用して、保護者との 1 対 1 会議を実施できます。 スタッフ会議で Microsoft Bookings を使用すると、大人数のユーザーを含む大規模な会議の管理に役立ちます。  

Microsoft Forms および Teams での保護者と教師の会議を設定する 

教師は、Microsoft Forms と Teams を組み合わせて会議を設定できます。  

注: 

  • 教師は、Office 365 アカウントを持たない保護者とのオンライン会議を開催できます。

  • Microsoft は、教師と保護者を接続するのに便利な、Translator App を提供しています。

  1. 教師は、まず会議の時間を設定するのための、保護者の空き時間の Microsoft Forms アンケートを作成します。

  2. 作成したら、アンケートに回答するためのリンクを付けて、保護者にアンケートを送信します。

  3. 会議に都合の良い時間についてのアンケートに保護者が回答するためのリンクがメールで送信されます。

  4. 教師は、Microsoft Teams で会議を作成します。 

    • 教師は自分の Teams の予定表を使用して、保護者のメール アドレスへオンライン会議の出席依頼を作成します。

    • 親は、この会議の出席依頼を学生の教育に必要となる共同養育する親やその他の保護者と共有することができます。

  5. 会議の時間になると、教師と保護者はMicrosoft Teams での会議に参加できます。

ヒント: 

Microsoft Bookings と Teams を使用してスタッフ会議のスケジュールを設定する

教師とスタッフは、Microsoft Bookings と Teams を組み合わせてスタッフ会議のスケジュールを設定できます。  

注: 

  1. スクール リーダーは、予定表に会議を予約します。 

  2. スタッフ会議の会議サービスを作成する。

  3. スタッフの一覧を作成する。

  4. 予約ページを公開する。

  5. スタッフは予約ページを使用して、会議時間帯にサインアップします。 

  6. Microsoft Team で会議を作成する

  7. 会議の時間になると、スタッフは Microsoft Teams での会議に参加できます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×