Office Delve のショートカット キー

この記事では、 Office Delveのショートカットキーについて説明します。

この記事で示すショートカット キーは、米国のキーボードのレイアウトを参照しています。 他のレイアウトのキーは、米国のキーボードと正確に対応しない場合があります。

注: 2 つ以上のキーを同時に押すショートカット キーは、キーがプラス記号 (+) で区切られています。 あるキーを押した直後に別のキーを押す必要がある場合は、キーが読点 (、) で区切られています。

Delveでキーボードを使って移動するには、Tab キーを押すか、方向キーを使用して領域間またはアイテム間を移動します。 項目やオプションを選択するには、Enter キーを押します。

操作内容

キー操作

次の領域またはアイテムに移動します。 たとえば、左側のナビゲーション ウィンドウで次のページまたはユーザーに移動すると、特定のコンテンツ カードから次のコンテンツ カードに移動したり、コンテンツ カード上の特定の領域から次の領域に移動したりします。

Tab キー

前の領域またはアイテムに戻ります。

Shift + Tab

強調表示された領域またはアイテムを選択します。 たとえば、左側のナビゲーション ウィンドウでページまたはユーザーを強調表示している場合、Enter キーを押すと、そのページまたはそのユーザーのプロファイル ページが表示されます。

コンテンツ カードのタイトル領域を強調表示している場合、Enter キーを押すと、そのドキュメントが表示されます。

コンテンツ カードの下部にある展開領域を強調表示している場合、Space キーを押すと、そのドキュメントの詳細が表示されます。

Enter または Space キー

操作を元に戻します。 たとえば、コンテンツ カードの領域で強調表示を解除するか、カードを終了すると、カード間のナビゲーションが再開されます。

Esc キー

一覧を下に移動するか、ウィンドウ内を下にスクロールします。 たとえば、検索用語候補の一覧を下に移動します。

下方向キー

一覧を上に移動するか、ウィンドウ内を上にスクロールします。

上方向キー

Delve ページのコンテンツ領域を表示している場合は、↑、↓、Pageup、pagedown、Home、End キーを使用して、ページのコンテンツをスクロールすることもできます。

1 ページ戻る。

Alt + ← キー

または

BackSpace キー

1 ページ進む。

Alt + → キー

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

関連項目

Delve とは

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×