Office for Mac のリボンとツール バーをカスタマイズする

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。 Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。 このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

Office のリボンとツールバーは必要に合わせてカスタマイズすることができます。たとえば、よく使うコマンドは表示し、ほとんど使わないコマンドは非表示にすることができます。 既定のタブを変更したり、カスタム タブやカスタム グループを作成してよく使うコマンドを登録したりすることができます。

注: 既定のコマンドの名前変更、既定のコマンドに関連付けられているアイコンの変更、または既定のコマンドの順序変更はできません。

  1. リボンをカスタマイズするには、Excel または PowerPoint ドキュメントを開くか、作成します。

  2. アプリの環境設定に移動し、[リボンとツールバー] を選択します。

    Office2016 for Mac リボン ツール バーの環境設定
  3. リボンタブウィンドウで、リボンに追加またはリボンから削除するコマンドを選択し、[追加] または [削除] の矢印を選択します。

    Office2016 for Mac リボンのカスタマイズ

    注: [ホーム] や [挿入] タブのような既定のタブやコマンドをリボンから削除するには、[リボンのユーザー設定] ボックスで対応するチェック ボックスをオフにします。

リボンを次のようにカスタマイズできます。

  • タブの名前を変更する: 名前を変更するには、[ホーム]、[挿入]、[デザイン] などのタブを選択し、[リボンのユーザー設定] ボックスで Office2016_for_Mac_Customize_Ribbon_Settings >名前の変更] を選択します。

  • 新しいタブまたは新しいグループを追加する: 新しいタブまたは新しいグループを追加するには、[リボンのユーザー設定] ボックスの下にある [ Office2016 for Mac リボンのカスタマイズ: 追加ボタン ] を選択し、[新しいタブ]または [新しいグループ] を選択します。

  • タブを削除する:カスタム タブはリボンからのみ削除できます。 削除するには、[リボンのユーザー設定] ボックスでタブを選択し、[ Office2016 for Mac リボンのカスタマイズ: 削除ボタン ] を選択します。

クイック アクセス ツールバーをカスタマイズする

少数のコマンドだけをすぐに使用できるようにしておくには、クイック アクセス ツール バーの使用をお勧めします。 クイック アクセス ツール バーに登録したコマンドは、リボンの上部に表示され、リボンのどのタブでも常に表示されます。

Office2016 for Mac QAT
  1. クイックアクセスツールバーをカスタマイズするには、Excel または PowerPoint ドキュメントを開くか、作成します。

  2. アプリの環境設定に移動し、[クイックアクセスツールバー] を選択します。

    Office2016 for Mac QAT のカスタマイズ
  3. [クイックアクセスツールバー ] タブウィンドウでコマンドを選択し、[クイックアクセスツールバーのカスタマイズ] ボックスに追加または削除する矢印を選択します。

    注: クイック アクセス ツール バーに追加するコマンドが見つからない場合、そのコマンドは現時点でサポートされていません。

    コマンドを選択すると、クイック アクセス ツール バーの末尾にそのコマンドが表示されます。

    クイック アクセス ツール バーの既定のコマンドは次のとおりです。

    Office2016 for Mac クイック アクセス ツール バーのメニューのカスタマイズ

    これらのコマンドのいずれかを追加したい場合は、コマンド名を選んで、ツールバーから追加または削除します。 クイックアクセスツールバーに表示される項目は、その横にあるチェックマーク Office 2016 for Mac で [クイック アクセス ツールバー] メニューのチェック マーク アイコンを表示する ます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×