OneDrive および SharePoint モバイルアプリから非アクティブなユーザーにサインアウトする

既定では、90日間にアプリを使っていない場合、ユーザーは Microsoft SharePoint と OneDrive モバイルアプリ (Android、iOS、Windows 10 用) にサインアウトされます。 この設定を変更するには、次の手順を実行します。

  1. OneDrive 管理センターの [デバイスアクセス] ページに移動します。

  2. [モバイルアプリケーション管理] セクションで、[このポリシーを展開する] をオンにします。

  3. [ 7 日ごとに Office 365 サインインを要求する] を選びます。

  4. [保存] をクリックします。

詳細については、「 OneDrive および SharePoint モバイルアプリの機能へのアクセスを制御する」を参照してください。 また、Microsoft PowerShell を使用して非アクティブな時間をカスタマイズし、Azure Active Directory (Azure AD) での更新トークンの "非アクティブな時間" プロパティを変更することもできます。 トークンとトークンの有効期間を構成する方法について さらに、モバイルアプリへのアクセスを制御するには、パスコードを指定する必要があります。

注:

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×