OneDrive のファイルとフォルダーを、既定の OneDrive パス以外のローカルファイルの場所から同期できない

問題

この記事では、 OneDrive 同期クライアント (groove.exe) を使用するときに適用される情報について説明します。

注:使用している同期クライアント OneDrive を確認するには、「使用している OneDrive 同期クライアントを確認する方法」を参照してください。 


次のシナリオを検討してください。

  • OneDrive アプリを使用してコンピューターと同期するように OneDrive または SharePoint ライブラリを構成している。

  • ファイルの同期に追加のローカルパスを使用しますが、同期アプリでは構成できません。

解決策/回避策

この問題を回避するには、シンボリックリンクを使用してローカルの OneDrive 同期フォルダーのローカルパスをリンクします。 リンクした場所に保存されたファイルは、ローカルの OneDrive フォルダーに追加され、 OneDrive サイトまたは SharePoint サイトと同期されます。

コマンドプロンプトで、[mklink] コマンドを使ってシンボリックリンクを作成します。 フォルダーへのシンボリックリンクを作成するには、まず、ローカル OneDrive の場所にターゲットフォルダーを作成してから、次のコマンドを使用する必要があります。 

    mklink /d \Path to Link\Path to Target

注このシナリオでは、 linkは作成中の新しいリンクと、現在同期されている場所の OneDrive の場所を示します。 たとえば、コマンドは次のようになります。

    mklink /d c:\OneDriveLink c:\users\username\OneDrive @ Contoso\Folder

昇格したコマンドプロンプトでコマンドを実行するには、[管理者として実行] オプションを使用する必要がある場合があります。 

Mklink コマンドの詳細については、「 mklink」を参照してください。


注:Mklink コマンドのコンテキストでは、元のフォルダーまたは <ターゲット> が、既に同期されている OneDrive ディレクトリである必要があります。 同期の新しいパス、または <Link> の順に移動し、目的の場所へのリンクを作成します。

詳細情報

制限事項

  • OneDrive 同期インジケーター (緑のチェックマークまたは赤い X) は、フォルダーのリンクからアクセスされるファイルには表示されません。 これらのファイルは引き続き同期され、元の OneDrive ローカルフォルダーの場所で状態インジケーターを利用できます。

  • NTFS シンボリックリンク (シンボリックリンクとも呼ばれます) は、ターゲットと同じドライブとパーティションに存在している必要があります。

  • システムディレクトリを同期することはお勧めしません。これには、[マイドキュメント] フォルダーが含まれます。 これにより、 OneDrive サービスのさまざまな制限が原因で問題が発生する可能性があります。 これらの制限事項には、パスの長さ、文字、ファイルサイズの制限、XML 形式のファイルでのメタデータの追加に関連する問題などがあります。

  • シンボリックリンクは、アプリケーションに完全に透過的ではありません。 アプリケーションフォルダーまたは保護されたシステムフォルダーをシンボリックリンクに置き換えることで、問題が発生する可能性があります。

  • この方法を使用して、他のパーティションまたはディスク上のフォルダーを同期することはできません。 シンボリックリンクは、元のファイルと同じドライブに存在する必要があります。

  • この回避策を逆に使用することはできません。 元のフォルダーまたは <のターゲット> フォルダーは、 OneDrive ディレクトリに配置されている必要があります。


さらにヘルプが必要な場合 Microsoft コミュニティに移動します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×