予定、計画、予算の管理 - Microsoft 365 では簡単に行うことができます

OneDrive for Business または学校からドキュメントを開こうとすると、"申し訳ございません。この操作を実行できません" というエラーが発生する

注: この記事は、以前の 職場または学校の OneDrive同期アプリ (groove.exe) のみが対象です。 ほとんどの場合は、代わりに新しい OneDrive 同期アプリ (onedrive.exe) を使用することをお勧めします。 どの OneDrive アプリですか?

問題


次のシナリオを検討してください。

  • 職場または学校、Office 2013、または別の Office 2013 製品の OneDrive の2014年9月公開更新プログラムまたはそれ以降のパブリック更新プログラムをインストールします。

  • インストールされている Office 2013 製品の組み合わせは、クイック実行と MSI ベースのインストールが混在しています。 たとえば、Visio 2013 または SharePoint Designer 2013 の MSI ベースのインストールと組み合わせて、Office 2013 クイック実行を使用しているとします。 

    注:これには、Office 2013 や Office 2010 を組み合わせた、個別のバージョンの Office も含まれません。

  • ファイルが OneDrive サイトから同期されているローカルフォルダーでファイルを開こうとします。 または、 OneDriveを参照します。 職場または学校、SharePoint、SharePoint Server 2013、または OneDrive web サイトの場合は、ファイルを開こうとします。 これらのシナリオでは、次のいずれかのエラーメッセージが表示されます:

    申し訳ございません。この操作を実行できません。 互換性のない Office 製品がコンピューターにインストールされている。管理者がいる場合は、サポートに連絡してください。

    申し訳ございませんが、https://<URL>/<ファイル名<URL> <ファイル名を開くことができませんでした>


    <URL> のプレースホルダーは、 OneDrive または SharePoint web サイトの場所を示します。 <ファイル名> プレースホルダーは、エラーが発生したときに開こうとしているファイルの名前を表します。

さらに、両方の問題が発生した場合、Office アップロードセンターには次のエラーメッセージが表示されます。

Office ドキュメントキャッシュへのアクセス中にエラーが発生しました。 アップロードセンターを閉じてもう一度開いて、もう一度試してください。 問題が解決しない場合は、[アップロードセンターの設定] ダイアログボックスでキャッシュを移動または削除します。

アップロードセンター

解決方法

この問題を解決するには、Office 2013 に必要なインストール方法を決め、コントロールパネルの [プログラムと機能] を使用して、その他のインストールを削除します。 詳細については、「 PC から Office をアンインストールする」を参照してください。

詳細情報

これらの問題は、同じコンピューター上の Office 2013 製品の MSI およびクイック実行バージョンに異なる更新プログラムが適用されている場合に発生します。 このエラーメッセージは、Office 2013 製品のクイック実行バージョンと MSI バージョンの任意の組み合わせがインストールされていても、同じ更新バージョンを使用していない場合に表示されます。 

注意:ただし、MSI およびクイック実行バージョンの Office 2013 を同じ更新バージョンに更新することによって、一時的にこのエラーを解決できる場合もありますが、この構成は不安定であり、サポートされていません。 互換性の詳細については、「クイック実行を使用した Office インストールと同じコンピューター上の Windows インストーラーがサポートされていない」を参照してください。


さらにヘルプが必要な場合 Microsoft コミュニティに移動します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×