ノートブックを他のユーザーと共有する場合は、他のユーザーがノートブック にアクセスOneNote 2016ノートブックOneDrive作成してください。 コンピューターにノートブックを既に作成している場合は、まずノートブックを別のコンピューターにOneDrive

ノートブックが自動的に表示 OneDrive 、ユーザーがノートブックを自動的に表示できるとは意味されません。 すべてのデバイスで利用できます。 他のユーザーが見る前に、意図的に他のユーザーと共有する必要があります。

メールでユーザーを招待する

ユーザーを招待して、ユーザーが作成したメール メッセージでノートブックを表示OneNote。 招待されたユーザーだけがノートブックを開くことができます。

  1. [ファイル] メニューの [共有] を選びます。

    OneNote 2016 で [ユーザーと共有] を使用する方法を示したスクリーン ショット

  2. [ ユーザーと共有] で、ノートブックを共有するユーザーの名前またはメール アドレスを入力します。

    OneNote 2016 の共有 UI のスクリーンショット

  3. 右側のドロップダウン ボックスで、各ユーザーがノートブックを編集できるかどうか、またはノートブックを表示できるかどうかを選択します。

  4. 必要な場合は、個人メモを追加し、[共有] を選択 します

    選択したユーザーには、ノートブックを開く招待メールが届きます。

共有リンクを取得する

ノートブックへのリンクを生成して、他のユーザーがノートブックを表示または編集できます。 他のユーザーにリンクを転送すると、他のユーザーもノートブックを表示できます。

  1. [ファイル]、[共有]、[共有リンクの設定] の順に選びます。

    OneNote 2016 共有リンクを入手する UI のスクリーンショット。

  2. [リンクの表示] または [リンクの編集] の横にある [リンクの作成] を選択します

    注: 気が変わる場合は、アクセス許可 を変更するか 、ノートブックの共有 を停止できます。 引き続き OneDrive 、すべてのデバイスでアクセスできます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×