Onion 図を作成する

[ブロック図 ] テンプレート を使用すると、同心円と部分レイヤーの図形を作成して、オンオン図を作成できます。

同心円図

  1. Visio を開きます。

  2. [ Visio 2013 以降のバージョンの場合: [ブロック図 ] をクリックし、[作成> クリックします

    [ Visio 2010: [テンプレート カテゴリ]で、[ブロック図] の [全般>] をクリックします

    [ Visio 2007: [ファイル]メニューの [新規] をポイントし、[全般] をポイントし、[ブロック図]をクリックします

  3. [ ブロック]から、 同心円レイヤー 1 図形を図面ページにドラッグして、onion の外側のレイヤーを形成します。

  4. 同心 円レイヤー 2 図形を図面ページにドラッグし、外側のレイヤーの内側に位置し、位置が合うまで配置し、マウス ボタンを離します。

  5. すべてのレイヤーが配置されるまで、[同心レイヤー 3]図形と [同心中心] 図形を使用して手順 3 を繰り返します。

    • 同心円レイヤーの半径を変更するには、選択ハンドルをドラッグして、必要に応じてレイヤーのサイズを変更します。

    • 同心円レイヤーの太さを変更するには、図形が正しい太さになるまで内側の縁のコントロール ハンドルをドラッグします。 (使用するコントロール ハンドルが分からない場合は、ヒントが表示されるまでコントロール ハンドルの上にポインターを置く必要があります)。

  6. 同心円レイヤーをセクションに分割するには、[部分レイヤー] 図形を使用 します。

    1. [ブロック] ステンシルから、同心円レイヤーのサイズに一致する部分レイヤー図形を図面ページにドラッグします。

    2. 必要に応じて、オンオン図の同心円レイヤーに合わせて部分レイヤーをカスタマイズします。

      • 部分的なレイヤーの向きを変更するには、そのレイヤーを選択し、[図形] メニューの [回転] または [反転]をポイントします。 適切なオプションをクリックして、図形の位置を変更します。

      • 部分レイヤーの半径を変更するには、外側の端にあるコントロール ハンドルをドラッグします。

      • 部分レイヤーの太さを変更するには、内側の縁のコントロール ハンドルをドラッグします。

    3. 分割する同心円レイヤーの上に部分レイヤーをドラッグし、その位置にスナップし、そのエンドポイントがレイヤー上の接続ポイントに接着します。

      図形が接着されている場合、エンドポイントは赤になります。

  7. レイヤーにテキストを追加するには、レイヤーまたは部分的なレイヤーを選択し、入力します。

関連項目

ブロック図を作成する

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×