Outlook から Teams の会議のスケジュールを設定する

Outlook から Teams の会議のスケジュールを設定する

Microsoft Teams には Outlook アドインが含まれており、これにより新しい Teams の会議を Outlook から直接作成することができます。 また、このアドインにより、ユーザーは両方のアプリで会議の表示、承諾、参加を行うことができます。

注: 現在、Teams の会議は Outlook からでもスケジュール設定を行えますが、会議を開催するチャネルを選ぶことはできません。

会議のスケジュールを設定するには、Outlook を開き、予定表ビューに切り替えます。 ビューの上部で [新しい Teams 会議] をクリックします。

Outlook の [新しい Teams 会議] ボタン
  1. 出席者を 必須 または 任意 のフィールドに追加します。連絡先グループ全体を招待することもできます (以前は配布リストと呼ばれていました)。

  2. 会議のタイトル、場所、開始時刻、終了時刻を追加します。

  3. メッセージを作成します。

  4. [送信] をクリックします。

注: ダイヤルイン電話番号と会議 Id は、自動的に会議の出席依頼に追加されます。

デスクトップバージョンの Outlook に [ 新しいチーム会議 ] アイコンが表示されない場合は、Outlook 用 teams アドインが適切にインストールされていない可能性があります。

Microsoft Teams には Outlook アドインが含まれており、これにより新しい Teams の会議を Outlook から直接作成することができます。 また、このアドインにより、ユーザーは両方のアプリで会議の表示、承諾、参加を行うことができます。

注: 現在、Teams の会議は Outlook からでもスケジュール設定を行えますが、会議を開催するチャネルを選ぶことはできません。

  1. Outlook で、アプリの右下隅にある予定表アイコンをタップし、次に [追加] ボタン をタップします。

  2. [Teams の会議] が表示されるまで下にスクロールし、切り替えスイッチをオンにします。

  3. 会議の詳細情報を入力し、アプリの右上隅にあるチェック マークをタップします。

出席者を必須 または 任意 のフィールドに追加します。連絡先グループ全体を招待することもできます (以前は配布リストと呼ばれていました)。 会議のタイトル、場所、開始時刻、終了時刻を追加します。 メッセージを作成し、[送信] をタップします。

Microsoft Teams には Outlook アドインが含まれており、これにより新しい Teams の会議を Outlook から直接作成することができます。 また、このアドインにより、ユーザーは両方のアプリで会議の表示、承諾、参加を行うことができます。

注: 現在、Teams の会議は Outlook からでもスケジュール設定を行えますが、会議を開催するチャネルを選ぶことはできません。

  1. Outlook で、アプリの右下隅にある予定表アイコンをタップし、次に [追加] ボタン をタップします。

  2. [Teams の会議] が表示されるまで下にスクロールし、切り替えスイッチをオンにします。

  3. 会議の詳細情報を入力し、アプリの右上隅にあるチェック マークをタップします。

出席者を必須 または 任意 のフィールドに追加します。連絡先グループ全体を招待することもできます (以前は配布リストと呼ばれていました)。 会議のタイトル、場所、開始時刻、終了時刻を追加します。 メッセージを作成し、[送信] をタップします。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×