Outlook クイック スタート

共同作業

Outlook での共同作業

添付ファイルでファイルを共有して共同作業する

  1. [ファイルの​​添付] を選択して、ファイルを選択します。

  2. ファイルに小さな雲のアイコンが付いている場合、ファイルは既にクラウドに保存されており、他のユーザーと共有して作業することができます。

    ファイルに小さな雲のアイコンが付いていない場合、ドロップダウンの矢印を選択して、[OneDrive にアップロード] を選択します。

  3. メッセージを入力して、[送信​​] を選択します。

ファイルを添付ファイルとして共有する

オンライン会議および共有のメモの設定

参加者がリモートで参加できる会議を設定するには、[Teams 会議] を選択します。 これにより、リモートの参加者が会議への参加に使用できるリンクが挿入されます。

メモ用の共有スペースを設定するには、[会議のメモ] を選択します。 新しい OneNote ノートブックを作成するか、既存のノートブックを選択することができます。 ノートブックへのリンクが、会議出席依頼に表示されます。

Outlook で会議出席依頼に Teams 会議を追加する Outlook 会議に会議のメモを追加する

次へ​​:    Outlook モバイル アプリをセットアップする

コラボレーションを促進する Microsoft 365

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×