Outlook for Mac で、メールおよびその他のアイテムを Exchange アカウントで受信できない

原因: Outlook がオフラインです。

解決策:    Outlook がオンラインであることを確認します。

  • [Outlook] メニューで、[オフライン作業] がオフであることを確認します。

    [Outlook] メニューで選択されている [オフライン作業] の表示

原因: Outlook が、Microsoft Exchange Server を稼働しているサーバーに接続されていません。

解決策:    Microsoft Exchange Server の接続を確認します。

  1. [ツール] リボンで、[アカウント] を選択します。

    [ツール] メニューの [アカウント] ボタンの表示

  2. 左側のウィンドウの Exchange アカウントを確認します。 接続に問題がない場合、インジケータ アイコンはオレンジ色です。

以前にアカウントへ正常に接続できた場合は、Outlook on the Web などの別の Exchange アプリケーションからアカウントへ接続してみます。 また、Exchange Server 管理者に問い合わせて、Exchange Server のステータスを確認することもできます。

原因: Exchange アカウントからのアイテムが Outlook キャッシュに保存されています。 このキャッシュが破損した場合、Exchange Server との同期で問題が生じることがあります。

解決策:    Outlook が Microsoft Exchange アカウントからのすべてのアイテムをもう一度ダウンロードできるように Outlook のキャッシュを空にします。

注意: 次の手順で、連絡先のメール証明書を含め、Exchange Server と同期されていない情報を削除します。 キャッシュを空にして、フォルダー内のコンテンツを Exchange サーバーの最新のアイテムと置き換えます。 キャッシュを空にする前に、Outlook の情報をバックアップすることをお勧めします。

  1. コンピューターが Exchange Server に接続されていることを確認します。

  2. ナビゲーション ウィンドウで、キャッシュを空にする Exchange フォルダーを Ctrl キーを押しながらクリックするか右クリックして、[プロパティ] を選択します。

    Exchange フォルダーのコンテキスト メニューで選択されている [プロパティ] の表示

  3. [全般] タブで、[キャッシュを空にする] を選択します。

    [全般] タブの [キャッシュを空にする] ボタンと警告メッセージの表示

    フォルダーが空になった後、Outlook は自動的に Exchange Server からアイテムをダウンロードします。

関連情報

Outlook for Mac でメッセージを送受信できない

原因: Outlook がオフラインです。

解決策:    Outlook がオンラインであることを確認します。

  • [Outlook] メニューで、[オフライン作業] がオフであることを確認します。

原因: Outlook が、Microsoft Exchange Server を稼働しているサーバーに接続されていません。

解決策:    Microsoft Exchange Server の接続を確認します。

  1. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

  2. 左側のウィンドウの Exchange アカウントを確認します。 接続に問題がない場合、インジケータ アイコンはオレンジ色です。

接続されていないことを示すインジケーター

以前にアカウントへ正常に接続した場合は、Outlook Web App などの別の Exchange アプリケーションからアカウントへ接続してみます。 また、Exchange Server 管理者に問い合わせて、Exchange Server のステータスを確認することもできます。

原因: Exchange アカウントからのアイテムが Outlook キャッシュに保存されています。 このキャッシュが破損した場合、Exchange Server との同期で問題が生じることがあります。

解決策:    Outlook が Microsoft Exchange アカウントからのすべてのアイテムをもう一度ダウンロードできるように Outlook のキャッシュを空にします。

注意: 次の手順で、連絡先のメール証明書を含め、Exchange Server と同期されていない情報を削除します。 キャッシュを空にする前に、コンピューター上でローカルにのみ保存されている Outlook 情報をバックアップしておくことができます。 詳細については、「Outlook アイテムをエクスポートまたは手動でアーカイブする」を参照してください。

  1. コンピューターが Exchange Server に接続されていることを確認します。

  2. ナビゲーション ウィンドウで、Control キーを押して、キャッシュを空にする Exchange フォルダーをクリックし、[フォルダーのプロパティ] をクリックします。

  3. [全般] タブの [キャッシュを空にする] で [空にする] をクリックします。

    フォルダーが空になった後、Outlook は自動的に Exchange Server からアイテムをダウンロードします。

ヘルプを表示

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×