Outlook for Microsoft 365 の新機能

Outlook for Microsoft 365 の新機能

Microsoft 365 のサブスクライバーには、Outlook の新機能と改善された機能が定期的に提供されます。 サブスクライバーが使用できる機能を確認するには、以下をご覧ください。 

Outlook for Windows 用の最新の更新プログラム

6 月の更新プログラムである 16.0.14131.20278には新しい情報は何もありません。 ですが、リリースされた最新の機能の 1 つを確認してみてください。 使用している Office のバージョンを確認する方法

返信の候補

Outlook で返信の候補を使用してより早く返信する

短い返信で応答できるメッセージを受け取った場合、Outlook により数回のクリックで使用できる返信が提案されます。

詳細情報

新機能: Outlook

新機能をいち早く使うには

Office Insider に登録して、新機能をいち早く確認し、ご意見をお聞かせください。

Office Insider に今すぐ参加する

ご利用のブラウザーではビデオがサポートされていません。

リリースに関するその他の情報

新しい機能を入手できる時期
Microsoft 365 の新しい機能は、サブスクリプションをお持ちのお客様すべてに適用されるまでに、ある程度の時間がかかることがあります。

機能が展開される方法については、こちらを参照してください。

すべての更新プログラムの完全な一覧
Microsoft 365 クライアント アプリケーションのすべてのチャネル リリースに関する情報を入手します。

最新のリリース

サブスクライバーではなく、Office を初めて使用する場合
Microsoft 365 サブスクリプションに加入せずに Office 2016 または Office 2019 を使用する場合に、 お使いのバージョンの Office で利用できる機能を紹介します。

Office 2016 の新機能 Office 2019 の新機能

以前のリリース

バージョン2105 (ビルド 14026.20246)の新機能を次に示します。

返信の候補

Outlook で返信の候補を使用してより早く返信する

短い返信で応答できるメッセージを受け取った場合、Outlook により数回のクリックで使用できる返信が提案されます。

詳細情報

新機能: Outlook

バージョン2104 (ビルド 13929.20296)の新機能を次に示します。

検索時に関連するファイル候補を取得する

[検索] ボックスに入力すると、検索に関連する最も関連性の高いファイルが候補に含まれます。

バージョン 2103 (ビルド 13901.20516) の新機能を次に示します。

メッセージ内のインライン翻訳の表示

組み込みの翻訳機能を使用して、言語バリアを壊します。

別の言語のメッセージを受信した場合、Outlook でそのメッセージを既定の言語に翻訳するかどうかを確認するプロンプトが、メッセージ上部に表示されます。 右クリックすると、特定の単語、語句、またはメッセージ全体を翻訳できます。

ディクテーションできる言語

より多くの言語でディクテーションが利用可能です

ディクテーションでは、ヒンディー語、ロシア語、ポーランド語、ポルトガル語 (ポルトガル)、韓国語、タイ語、中国語 (台湾) の 7 つの新しい言語がサポートされるようになりました。

バージョン 2101 (ビルド 13801.20266) の新機能を次に示します。

ディクテーション ツール

音声の下書きドキュメント

新しいディクテーション ツール バー、音声コマンド、および自動句読点を使用して、ドキュメントの下書きを作成します。

検索クエリと結果を表示する

それを言って検索する

Teams 会議オプションをクリックする必要がなくなったので、Teams 会議を既定で作成する会議ごとに予定表の設定を更新します。検索をフィルター処理して絞り込むには、"先週の予定" のような日常的な言語を使用します。

詳細情報

Teams にメッセージを共有する

Teams への共有

Outlook からのメッセージを Teams 内のユーザーまたはチャネルと共有します。

よりアクセスしやすいメッセージ

スクリーン リーダーは、表の内容をより適切に読み上げることができるようになりました。

バージョン 2012 (ビルド 13628.20274) の新機能を次に示します。

検索での会議の候補

人物を検索するときに会議の提案を取得する

[検索] ボックスにその人の名前を入力すると、最も関連性の高いカレンダーの招待を含むメール アドレスが検索候補に含まれます。

すべての会議のオンライン オプション

すべての会議のオンライン会議

カレンダー設定を更新して、規定で Teams 会議を作成するすべての会議を作成し、Teams 会議オプションをクリックすることを忘れないようにします。

バージョン2010 (ビルド 13328.20210)の新機能を次に示します。

Office テーマを自動的に切り替える

Office テーマを自動的に切り替える

Office では、Windows 10 のテーマの設定に合わせてテーマを自動的に切り替えることができます。 [ファイル > アカウント] に移動し、[Office テーマ] ドロップダウンリストの [システム設定の使用] を選択します。

詳細情報

メッセージ内のインライン翻訳の表示

組み込みの翻訳機能を使用して、言語バリアを壊します。

翻訳用のアドインは必要ありません。 メッセージを右クリックすると、特定の単語、語句、またはメッセージ全体を翻訳できます。

文章校正

文章校正のチェック機能でサポートします

Outlook では、文章校正のエラーが入力に合わせてマークされるので、ワンクリックで候補を適用できます。

詳細情報

クラウド内の署名の保存表示

同じ署名、すべてのデバイス

署名はクラウドに保存されます。 一度作成して、Outlook を使用するすべての場所で使用します。

Outlook の設定オプションの表示

クラウドにOutlookの設定が保存されます

自動応答、優先受信トレイ、プライバシーなど、任意の PC で Outlookを使用して、Windows の設定を行います。

バージョン2009 (ビルド 13231.20200)の新機能を次に示します。

ショーのメール提案

人を検索するときにメールの提案を取得する

[検索] ボックスにその人の名前を入力すると、最も関連性の高いメール メッセージが検索候補に含まれます。

詳細情報

ショーのテキスト

指先で候補を書く

Word と Outlook は、テキストを素早く、タイムリーに、そして正確に予測することによって、より効率的に書くための候補を表示します。 提案を受け入れるには、Tab キーを使用します。

詳細情報

バージョン 2006 (ビルド 13001.20266) の新機能を次に示します。

ピン留めされたフォルダーの場所を表示する

ピン留めされたフォルダーに保存する

ピン留めされたフォルダーは、保存場所の一番上にあるので、必要なフォルダーにすばやくアクセスできます。

詳細情報

Outlook で検索を表示する

検索する場所を決める

新しい検索範囲のドロップダウンでは、検索を変更し、現在のフォルダと現在のメールボックスをより簡単に切り替えることができます。

バージョン 2005 (ビルド 12827.20268) の新機能を次に示します。

ストック画像を模擬表示する

ドキュメントに命を吹き込む新しい画像

数千種類のロイヤリティフリーのストック画像、アイコン、ステッカーをドキュメントで使用できます。 [挿入]、[画像]、[ストック画像] の順に移動して開始します。

詳細情報

Outlook カレンダーを表示する

予定表の変更点

予定表を見やすくするビジュアルの更新について説明します。

詳細情報

バージョン 2004 (ビルド 12730.20236) での新機能を説明します。

受信トレイから移動せずに会議に参加する

オンライン会議に参加するために予定表に切り替える必要はありません。 予定表を [To Do] ウィンドウに固定して、ワンクリックで任意の会議に参加できます。

会議の [オンラインで参加] ボタンを表示する

メール内の分かりやすいリンク名

ファイルへのリンクを含めると、URL がファイル名に置き換えられます。 アクセス許可を変更して、すべての受信者にアクセス権を付与することができます。

詳細情報

添付 ドキュメントの フレンドリ リンク名を表示する

ファイルやメールをアレンジする

無料の高品質なストック画像や背景を使用して、プレゼンテーション、ドキュメント、メール メッセージなどのセンスを高めることができます。

詳細情報

ストック画像を表示する

バージョン 2003 (ビルド 12624.20320)での新機能を説明します。

所有するグループにメールをドラッグする

[受信トレイ] からドラッグしてメッセージや会話を移動、コピーします。 ドラッグしたメッセージは、グループのすべてのメンバーと共有されます。

詳細情報

グループの受信トレイの表示

最適な色を選ぶ

16 進数の色コードを使用して、使用するフォント、蛍光ペンなどの色を選びます。

ユーザー設定の色の表示

バージョン 2002 (ビルド 12527.20194)での新機能を説明します。

グループ内のデータを保護する

グループを作成するときに選択した秘密度ラベルは、グループ メール、ドキュメント、チーム サイトに適用されます。

秘密度ラベルの表示

8 月の更新プログラム、バージョン 1908 (ビルド 11929.20254) の新機能をご覧ください。

4 つの異なるケーキのアイコンが表示され、検索ボックスに「ケーキ」と入力されている [アイコンの挿入] ページ

検索して楽しもう

挿入するアイコンの検索を追加して、必要なアイコンを簡単に見つけられるようにしました。 しかも、選択しているときに、挿入ボタンにこれまでに選択した数が表示されます。

新機能: Word Excel PowerPoint Outlook

詳細情報

異なる明るさでメッセージを表示する

[太陽] または [月] のボタンを使用すると、閲覧ウィンドウの明るい背景と暗い背景を切り替えられます。 *黒のテーマが必要です。

詳細情報

[太陽] または [月] のボタンを指す矢印が付いたダーク モードの閲覧ウィンドウ

6 月の更新プログラムの新機能については、バージョン1906 (ビルド 11727.20230) をご覧ください。

自分の気分を表現するアイコンの追加

300 個以上の新しいアイコンが追加されました。 [挿入]、[アイコン] の順に検索してください。

詳細情報

劇場アイコンのセレクション

自分で描く

画像の上に走り書きしたり、描画キャンバスを追加したりして、インクでアイデアを伝えることができます。

新機能: Outlook

詳細情報

キラキラしたインクで書かれた Outlook の描画でのメール メッセージ

Outlook のエクスペリエンスを更新しました

以前にプレビューを行い近日公開予定とされていたシンプルなエクスペリエンスで、最も重要な作業に集中できるように設計されています。

新機能: Outlook

詳細情報

リボンとメッセージ ウィンドウの新しい外観

シンプルなリボンで、カスタマイズもできます

シームレスで 1 つの行に収まったよく使うボタンをご利用いただけます。 簡単に従来のビューとシンプルなビューを切り替えたり、コマンドを固定または固定解除できます。

新機能: Outlook

詳細情報

Outlook のリボンのボタンが少なくなりました

好みの間隔を設定する

[間隔を詰める] オプションを使用すると、アイテム間の間隔を広げたり、表示できるアイテム数を増やすために間隔を狭めたりできます。

新機能: Outlook

[狭い間隔を使用] が選択された [現在のビュー] ボタン

5 月の更新プログラム、バージョン 1905 (ビルド11629.20196) の新機能をご覧ください。

LinkedIn ネットワークを Outlook で利用

LinkedIn アカウントを Outlook に接続して、仕事に関するつながりを受信トレイに表示することができます。

詳細情報

LinkedIn 情報が表示された連絡先カード

お気に入りのアクションを選択する

フラグを使用、削除しませんか? アーカイブまたは既読に​​しますか? よく使うコマンドでクイック アクション メニューをカスタマイズします。

ご利用のブラウザーではビデオがサポートされていません。

1 月の更新プログラム、バージョン 1901 (ビルド 11231.20174) の新機能を確認してください。

アニメーション GIF が使えるようになりました

テキストや静的な画像だけでは不十分な場合は、アニメーション GIF を使用して要点を強調しましょう。

詳細情報

ご利用のブラウザーではビデオがサポートされていません。

暗号化オプションの一元管理

メール メッセージのセキュリティを管理するには、[オプション]、[暗号化] の順に選択し、適切なレベルのアクセス許可を設定します。

詳細情報

[暗号化] ボタンと、関連オプションのドロップダウン リスト

バージョン 18.12 (11126.20188) の新機能をご覧ください。

連続する会議の合間に時間を組み込む

既定で 5 分から 10 分早く会議を終了するように設定することで、出席者に休憩時間や場所の移動時間を与えることができます。

詳細情報

[予定と会議を早く終了する] チェック ボックスがオンの [予定表オプション] ダイアログ ボックス

11 月の更新プログラム、バージョン 18.11 (11029.20079) の新機能をご覧ください。

ズーム設定の固定

メッセージを表示するたびにズームを調整するのではなく、すべてのメッセージに使用する既定値を選択します。

詳細情報

左側のメッセージと、右側のズーム ツール

会議室の予約がさらに簡単に

複数の会議室一覧を使用して会議室を検索し、選択済みの会議室を失うことなく、一覧を切り替えることができます。

左側に下書きの会議出席依頼、右側に会議室の検索ウィンドウ

10 月の更新プログラム、バージョン 18.10 (11001.20074) の新機能を確認してください。

スケジュール アシスタントでのユーザー候補

会議のスケジュールを設定するときに、追加する出席者の候補が表示されます。 スケジュール アシスタントと To 行を切り替える必要はありません。

詳細情報

背景にあるスケジュール アシスタントと前景にあるおすすめのユーザー

過去のイベントのアラーム表示の停止

予定表で、終了したイベントのアラームが自動的に破棄されるように設定できます。

詳細情報

[アラーム] セクションが表示されている [オプション] ダイアログ ボックスの [詳細] タブ

9 月の更新プログラム、バージョン 1809 (ビルド 10827.20138) の新機能を確認してください。

画面の右側に [準備中] ウィンドウが表示されている受信トレイ

今後のリリース予定を確認

広範囲にリリースされる前に新しいユーザー エクスペリエンスをお試しいただき、ご意見をお寄せください。

詳細情報

更新された Word、Excel、PowerPoint、Outlook のリボンのビジュアル

リボンのアイコンが新しい外観に

すべての機能は同じように動作するので、ご安心ください。 さらに、あらゆるサイズの画面ですべてのアイコンが適切に表示されます。

詳細情報

2018 年 8 月の機能更新プログラム、バージョン 1808 (ビルド 10730.20088) の新機能を確認してください。

転送されないようにする機能を有効にする設定が表示されている会議出席依頼

会議の転送をオフにする

出席者が他のユーザーに会議を転送できないようにします。 リボンに移動して、[返信のオプション] をクリックします。

詳細情報

2018 年 6 月の機能更新プログラム、バージョン 1806 (ビルド 10228.20080) の新機能と改善された機能をご確認ください。

左側にドキュメントが表示されているコンピューター画面、右側にチェック マークの付いたアクセシビリティのビジュアル

アクセシビリティの問題をワンクリックで修正

アクセシビリティ チェックは国際標準の最新のサポートおよびドキュメントのアクセシビリティを高めるのに役立つ推奨事項によってかつてないほど改善されています。

詳細情報

背景にある [他のユーザーを招待] ダイアログ ボックスと前景にある招待された人へのメール

大勢の方が楽しい

URL を共有するか、リンクが埋め込まれたメールを送信して、グループに他のユーザーを招待します。

SVG フィルターの例が表示されているスライド

視覚的なインパクトを加える

フィルターを適用したスケーラブル ベクター グラフィックス (SVG) を挿入して、ドキュメント、ワークシート、プレゼンテーションに視覚的な効果を追加しましょう。

詳細情報

2018 年 5 月の機能更新プログラム、バージョン 1805 (ビルド 9330.2087) の新機能と改善された機能を確認してください。

ハンズフリー入力

自分の声を使ってメール メッセージを入力できるのに、なぜタイプするのですか? 声で入力してみましょう。

詳細情報

ドキュメント、プレゼンテーション、メール メッセージの 3 つのアプリ ウィンドウと、そのそばのマイクロフォン アイコン

3 つのタイム ゾーンを表示する

タイム ゾーンにまたがって会議をスケジュールする必要がある場合は、 複数のタイム ゾーンを予定表に追加すると、簡単に全員の空き状況を確認できるので、全員にとって都合のいい時間を選択できます。

詳細情報

左側に 3 つのタイム ゾーン、右側に会議がある予定表

予定表の共有が簡単に

お客様からのご意見を元に、 予定表の共有が簡単になり、Outlook デスクトップから共有された予定表を Outlook Mobile でも利用できるようになりました。 オフィスでも外出先でも生産性を維持し、適時に利用できます。

詳細情報

共有できる予定表のドロップダウン リスト

2018 年 4 月の機能更新プログラム、バージョン 1804 (ビルド 9226.2114) の新機能と改善された機能を確認してください。

左側の [読み上げる] アイコンと強調表示されているテキストを含むメッセージ

メールを読み上げる

マルチタスクが正常に機能している場合は、Outlook にメール メッセージを読み上げさせることができます。 これで、他のタスクを実行しながら、常にメールを確認することができます。

詳細情報

Outlook の [オプション] ダイアログ ボックスの [メッセージを削除するときに開封済みにする] チェック ボックス

削除時にメールを開封済みにする

[削除済みアイテム] フォルダーに未読アイテムが含まれている場合、すべての削除済みメッセージを既読にする簡単な修正があります。

詳細情報

上にアラーム ダイアログ ボックスが表示されている Word 文書

アラームを見落とさない

作業しているウィンドウ上に表示されるようにアラームを設定します。 もう少し控えめなものにしたい場合は、注意を引くようにタスク バーで Outlook が点滅します。

詳細情報

2018 年 3 月の機能更新プログラム、バージョン 1803 (ビルド 9126.xxxx) の新機能と改善された機能を確認してください。

簡単な操作でグループを作成する

グループの作成がこれまでより簡単になりました。 基本的な情報を指定するだけで、残りは自動的に作成されます。

詳細情報

背景の受信トレイと、前景の [グループの​​作成] ダイアログ ボックス

より簡単になったメールの並べ替え

優先受信トレイを使っていないのですか? 並べ替えオプションと [未読] フィルターをメッセージ一覧の上に戻しました。

詳細情報

メッセージの並べ替えに使用可能なフィルターの一覧

会議の参加者を把握する

開催者ではなくても、会議出席依頼に対する他のユーザーの回答を確認できます。

すべての出席者からの招待への返信が表示された会議

Mac 向けの最新更新プログラム

5 月の更新プログラム、バージョン 16.49.21050901 の新機能をご覧ください。

Teams への共有

Outlook からのメッセージを Teams 内のユーザーまたはチャネルと共有します。

Mac で Office のスタート画面を最新の外観に更新する

Fluent ツールキットを使用して、Apple の Big Sur の新しいデザイン言語に合わせて新しく更新された外観。

新機能をいち早く使うには

Office Insider に参加すると、Office の革新的な最新機能を他のユーザーに先駆けて利用できます。 Microsoft は常に製品の向上を続けており、アップグレードと新しい機能を毎月、Microsoft 365 サブスクリプションのお客様だけにお届けしています。

OFFICE INSIDER に今すぐ参加する

以前のリリース

音声コマンドでメッセージをディクテーションする

新しいディクテーション ツール バー、音声コマンド、および自動句読点により、音声でコンテンツをすばやく簡単にメッセージを作成できます。

詳細情報

他の言語でのディクテーションを行う

音声コマンドでドキュメントを音声入力する

新しいディクテーション ツールバー、音声コマンド、および自動句読点により、音声でコンテンツをすばやく簡単に作成できます。

詳細情報

送信者によるメール送信をブロックする

不要なメッセージを受信している場合は、電子メールアドレスをブロックして、ブロックされたメール アドレスからのメールの受信を停止できます。 

Outlook for Mac で Yahoo アカウントからのメッセージを表示する

Outlook for Mac に Yahoo アカウントを追加して、すべてのメール、カレンダー イベント、連絡先を 1 か所で表示します。

フラグが設定された用語を直接クリックして、エディターの提案を表示します。

ワンクリック 手書き入力候補

1 度のクリックで手書きの候補を適用します。 エディターはスペルと文法を修正し、文章を洗練するためのアイデアを提供します。

新しい Outlook を発見する

メール、予定表、ユーザー、検索の新しいエクスペリエンスを確認してください。 パフォーマンス、シンプルさ、そして待望の新機能が向上しています。

Outlook メッセージの表示

すぐに利用できるクイックアクション

アクション可能メッセージを使用することで、承認、アンケートの回答などをメール内ですばやく行うことができます。

Outlook のコンテンツを OneNote にワンクリックで保存

ボタンをクリックして、Outlook のメッセージや会議メモを OneNote ノートブックに保存できます。 アーカイブとしても、アイテムの便利な保存場所としても使用できます。

クラウド ファイルからの添付ファイルの共有

ボタンをクリックして、Outlook のメッセージや会議メモを OneNote ノートブックに保存できます。 アーカイブとしても、アイテムの便利な保存場所としても使用できます。

詳細情報

連絡先の詳細を確認する

メッセージや予定表イベントで連絡先の名前を選択すると、その連絡先の写真、電話番号、メール、組織図などが表示されます。

詳細情報

iOS 向けの最新更新プログラム

4 月の更新プログラムであるバージョン2.48.21040602の新機能を確認してください。

Outlook for iOS が .ICS カレンダーの添付ファイルをサポートするようになりました

受信したイベントをメッセージとして Outlook カレンダーに追加できる .ICS 添付ファイルのサポートが追加されました。

Outlook for iPad でメールを再生する

[再生] をタップすると、メールと予定表の更新情報を聞くことができます。

イベント中に応答不可を設定

[イベント中に応答不可] をオンにして、メール通知を無音にし、すべてのイベントに参加することに集中できるようになりました。

会議で返信の候補を使用する

会議のスケジュールを設定したり、会議の希望する時間に空席状況を送信したりするなど、返信の候補を使用して、イベントに関するメッセージにすばやく返信します。

Office Insider に参加すると、Office の革新的な最新機能を他のユーザーに先駆けて利用できます。

OFFICE INSIDER に今すぐ参加する

以前のリリース

3 月の更新プログラムである 、バージョン 2.47.21030900の新機能を確認してください。

さまざまな言語でドキュメントをディクテーションする

ワード ディクテーションでは、ヒンディー語、ロシア語、ポーランド語、ポルトガル語 (ポルトガル)、韓国語、タイ語、中国語 (台湾) の 7 つの新しい言語がサポートされるようになりました。

詳細情報

[メール メッセージの再生] に複数のアカウントからのメッセージの読み取りを許可する

[メール メッセージの再生] を使用して、同時に複数のアカウントからのメールに追いつくことができます。 これをオンにするには、[設定] > [メール メッセージの再生] に移動し、読みたいアカウントをタップします。

2 月の更新プログラムである 、バージョン 2.46.21020800の新機能を確認してください。

Outlook の運転モード 

運転モードは、車の運転中の安全性を向上するように設計された、全画面表示のエクスペリエンスです。 自動再生モードがオンになっていて、Outlook を開いているときに、運転モードが自動的に起動されますが、4 秒間何も動作しません。 車が停止している時(赤信号の時など)に、他の人に迷惑にならない仕方でメールを確認したいだけの場合は、アプリを 4 秒以内に操作すると、自動再生がキャンセルされます。

連絡先サブフォルダーをカテゴリ ラベルとして同期する

Outlook for Windows、Outlook for Mac、Outlook on the web 内の Outlook の連絡先と連絡先サブフォルダーは、Outlook for iOS に同期されます。 これらは元の連絡先サブフォルダーの名前に基づいて、連絡先カテゴリでラベル付けされます。

天気に備える 

雨でも晴れでも、次の週に向けて準備しましょう! Outlook の天気予報は、現在の場所に基づいて予定表の最新の天気情報を表示します。 [カレンダー] 設定で、Outlook に天気を追加します。

Outlook の外観を新しくする 

さまざまな色の中からテーマを選び、アプリをカスタマイズします。 [設定] > [アピアランス] の順に移動して、テーマを選択します。

1 月の更新プログラムであるバージョン 2.46.21020800の新機能を確認してください。

音声で電話をかける

指を使わず、音声コマンドを使用して、通話の開始などの日常のタスクをスピードアップします。 検索バーのマイクをタップして、「アンナに電話」または「Teams でアンナに電話」と言うと、Outlook はあとワンタップで電話をかけることが出来る状態にします。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。

メールをライト モードに切り替えます

ダーク モードを使用中、読んでいるメールをライト モードで表示したい場合は、閲覧ウィンドウの新しいトグルを試してください。

12 月の更新プログラムである バージョン 2.44.20121101の新機能を確認してください。

全員が参加可能なときに会議をスケジュールする 

同僚との会議をスケジュールするとき、Outlook は自動的に時間の提案を提供し、誰にとっても都合のよい時間を簡単に見つけられるようにします。

代理メールボックス 

代理コントロールは、他のメールボックスを追加し、Outlook モバイルから権限を付与して、そのメールボックスに代わってメールを送信できるようになりました。  

メール メッセージの再生 

Cortana に、最近のメッセージを電話で読み上げるように依頼します。 また、Cortana にメッセージのフラグ付け、アーカイブ、削除、スキップを依頼することもできます。 この機能は、忙しいときに必要なメールをチェックするのに特に役立ちます。

Apple Watch で、重要な情報を一目で確認できます。 

WatchOS 7 を使用すると、メール / カレンダーの新しい先進的な改善を Outlook に導入できます。 これにより、メールやカレンダーのいずれかまたは両方の中から選択できるだけでなく、予定表の詳細な状態が表示されます。ユーザーが選択した Outlook の予定表の色に合わせて、空き時間や忙しい時間の情報が表示されます。 メールの先進機能としては、Outlook の優先受信トレイにある未読メッセージの数も表示されます。

音声コマンドを使用して、クイックメッセージを送信する

検索バーでマイクをタップし、「Lynn に、到着が遅くなるとメールを送信してください」と音声で言うだけで、 Outlook Mobile がユーザーの代わりに電子メールメッセージを用意してくれるので、タップするだけです。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。

音声コマンドを使用して Outlook で [クイック出席依頼] を送信する

検索バーでマイクをタップし、「Perry と木曜に会える時間を設定してください」 と音声で言います。 Outlook Mobile が、ユーザーの代わりに出席依頼のメールを用意してくれるので、タップするだけです。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。

11 月の更新プログラムである バージョン 2.43.20110606の新機能を確認してください。

一日のスニペットを表示する

iOS 14 が出て、Outlook の準備ができました。 ホーム画面に直接追加できる新しいカレンダー ウィジェットが用意されています。

IOS および iPadOS 14 で Outlook を既定のメールアプリとして設定する

IOS と iPadOS 14 が使用可能になっていて、OS を更新する場合は、既定のメールアプリとして Outlook を選ぶことができます。 

Apple Watch で、重要な情報を一目で確認できます。

WatchOS 7 を使用すると、メール / カレンダーの新しい先進的な改善を Outlook に導入できます。 これにより、メールやカレンダーのいずれかまたは両方の中から選択できるだけでなく、予定表の詳細な状態が表示されます。ユーザーが選択した Outlook の予定表の色に合わせて、空き時間や忙しい時間の情報が表示されます。 メールの先進機能としては、Outlook の優先受信トレイにある未読メッセージの数も表示されます。

音声コマンドを使用して、クイックメッセージを送信する

検索バーでマイクをタップし、「Lynn に、到着が遅くなるとメールを送信してください」と音声で言うだけで、 Outlook Mobile がユーザーの代わりに電子メールメッセージを用意してくれるので、タップするだけです。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。

音声コマンドを使用して Outlook で [クイック出席依頼] を送信する

検索バーでマイクをタップし、「Perry と木曜に会える時間を設定してください」 と音声で言います。 Outlook Mobile が、ユーザーの代わりに出席依頼のメールを用意してくれるので、タップするだけです。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。 

10 月の更新プログラムである バージョン 2.42.20100803の新機能を確認してください。

iPad で手書きの文書を自動的に変換する

iPadOS 14 と Apple Pencil を使用すると、Outlook ユーザーはメールを手書きで書き込み、手書きのメッセージは Scribble を使用して自動的にテキストに変換されます。

Outlook でワークスペースを予約する

会議室を予約するように、Outlook でワークスペースを予約できるようになりました。 建物内のワークスペースの空き時間を確認して座席を予約できます。

複数のウィンドウを開Outlook

iPad で複数の Outlook Windows を開く

iOS 14 では、Apple のマルチタスク機能を使用して、2 つのアプリを同時に開くことができます。 Outlook と Edge を開くと、テキストやリンクをコピーしてメールにドラッグでき、説得力のある有益なメールを作成、送信できます。 Microsoft では、ファイルや写真をドラッグ アンド ドロップして、ファイルや写真をドラッグ アンド ドロップする機能をOutlook。 たとえば、iPad の iOS 用 Outlook と同時にフォト アプリを開き、経費管理ソリューションにメールで送信する領収書など、一部の画像をメールの添付ファイルとしてドラッグ アンド ドロップできます。

4 月の更新プログラムであるバージョン 2.40.20080300の新機能を確認してください。

メールのオプションを表示します

メールからタスクを作成する

Outlook でタスクを作成できるようになりました。 メールをフォローアップするには、メールからタスクを作成します。 To Do アプリを使用して、期限とアラームを追加します。

[作成] ボタンの新しい配置が表示されます

[作成] ボタンの移動

新しいメールの作成や新しいイベントの作成を開始するためのボタンが、画面の右上から右下に移動しました。これはフローティング ボタンです。

Apple watch の画面を表示します

Apple Watch 向け Outlook の新しい外観

Apple Watch アプリのホームページから、Outlook の鮮やかな青を確認してください。

メールから会議にすばやくアクセスする

Outlook では、スケジュールに関連するメールを検出したときに、会議を作成したり、空き時間情報を送信したりすることができます。

Skype と Teams 以外のオンライン会議を利用する

会社が使用しているサードパーティ プロバイダー (BlueJeans、WebEx、Zoom など) から会議を作成し、参加することができます。 管理者がこの機能を有効にすると、イベントの作成時にオンライン会議情報を追加するオプションが表示されます。

4 月の更新プログラム、バージョン 2.36.20040600 の新機能をご覧ください。

Outlook での入力ミスを含む検索結果の表示

検索時にスペル チェック オプションが加わりました

入力ミスやスペル ミスで作業速度が低下することを防ぎます。 Outlook では別のキーワードが提案されるため、クエリを再入力しなくても、探している情報を見つけることができます。これで、入力ミスはなくなります。

Android 向けの最新更新プログラム

4 月の更新プログラム である 16.0.13929.20222の新機能をご覧ください。

組織外の送信者からのメッセージを特定する

Outlook を使用すると、組織外の送信者からのメールを簡単に識別して、スパムやフィッシングの脅威から保護できます。

新機能:  ​​​​​​ Outlook

音声コマンドを使用してメッセージとイベントを転送する 

[メール メッセージの再生] で、メッセージやイベントを音声コマンドで連絡先に転送できるようになりました。

新機能:  ​​​​​​ Outlook

[この会話を再生]

[この会話を再生] を使用して、単一のメッセージまたは特定のスレッドを読み上げます。

新機能: Outlook ​​​​​​

新機能をいち早く使うには

Office Insider に登録して、新機能をいち早く確認し、ご意見をお聞かせください。

OFFICE INSIDER に今すぐ参加する

以前のバージョン

音声コマンドを使用して通話を発信する

指を使わず、音声コマンドを使用して、通話の開始などの日常のタスクをスピードアップします。 検索バーのマイクをタップして、「アンナに電話」または「Teams でアンナに電話」と言うと、Outlook はあとワンタップで電話をかけることが出来る状態にします。

新機能: Outlook ​​​​​​

Outlook のタスクを作成する

メールをフォローアップするには、メールからタスクを作成します。 To Do アプリを使用して、期限とアラームを追加します。

新機能: Outlook ​​​​​​

連絡先サブフォルダーをカテゴリ ラベルとして同期する 

Outlook for Windows、Outlook for Mac、Outlook on the web 内の連絡先と連絡先サブフォルダーは、Outlook for Android に同期されるようになりました。 これらは元の連絡先サブフォルダーの名前に基づいて、連絡先カテゴリでラベル付けされます。

新機能: Outlook ​​​​​​

独自のテーマを選択する 

Outlook for Android では、カスタマイズ用に別の色のテーマを選択できるようになりました。 [設定] > [アピアランス] の順に移動して、色を選択します。

新機能: Outlook ​​​​​​

検索で新しいおすすめ候補を見つける

最近記録された会議と SharePoint への投稿を [検索] タブの [おすすめ] セクションで見つけることができるようになります。

新機能:  Outlook

代理メールボックス 

代理コントロールは、他のメールボックスを追加し、Outlook モバイルから権限を付与して、そのメールボックスに代わってメールを送信できるようになりました。

新機能: Outlook ​​​​​​

[タブ付きの検索] 結果

メール、連絡先、イベントの検索結果を切り替えて、探しているものをすばやく見つけることができます。

新機能: Outlook

おすすめのフィード

[おすすめ] セクションのヘッダーを選択して、よりおすすめのドキュメント、会議の記録、およびその他のパーソナライズされたコンテンツを含む垂直フィードを表示します。

新機能: Outlook

音声コマンドを使用して Outlook で [クイック出席依頼] を送信する

検索バーでマイクをタップし、「Perry と木曜に会える時間を設定してください」 と音声で言います。 Outlook Mobile が、ユーザーの代わりに出席依頼のメールを用意してくれるので、タップするだけです。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。 

新機能: Outlook

音声コマンドを使用して、クイックメッセージを送信する

検索バーでマイクをタップし、「Lynn に、到着が遅くなるとメールを送信してください」と音声で言うだけで、 Outlook Mobile がユーザーの代わりに電子メールメッセージを用意してくれるので、タップするだけです。 米国では、英語で適格なアカウントを使用できます。

新機能: Outlook

Outlook でワークスペースを予約する

会議室を予約するように、Outlook でワークスペースを予約できるようになりました。 建物内のワークスペースの空き時間を確認して座席を予約できます。

新機能: Outlook

全カレンダーでイベントを同期する  

Outlook と Android デバイス上の他のカレンダーの間でイベントを同期しますか? Outlook for Android では、Microsoft 365、Office 365、および Outlook.com アカウントでの双方向のカレンダー同期をサポートするようになりました。 他の予定表アプリ (Samsung Calendar、Google Calendar など) で作成されたイベントが、Outlook から表示および編集できます。

新機能: Outlook

受信トレイの環境をカスタマイズする

[設定] > [メール] > [通知] に移動して、電子メール通知の挙動をカスタマイズします。 [フラグを設定する] や [開封済みにする] など 5 つのカスタム アクションから選択するか、または不要なアクションを削除して、E メール通知を自分にしっくりくるようにカスタマイズしましょう。 

新機能: Outlook

会議の前に Teams をダウンロードする 

直前のダウンロードや遅延を避けて、会議前にデバイスに Teams をインストールしましょう。 Outlook では、Teams を必要とするオンライン会議を作成する際に、Teams のダウンロードを促すメッセージを配信するようになりました。

新機能: Outlook

ギャラリーの写真を参照する

すばらしい写真があるか探していますか? ギャラリーで試す - カメラを使って、画像の閲覧に集中することができます。

新機能: Outlook

上位の結果

上位の結果機能を使用して、Outlook の最も関連性の高いメッセージを表示します。 何かの検索を行うと、検索結果の一覧の上部に上位の結果が表示されます。 .

新機能: Outlook

連絡先情報を入手する

Outlook で連絡先情報 (ユーザーの電話番号、電子メール アドレス、オフィスの場所など) の検索結果を表示します。

新機能: Outlook

ドラッグ アンド ドロップ

Microsoft Office アプリの [ホーム] タブから Outlook アプリにファイルを共有できるようになりました。 [ホーム] タブからファイルをドラッグし、Outlook アプリのメッセージ作成画面にドロップします。

新機能: Outlook

Outlook の受信トレイの表示

新着情報

Outlook では、次に予定されている予定表の会議が表示されるようになりました。 イベントが開始する 30 分前に、受信トレイの上部に表示されます。

新機能: Outlook

応答不可

メールやイベントの通知を無音にするので、最も重要なことに集中できます。 左側のナビゲーション ウィンドウを開いて ベル アイコン (ベルのアイコン) をクリックして、[応答不可] をオンにします。

新機能: Outlook

秘密度ラベルが使用できるようになりました

組織で、他の Outlook クライアントからメールを送信する際に秘密度ラベルを使用している場合、Outlook for Android から送信するメールに秘密度ラベルを適用できるようになりました。 暗号化を含む利用可能なアクションと保護は、組織がセキュリティ/コンプライアンス センターで定義したポリシーによって異なります。

新機能: Outlook

詳細情報

会議の前に情報を手に入れる

会議前や会議中にあわてて資料をかき集めるのは大変です。 会議への準備をしやすくするよう、会議に関連するファイルやドキュメントがイベントの説明に表示されるようになりました。

新機能: Outlook

外出先で使いやすくなった Outlook を入手する

外出先でもメールを確認し、操作を行えます。 スマート ウォッチ用のまったく新しい Outlook アプリを入手してください。

新機能: Outlook

検索用の 2 つの画面のレイアウト

タブレットを使用している 大画面向けに最適化された新しい検索エクスペリエンスをお楽しみください。

新機能: Outlook

グループ予定表の表示

グループ予定表の管理に問題がありますか? 予定表のサイドバーで参加済みのグループの一覧を表示し、[オン] を選択して、ユーザーのものとその予定表を重ねて表示します。

新機能: Outlook

グループ予定表で会議や予定を作成する

グループ予定表のイベントや会議をスケジュールして、簡単にグループをまとめます。

新機能: Outlook

会議の招待状に場所を追加する

移動する場所を把握しましょう! 会議通知で場所を確認します。

新機能: Outlook

メールのセキュリティを向上する

S/MIME を使用すると、電子メール メッセージのデジタル署名と暗号化を行い、適切な資格情報を持つ受信者だけが閲覧できることを確認することができます。 有効にするには、メール アカウントを選択して、[セキュリティ]、[S/MIME] の順にタップします。

新機能: Outlook

より大きな画面の新しいレイアウト

3 ペイン レイアウトと柔軟性の高い閲覧ウィンドウをご確認ください。 また、PC 向け Samsung DeX ステーションで、必要な数だけウィンドウを開き、最適化されたキーボードとマウスのサポートを楽しんでください。

新機能: Outlook

Outlook で S ペンをサポートするようになりました

Samsung Note デバイスで Outlook を使用している場合 S ペンを使用して、メール、添付ファイル、イベントなどにペン先のポインターを置き、プレビューを確認してクイック操作を実行します。

新機能: Outlook

Outlook に Hotmail、Outlook.com、または Gmail アカウントを追加する

お気に入りのメール アプリに新しい POP3 サポートを使用すると、Outlook にアカウントを追加するのが簡単です。 [設定] に移動して、画面の指示に従うだけです。

新機能: Outlook

定期的な会議を編集する

定期的なイベントがある場合は、 ボタンをクリックして、定期的なすべてのイベントの会議時間を更新できます。

新機能: Outlook

新しい時間指定に対応する

招待者が新しい集合時間を提案した場合は、スマートフォンやタブレットの Outlook から、提案、承諾、返信、または編集を直接行います。

新機能: Outlook

コンテンツを圧縮する

ビデオ ファイルが大きすぎる場合 簡単にビデオ サイズを縮小して、ストレージと帯域幅を節約します。

新機能: Outlook

新しい日時を指定

ノート PC に移動して、会議やイベントの新しい日時を提案する必要はありません。 携帯電話から直接操作できるようになりました。

新機能: Outlook

予定表に色を付ける

他のバージョンの Outlook で定義したユーザー設定の色やカテゴリは、Android デバイスの Outlook 予定表に引き継がれます。 追加のセットアップは必要ありません。

新機能: Outlook

共有メールボックスでチームワークが簡単に

外出先でも、最新のチーム アクティビティを簡単に確認できます。 共有メールボックスを使用すると、外出中でも、チームのメールを読んだり、メールを送信したり、共有予定表を表示したりすることができます。

新機能: Outlook

連絡先カードの詳細情報

Outlook を使用して職場のメールを管理している場合は、組織の構造など、連絡先の詳細情報を取得できるようになりました。

新機能: Outlook

受信トレイから移動せずにアクションを実行する

アクションが必要なメールを受信したときに、アプリを切り替える必要はありません。 受信トレイでビジネスを適切に管理できます。

新機能: Outlook

Outlook が自動で返信

お急ぎの場合は、 Outlook がメール メッセージへの返信を提案します。 表示されている提案をそのまま使用することも、編集して自分のアイデアを反映させたりすることもできます。

新機能: Outlook

お気に入りの連絡先にタグを付ける

連絡先にお気に入りのタグを付けると、その連絡先とのすべてのメール スレッドにすばやく簡単にアクセスできます。

新機能: Outlook

仕事が中断されないようにする

Outlook の通知を、お気に入りのユーザーからのメールを受信したときにのみ通知するように設定します。

* Microsoft 同期テクノロジーを使用する Microsoft 365 または Outlook.com のアカウントが必要です

新機能: Outlook

Teams 会議にする

イベントを作成するときに、そのイベントを Teams 会議にして、別の場所にいるユーザーが参加できるように招待できます。

新機能: Outlook

会話内の 1 つのメッセージに対応する

会話内の 1 つのメッセージを既読または未読にしたり、それらにフラグを付けたり、フラグを解除したりします。 メッセージ カード上の縦向きの 3 つのドットをタップするだけで、目的のアクションを実行できます。

新機能: Outlook

簡単にスキャンして連絡先を追加する

カメラを使用して、新しい連絡先の名刺をスキャンします。 すべての連絡先情報が Outlook に自動的に保存されます。

新機能: Outlook

予定表の検索

イベントをお探しですか? 予定表イベントが検索結果に表示されるようになったため、外出先で毎日の生活を簡単に把握できます。

新機能: Outlook

予約が簡単に

会議をスケジュールするときに、過去に予約した会議室のリストとその空き状況が表示されます。

新機能: Outlook

イベントの概要

今後のグループ イベントについて知りたい場合は、 グループ カードで最新の情報をご確認ください。

新機能: Outlook

ヘルプを表示

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

×