予定、計画、予算の管理 - Microsoft 365 では簡単に行うことができます

Outlook on the web でスクリーン リーダーの使用を開始する

注: 

  • 当社では、 Outlook on the web 改善のため取り組んでいます。 すべてのユーザーの方にとっての使いやすさ、応答性、およびアクセス性を最優先事項としています。

  • 特定の機能のリクエストがある場合は、 Outlook on the web のボイスフォーラムに提案するか、投票してください。

Outlook on the web の機能領域に移動する

Outlook on the web では、Ctrl キーを押しながら F6 キーを押すと、ツールバーや受信トレイなどの機能領域間を移動することができます。 どの機能領域にいても、Ctrl キーを押しながら F6 キーを押すと、次の機能領域の先頭に移動することができます。

Ctrl キーを押しながら F6 キーを押すと、Tab キーを使用してタブ位置に移動するのと同じように、機能領域間を順番に移動できます。 機能領域の順序は、 Microsoft 365 アプリ起動ツール、検索ボックス、フォルダーナビゲーションウィンドウ、ツールバー、受信トレイ、および閲覧ウィンドウです。

Outlook on the web のキーボード ショートカット

Outlookのすべてのショートカットキーの一覧については、アプリ内の任意の場所から疑問符 (?) を入力できます。 これにより、ショートカットが一覧表示された web ページが開きます。

詳細については、「 Outlook のキーボードショートカット」を参照してください。

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×