POP と IMAP のアカウント設定

POP または IMAP を使って、 Microsoft 365 や Outlook.com など、さまざまな種類のアカウントにアクセスすることができます。 インターネット サービス プロバイダー (ISP) のメール アカウントを持っている場合は、これら 2 種類のアカウントのいずれかを使ってメールにアクセスできます。

サーバーの設定が必要な場合、またはサーバーの設定を見つけるためにヘルプが必要な場合は、以下のいずれかのリンクをクリックしてください。

Hotmail、Outlook.com、または Microsoft 365 for business メールアカウントのサーバー設定

Gmail、Yahoo、その他の一般的なメール サーバーの設定

使用しているメールプロバイダーが一覧に表示されない場合は、ISP のテクニカルサポートまたはメール管理者にお問い合わせください。 

ほとんどのアカウントでは IMAP を使用していますが、POP を使用することもあります。 アカウントのセットアップを開始するには、受信メールサーバー、送信メールサーバー名、ポート、SSL 設定など、さまざまな設定が必要です。 

[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする (手動設定)] オプションを使ってアカウントをセットアップする

  1. [POP と IMAP のアカウント設定] ページで、次の情報を入力します。

    • 自分の名前とメール アドレス

    • アカウントの種類

    • 受信メール サーバー

    • 送信メール サーバー

    • ユーザー名: ここにはメール アドレス全体を入力します。

    • パスワード

  2. [詳細設定]、[送信サーバー] の順に選び、[送信サーバー (SMTP) は認証が必要] チェック ボックスをオンにします。

  3. [詳細設定] タブの項目の情報を、メール プロバイダーから入手したとおりに、または「POP および IMAP のサーバー名リファレンス」に記載されているとおりに入力します。

  4. [OK]、[次へ]、[完了] の順に選択します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×