Power Apps web パーツを使用する

サイトに最新のページを追加するとき、ページの構成要素である Web パーツを追加し、カスタマイズします。 この記事では、Power Apps web パーツについて説明します。

Power Appsは、ブラウザーまたはスマートフォンやタブレットで実行されるビジネスアプリを、コーディング操作を必要とせずに作成できるサービスです。 サービスを使ってアプリを作成またはカスタマイズした後は、Power Apps web パーツを使用してアプリを SharePoint ページに追加することができます。 アプリの web アドレスまたはアプリ ID を入力して、ページに合わせてアプリのサイズを変更するだけです。

注: Power Apps web パーツは SharePoint Server 2019では利用できません。

Power Apps web パーツを追加する

  1. 既存の web パーツの上または下、あるいはタイトル領域の下にマウスポインターを移動し、[ 最新の Web パーツをページに追加するために使用される丸付きプラス記号 ] を選択して、[ Power Apps ] web パーツを選びます。

  2. [アプリの追加] を選びます。

  3. 右側の [プロパティ] ウィンドウの [アプリのweb リンクまたは id ] ボックスに、Power Apps の web リンクまたはアプリ id を入力します。 リンクまたは ID がわからない場合は、「アプリの web リンクまたは id を検索する」を参照してください。

  4. アプリの既定のサイズが小さすぎる場合、またはページに収まらない場合は、web パーツの右下にあるサイズ変更ボタンをドラッグして、アプリのサイズを変更できます。

    [サイズ変更] ボタン

アプリの web リンクまたは ID を検索する

  1. [ Microsoft Power Apps] に移動し、必要に応じてサインインします。

  2. 左側のナビゲーションバーで、[アプリ] を選びます。

  3. 使用するアプリを見つけて選択します。

  4. [詳細] タブで、使用している web リンクまたは ID を探します。

注: 

  • ページでアプリを表示するユーザーには、アプリへのアクセス許可が付与されている必要があります。 アプリを埋め込むと、アプリを使用するためのアクセス許可が自動的に与えられるわけではありません。 特定のユーザーまたはセキュリティグループでアプリを共有する方法、または組織全体でアプリを共有する方法について詳しくは、「 Power Apps でアプリを共有する」をご覧ください。

  • Power Apps は、固定サイズで最適に動作するように設計されています。 通常、縦向きを使用するアプリは、1 ~ 3 列のレイアウトに適しています。 横方向を使用するアプリは、1列のレイアウトに適しています。

  • SharePoint Online 用の Power Apps web パーツはcanvas アプリをサポートしていますが、モデル駆動型のアプリはまだサポートしていません。

  • SharePoint Online 用の Power Apps web パーツでは、スクリーンリーダーやキーボードナビゲーションはまだサポートされていません。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×