PowerPoint の記録機能の管理者設定

管理者が設定できるグループ ポリシー設定には、次の 3 つのグループ ポリシー設定が含 PowerPoint 2016。

管理者が実行できる操作

  • 管理者は、グループ ポリシーを使用して、すべてのユーザーの [記録] タブを有効にできます。

  • 管理者は、音声またはビデオ録画を既定でオフに設定できます。

  • 管理者は、(テスト アプリを含む) Officeアプリを有効にできます。

グループ ポリシー ファイルを取得する場所

グループ ポリシー管理用テンプレート ファイルは 、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます

[記録] タブをオンにする

既定で [記録] タブを表示する場合は、[記録を有効にする] リボン タブのグループ ポリシー設定を有効にできます。 このポリシー設定は、[ユーザー 構成]\[管理用テンプレート]\[Microsoft PowerPoint 2016]\[ユーザー インターフェイスでアイテムを無効にする]\[定義済み] にあります。

既定でマイクの録音をオフにする

[スライド ショーの記録時にマイクの録音を既定でオフにする] グループ ポリシー設定を有効にできます。 このポリシー設定は、[ ユーザー構成]\[管理用テンプレート]\[Microsoft PowerPoint 2016]にあります。

既定でカメラ録画をオフにする

[スライド ショーの記録時に既定でカメラ録画をオフにする] グループ ポリシー設定を有効にできます。 このポリシー設定は、[ ユーザー構成]\[管理用テンプレート]\[Microsoft PowerPoint 2016]にあります。

アプリを管理Office

グループ ポリシー設定を使用して、"Office 用アプリ" (テストや投票など) の設定を管理および適用できます。 「グループ ポリシーを使用して、ユーザーが Office 用アプリをインストールして使用する方法を管理する」を参照してください。詳細については、「Office 用アプリの概要」を 参照してください

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×