注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。 Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。 このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

PowerPoint スライド ショーを Web に公開すると、他のユーザーが簡単に表示および共有できるようになります。 情報を配布し、プレゼンテーションを見ているユーザーを把握するのに優れた方法です。 無料のビデオをオンラインでホストするには、スライド ショーのビデオを YouTube に公開するのが最も簡単な方法の 1 つです。

  1. プレゼンテーションをビデオに変換する」の説明に従って、PowerPoint でスライド ショーからビデオ ファイル (.mp4 または .wmv ファイル) を作成します。

  2. YouTube に自分のアカウントでサインインします。

  3. YouTube の [アップロード] をクリックし、アップロードするファイルを選びます。 タイトル、説明、および動画に追加するタグを入力します。

  4. ムービーには、他にも多くの設定を使用できます。 たとえば、カテゴリを選択し、動画をパブリックとプライベートのいずれにするかを指定します。 設定が完了したら、[公開] をクリックします。

ビデオを公開するためのプライベートな代替機能

Microsoft Stream は、Microsoft 365 ビジネスまたは教育機関がビデオを安全にアップロードして、同僚と共有できるようにします。 詳細については、「ビデオを Microsoft Stream に保存する」を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×