関連トピック
×
Web 用 Project を使用する
Web 用 Project を使用する

Project でカスタム フィールドを作成する

ユーザー設定フィールドを最大 10 個追加して、作業の管理とフィルター処理を行Project。 

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

カスタム フィールドを作成する

  1. グリッド ビューで 、[新しいフィールド ] で [列の> を選択します

    [列見出しのProjectフィールド オプションを追加する] を示す画像のスクリーン ショット

  2. [種類] フィールドを選択

    します [テキスト、日付、Project、はい/いいえの種類を示す [新しいフィールド] ダイアログ ボックスのスクリーン ショット

    重要: ユーザー設定フィールドの種類は、作成後に変更することはできません。 ユーザー設定フィールドの種類が間違っている場合は、フィールドを削除し、正しい型を使用してもう一度作成します。

  3. [フィールド名] を入力し、[作成] を 選択します

    [フィールド名] Projectを示す [新しいフィールド] ダイアログ ボックスのスクリーン ショット

注: 

  • カスタム フィールドを再利用するには、プロジェクト のコピーを作成します。 現在、ユーザー設定フィールドは、プロジェクト間または PowerBI レポートでは使用できません。

  • 現時点では、ユーザー設定フィールドを使用して数式を作成できない。 ご意見をお寄せください。今後の更新で新機能の優先順位を設定するために、フィードバックをお寄せください。 詳細については、「Microsoft Office に関するフィードバックを送信する方法」を参照してください。

ユーザー設定フィールドを選択する 

カスタム フィールドには、いくつかの種類があります。 これらの機能は次の方法で行います。

  • テキスト:    任意の文字を含めることができます。

  • 日付:    日付のみを含めできます。 自分で入力するか、予定表から選択します。

  • 数値: 数値のみを含め、単に数値を指定するか、Max、Min、Sum、Average などの単純な "ロールアップ" 数式を実行できます。 数値フィールドを作成するときに、[ロールアップの種類]を選択し、関数に含めるすべてのタスクをこのタスクのサブタスクに設定します。

  • はい/いいえ:    ドロップダウン リストで [はい] と [いいえ] から選択できます。 既定では "いいえ" と表示されます。

  • 選択:    文字や絵文字を含む 2 ~ 20 のオプションのドロップダウン リストを作成します。 ドラッグ アンド ドロップオプションを使用して、順序を変更できます。 [選択] フィールドからオプションを削除すると、そのオプションを持つすべてのタスクの [選択] フィールドに空白が表示されます。 また、このフィールドを使用してレポートを作成することはできません。

    • 絵文字を追加するには、Windows Win + ; (Windows キーとセミコロン) を押し、Mac でCtrl + Command + Space キーを押します

ユーザー設定フィールドの値を編集する

次のいずれかの操作を行います。

  • グリッド ビューで 、ユーザー設定フィールドの値を選択し、もう一度選択して編集を開始します。

    ユーザー設定フィールドが編集されている Web プロジェクトのグリッド ビュー

  • タスクの [タスクの詳細] ウィンドウの [ユーザー設定フィールド] で、編集を開始する値を選択します。 

ユーザー設定フィールド のプロパティを変更する

  • グリッドビュー でユーザー設定フィールドを選択し、表示されるメニューで、行う変更を選択します。 

ユーザー設定フィールドを使用してフィルター処理する

Web Projectでは、カスタム フィールドを含むキーワードで任意のフィールドをフィルター処理できます。

列の内容でフィルター処理されたプロジェクトのスクリーン ショット

Projectデスクトップには、組織のニーズに合わせて定義できるカスタム フィールドがいくつかあります。 フィールドをカスタマイズし、プロジェクトに挿入できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

フィールドをカスタマイズする

  1. デスクトップでプロジェクト ファイルをProjectフィールド名を右クリックし、[ユーザー設定フィールド]を選択します

  2. タスクビューでフィールドを使用する場合は [タスク] を選択し、リソース ビューでフィールドを使用する場合は [リソース] を選択します。

  3. [種類] ボックスの一覧から、カスタマイズするフィールドの種類 を選択 します。

  4. [ 名前の変更] を選択して、このプロジェクトのフィールドの名前を完全に変更します。 表示されるダイアログ ボックスに新しい名前を入力し 、[OK] を選択します

  5. [ カスタム属性]で、フィールド内のデータの入力方法を選択します。

    • ユーザー設定フィールドでリストを使用する場合 (たとえば、組織内の異なるコスト センターのリストを作成する場合)、[ルックアップ] を 選択します。 表示されるダイアログ ボックスで、[値] 列に各リスト項目を入力し、既定でリスト アイテムのいずれかを表示するかどうかを選択し、[閉じる] を選択します

    • 数式を使用してユーザー設定フィールドを設定する場合は、[数式] を 選択します。 表示されるダイアログ ボックスで、[フィールド]ボックスと[関数] ボックスを使用して数式を作成し、[OK]を選択します。

  6. [ タスクとグループの集計行の計算] で、ユーザー設定フィールドの値をロールアップする方法を選択します。 つまり、このユーザー設定フィールドのタスクとグループのサマリー レベルで値を集計する方法です。

    注: アウトライン コードフィールドとテキスト フィールドはロールアップされない。 また、[数式 を使用する ] オプションは、[ユーザー設定の属性] でフィールドの数式を定義している 場合にのみ使用できます

  7. [ 割り当て行の計算] で、ユーザー設定フィールドの値を分散する方法を選択します。

    • この ユーザー設定フィールド の内容を割り当て間で配布しない場合は、[なし] を選択します。

    • この ユーザー設定フィールドの 内容を割り当て全体に分散する場合 (たとえば、[タスクの使用状況] ビューや [リソース使用状況] ビューで行う場合) は、[手動で入力しない限り、ロールダウン] を選択します。 この場合、データが割り当て行に手動で入力されていない限り、データは割り当てに分割されます。

  8. [ 表示する値]で、ユーザー設定フィールドのデータの表示方法を選択します。

    • [ データ] を選択すると、フィールドが表示されるすべてのビューのフィールド コンテンツに実際のデータが表示されます。

    • [ グラフィカル インジケーター] を選択して、データの代わるフィールドに表示する条件と関連するインジケーター画像を指定します。

フィールドをカスタマイズしたら、プロジェクトの適切なタスクビューまたはリソース ビューにフィールドを挿入できます。

ページの先頭へ

ユーザー設定フィールドをインポートする

別のプロジェクトまたはテンプレートに、プロジェクトで役立つユーザー設定フィールドがある場合は、インポートして、同じ新しいユーザー設定フィールドを作成する時間を節約できます。

  1. フィールド名を右クリックし、[ユーザー設定フィールド] を選択します

  2. [インポート フィールド] を選択します

  3. インポートするフィールドを含むプロジェクトを一覧からProjectします。

  4. [フィールドの種類] 領域で、[タスク]、[リソース]、または[タスク] Project。

  5. [フィールド] ボックスの一覧から、インポートするフィールドの名前 を選択 します。

  6. [OK]を選択すると、フィールドの名前、値リスト、数式、およびグラフィカル インジケーターがプロジェクトにインポートされます。 必要に応じてこれらの値を変更し、プロジェクトのビューにフィールドを挿入できます。

ユーザー設定フィールドを挿入する

フィールドをカスタマイズしたら、次にビューに挿入します。

  • ユーザー設定フィールドの右側に表示する列の列見出しを右クリックし、[列の挿入]を選択し、リストからユーザー設定フィールドの名前を選択します。

    カスタマイズ時にフィールドの名前を完全に変更した場合、そのフィールドは新しい名前の下に表示されます。 ユーザー設定フィールドの永続的な名前を使用しない場合は、フィールドに新しい名前を入力します。

カスタム フィールドを作成する

  1. プロジェクトを開いた後、[タスク ] タブで [グリッド] 選択されている必要があります。

  2. グリッドで、最後の列を過ぎたばかりで、[新しいフィールド] [列の>を選択します

    Power App で開いているプロジェクトに新しいフィールドProject追加する

  3. [種類] と [フィールド名] を入力し、[作成] を 選択します

    Power App の [新Project] ダイアログ

ユーザー設定フィールドの名前を変更する

  1. プロジェクトを開いた後、[タスク ] タブで [グリッド] 選択されている必要があります。

  2. グリッドで列見出しを選択し、[編集] を 選択します

  3. [フィールドの 編集] ダイアログ で、[フィールド名] に新しい値 を入力し、[更新] を 選択します

タスクのユーザー設定フィールドの値を変更する

  1. プロジェクトを開いた後、[タスク ] タブで [グリッド] 選択されている必要があります。

  2. グリッドで、変更するフィールド値を選択し、もう一度選択して値を編集します。

  3. 編集を完了するには、Enter キーを押します。 

関連項目

はじめに Power App Projectを使用する

ページの先頭へ

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×