Project デスクトップでガントチャートのバーの横にタスク名を表示する

Project デスクトップでガントチャートのバーの横にタスク名を表示する

タスク名をガント チャートのバーの横に表示すると、特に会議やレポートでグラフの横棒側のみを表示する場合に、グラフが読みやすく、魅力的になります。

ガント バーにタスク名を追加する

しかし、そこで止める必要はもうないのです。 ガント バーの横に、ユーザーの名前、タスクコスト、タスク期間など、ほぼすべてのプロジェクト情報を追加できます。 また、バー、上、下、または内側にテキストを追加できます。

この例では、ガント バーの右側にタスク名を追加する手順を示します。

  1. ガント チャート ビューで、[バーのスタイル] >を選ぶ

    ヒント: 急いでいた場合は、ガント チャート ビューのグラフ部分内を右クリックし、[バーのスタイル] を クリックします

  2. [バーのスタイル] ボックスの [テキスト] タブ をクリック します。
    ガント バーに文字列を追加する

  3. [右] というラベル の行で、[名前] フィールドをクリックします。

    <c0>プロジェクト管理のヒント</c0> プロジェクト開始をどのくらい後にしても間に合うか確かめるには、終了日からスケジュールします。 ガント バーに明瞭で視覚的な魅力を加え、煩雑な要素をなくす場合は、サマリー タスクにのみタスク名を追加します。

    クリエイティブな果ては流れるので、ガント バーの見た目を良くするために実行できる操作を次にいくつか示します。

目的

方法

特定のバーにテキストを追加する

1 つのバーをダブルクリックします。 ボックスで [バーのテキスト ] タブをクリックし、ガント バーの近くに表示するテキストの種類を選します。

バーを囲む領域ではなくバーをダブルクリックすると、ダイアログが表示されません。

バーにユーザー設定のテキストを追加する

プロジェクト フィールドではない一意のテキストを追加するには、テキスト 1、テキスト 2、テキスト 3 などのユーザー設定のテキスト フィールドを入力します。

ページの先頭へ

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×