Safari ブラウザー サポート

Teams プレビューが Safari で開かない

Safari 11.0 では、インテリジェント トラッキング防止機能を使用して、サードパーティのトラッキング Cookie をブロックしています。 インテリジェント トラッキング防止機能が Cookie を分類する方法では、(login.microsoftonline.com はトラッキング ドメインではないにも関わらず) login.microsoftonline.com がこのカテゴリに含まれてしまうため、このことにより Microsoft Teams の起動が阻止されます。

Safari ブラウザーでのサポートがプレビュー段階中に Teams を Safari で使用する場合は、[環境設定]、[プライバシー] の順に移動し、[サイト越えトラッキングを防ぐ] のチェックを外します。 次に、ブラウザーを閉じ、Safari で teams.microsoft.com をもう一度開きます。 

注: 

  • この設定を変更した場合、他の Web サイトでのエクスペリエンスに影響を与える可能性があります。

  • Safari が Teams で完全にサポートされるようになると、この回避策は必要なくなります。

Teams を Safari で使い終わったら、[環境設定]、[プライバシー] の順に移動し、[サイト越えトラッキングを防ぐ] のボックスをもう一度オンにします。

インテリジェント トラッキング防止機能の詳細については、こちらを参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×