SharePoint のページまたはニュース投稿のスケジュールを指定した時間に有効にする

注: 一部の機能は、対象指定リリースプログラムにオプトインしている組織に段階的に導入されています。 つまり、このような機能は、まだ表示されなかったり、ヘルプ記事に記載されている内容と異なったりする場合があります。

コンテンツは完成していても、ページまたはニュースの投稿を公開できない場合は、後で特定の日付と時刻にページを "開始" に設定することができます。

最初に、サイトの所有者は、ページライブラリから有効にして、サイトでスケジュールを使用できるようにする必要があります。  次に、ページの作成者が個々のページをスケジュールできるようにします。

サイトのスケジュールを有効にする

注: サイトの所有者のみが、サイトのページをスケジュールすることができます。 

  1. 使用しているサイトのページライブラリで、ページの上部にある [スケジュール] を選択します。

    ライブページのスケジュール

  2. [スケジュールを有効にする] トグルを[オン] の位置にスライドします。

    スケジュールページの詳細

ページのスケジュールを設定する 

サイトでスケジュールを有効にした後、作成者は次の手順でページをスケジュールできます。

  1. スケジュールを設定するページで、ページの上部にある [ページの詳細] を選択します。

  2. [スケジュール] トグルを[オン] の位置にスライドします。

    スケジュール-オン

  3. カレンダーで日付を選択します。

  4. 時刻を入力します。

  5. 準備ができたら、ページの右上にある [スケジュール] を選択します。 

重要: スケジュールされたページを編集してコンテンツを更新したり、スケジュールされた日時を変更したりする必要がある場合は、[スケジュール] を選択して、ページをもう一度スケジュールする必要があります。 この操作を行わない場合、ページはいつでも公開されません。 ページを編集して、スケジュールを削除することもできます。 この場合、[発行]、[ニュースの投稿]、[ニュースの再公開] 、または[ニュースの更新] のいずれかを選択して、すぐにページを公開できます。 

6. ページがスケジュールされると、ファイル名の横に [スケジュール] アイコンが表示されます。

スケジュール-ページアイコン

ページライブラリからページをスケジュールする 

ページのスケジュール設定に加えて、作成者はページライブラリでスケジュールすることができます。 

  1. スケジュールを設定するページを選択します。

  2. コマンドバーでi (情報アイコン) を選択します。

  3. 選択したページをスケジュールするには、同じフォームを使用します。

  4. コマンドバーで、[スケジュール] を選択します。

スケジュールページライブラリ

サイトからページのスケジュールを削除する 

注: サイトの所有者のみが、サイトのページをスケジュールする機能を無効にすることができます。 

  1. 使用しているサイトのページライブラリで、ページの上部にある [スケジュール] を選択します。

ライブページのスケジュール

2. [スケジュールを有効にする] トグルを [オフ] の位置の左側にスライドします。

スケジュール-オフ

ページの承認を使用する

スケジュール機能は、ページの承認と連携して動作します。 ページの承認がサイトに設定されていて、発行者が公開のためにページまたはニュースの投稿をスケジュールしている場合は、そのページを最初に承認する必要があります。

  • ページが承認された後、ページはスケジュールされた日付と時刻で公開されます。

  • スケジュールされた時刻より後に承認されたページは、承認されたときにすぐに公開されます。

  • 承認されていないページは公開されません。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×