SharePoint ライブラリにネットワーク ドライブをマップする

エクスプローラーでライブラリのファイルを表示するには、Microsoft 365 の SharePoint からドキュメント ライブラリにネットワーク ドライブをマップする必要があります。 

ただし、目的を達成するための簡単な方法があります。SharePointでは、ドライブをマップせずにファイルエクスプローラーにファイルを保存する機能が提供され、デバイス上の記憶域をファイルが使用する必要がなることができるようになりました。 

ネットワーク ドライブ SharePoint SharePoint の [同期] ボタン。 代わりに同期ツールを使用することをお勧めします。

同期 は、エクスプローラーで管理できるローカル ドライブでSharePointにファイルを保存するための高速で信頼性の高い方法です。 エクスプローラーから SharePoint ベースのファイルを開いて保存すると、変更内容がオンラインの SharePoint ドキュメント ライブラリに自動的に同期されます。 

ドキュメント ライブラリを表示している場合は、ページの上部付近で同期を使用できます。

モダンエクスペリエンス:

SharePoint ドキュメント ライブラリでは、ページ上部の [同期] ボタンを使用できます。

クラシック表示:
[同期] オプションは、SharePoint リボンの [エクスプローラーで開く] の左側に表示されます。

SharePoint のファイルとフォルダーを同期する方法

同期のセットアップは、ファイル エクスプローラーにファイルを完全に保存する 1 回のプロセスで、デバイスの記憶域を使用せずに実行できます。

SharePoint のファイルとフォルダーで同期を使用 する方法の 90 秒のビデオをご覧ください。

詳細な手順については、「SharePoint ファイルと Teams ファイルをコンピューターと同期する」を参照してください

代わりにネットワーク ドライブを SharePoint にマップする場合

開始する前に、これは従来のテクノロジであり、2021 年 8 月の Internet Explorer の廃止によって影響を受ける可能性があります (IE 11 のサポートを終了するには、Microsoft 365のアプリとサービスを参照してください)。

ネットワーク ドライブを SharePoint ドキュメント ライブラリにマッピングする場合:

  • Web ブラウザーを必要とする手順は、Internet Explorer (バージョン 10 または 11) で実行する必要があります。 

  • マップされたドライブは、オンラインの場合にのみ使用できます。

  • パフォーマンスは接続速度によって異なります。

  • ネットワーク ドライブが確立された後もマップされたネットワーク ドライブを維持するには、定期的に (2 週間おきに) Internet Explorer の SharePoint ライブラリに移動する必要があります。 このアクションでは、基になる "セキュリティ トークン" が更新され、ネットワーク ドライブをオンライン ライブラリにマップするアクセス許可が付与されます。

ドライブをマッピングする 3 段階のプロセス

次のセクションでは、主な手順について説明します。

SharePoint サイトまたはライブラリのアドレスの詳細を取得する

  1. サインインInternet Explorer開き、Microsoft 365 サインイン ページの [サインイン] ページhttps://portal.office.com。

  2. 仕事用または学校用のアカウントのユーザー名とパスワードでサインインします。

  3. ホーム ページで、ブラウザーで SharePoint アイコン。 SharePoint を開くボタンを選択します。 次に、ライブラリをマップするサイトに移動します。

  4. マップするドキュメント ライブラリを選択します。 

    アドレス バーに URL が表示されているドキュメント ライブラリ。

    上の例の図では、チーム サイトのContoso.com、[ドキュメント] という名前のライブラリを 選択しました。 

  5. 最新の SharePoint を使用している場合は、従来の SharePoint に切り替えます。左側のナビゲーション ウィンドウの下部で、[クラシック SharePointに戻る] を選択します。 従来の SharePoint を使用している場合は、手順 6 に進みます。

  6. 上部にあるリボンで、[ライブラリ] を 選択します。 

  7. [エクスプローラー で開く] を選択します

    Windows エクスプローラーが開きます。

  8. アドレス ボックスを選択し、"..." https://コピーします。アドレスを入力します。 

    エクスプローラーで、そこに表示されている "http://" アドレスを選択します。

このInternet Explorer、SharePoint ドキュメント ライブラリを信頼済みサイトに追加します。

  1. このInternet Explorer、右上にある [ [設定] ボタンをクリックInternet Explorer。 設定] アイコンを選択し、[インターネット オプション] を選択します

  2. [セキュリティ]タブを選択し、[信頼済みサイト ] を選択します

  3. [サイト] を選びます。 

  4. [この Web サイトをゾーンに追加する] で、前の手順に示すマップ先サイトのルートを入力します。 ルートは 、https:// (単一の "/" 文字の最初のインスタンスの前) にアドレスの最初の部分を加えた値です。 たとえば、前の手順で示したドキュメント ライブラリを使用すると、サイトのルートは次のようになります。

    https://contoso.sharepoint.com 

  5. [追加] を選びます。

ドライブをドキュメント ライブラリにマップする

  1. エクスプローラーに切り替えます。

  2. 左側のウィンドウで、[ネットワーク] フォルダーを右クリックし、[ネットワーク ドライブのマップ]を選択します

  3. ドキュメントや画像の保存に使用できる [Web サイトに接続] という名前 のリンクをクリックします

  4. [ 次へ]を 2 回クリックして、[ネットワークの場所の追加] ウィザードの情報提供手順を実行します。

  5. [サイト見出しの場所を指定してください]の [インターネットアドレスまたはネットワーク アドレス] ボックスで、エクスプローラーからコピーしたアドレスを貼り付け、[次へ] を選択します

  6. ネットワークの場所にわかりやすい名前を入力します。 (この名前は、エクスプローラーの左側のウィンドウのフォルダー アイコンの横にある [PC] または [マイ コンピューター] のエントリとして表示されます)。

  7. [次へ ] を選択し、[完了] を 選択します

    エクスプローラーで、マップされたライブラリが [PC] の下にフォルダー アイテム として表示されます

    エクスプローラーで、マップされたライブラリが [PC] の下にフォルダー エントリとして表示されます。

関連項目

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×