予定、計画、予算の管理 - Microsoft 365 では簡単に行うことができます

Skype for Business でスクリーン リーダーを使用して会議の音声をミュートする

Skype for Business でスクリーン リーダーを使用して会議の音声をミュートする

[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

Skype for Business で会議に参加するとき、音声またはビデオを消音したい場合があります。 マイクおよびカメラがオンになっているかどうかがスクリーン リーダーに表示されます。

注: 

  • 新しい Microsoft 365 の機能は Microsoft 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • キーボード ショートカットについては、「Skype for Business のキーボード ショートカット」をご覧ください。

  • このトピックでは、Windows の組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。 ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの詳細なガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。 一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

  • マイクをミュート解除またはミュートするには Windows ロゴ キーを押しながら F4 キーを押します。

  • ビデオ通話中にカメラをオンまたはオフにするには、Windows ロゴ キーを押しながら F5 キーを押します。

注: [会話] ウィンドウでは、カメラおよびマイクをオンまたはオフにする別の方法があります。 Tab キーを押して、[ビデオ] または [マイク] ボタンに移動し、Space キーを押します。 [ビデオ] ボタンは 5 番目で、[マイク] ボタンは 6 番目のボタンです。

関連項目

Skype for Business でスクリーン リーダーを使って通話を受信および発信する

Skype for Business でスクリーン リーダーを使ってオンライン会議に参加する

Skype for Business のキーボード ショートカット

Skype for Business でのスクリーン リーダーの使い方

Microsoft 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

Skype for Business でアクセシビリティ機能を使用して移動する方法

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×